〈イベント参加スタイルを選択する新たな時代へ〉イベント会場と同じ料理を自宅で味わいながらオンラインで参加する【 第3の参加スタイル 】を提案

場所は違っていても、同じ時・同じ料理を楽しむ。八芳園が提案する、オンラインとリアルを融合させた第3のイベント参加スタイル。

株式会社八芳園(本社:東京都港区白金台1‐1‐1、代表取締役社長:長谷晴義、以下八芳園)は、新しいイベントの参加スタイルとして、「会場で参加」「オンラインで参加」に続く第3のイベント参加スタイルを提案いたします。
オンラインを通じてイベント会場と双方向でつながり、事前にイベント料理の一部をご自宅へ配送することで、ご自宅で会場と同じ料理を楽しみながらイベントに参加することができる第3のイベント参加スタイル。2020年9月には、このオンラインとリアルを融合させた参加スタイルを取り入れたウエディング【 LIVING ROOM WEDDING(リビングルームウエディング)】を実施。時代は、参加スタイルをセレクトする新たな時代へ。

新型コロナウイルス感染拡大防止に努めながら、日常生活を送るwithコロナ時代。
未曾有の事態にいまだ外出や娯楽における自粛を余儀なくされているお客様へ、八芳園では2020年6月からの営業再開に伴い、あらゆる感染拡大防止の対策を徹底しながら、オンラインを駆使した様々なイベントをお届けしてまいりました。

日々変わり続ける感染状況や国・自治体の情勢に併せ、生活様式や意識も大きく変化していくwithコロナ時代において、八芳園が次に提案するのは、イベント参加スタイルの新たな選択肢。
「会場でイベントに参加」「オンラインでイベントに参加」に続く、「イベント会場と双方向で繋がり合い、同じ料理を味わいながらオンラインで参加」という第3のイベント参加スタイルを提案いたします。
  1. ​第3のイベント参加スタイルとは
  2. ウエディングにおける第3のイベント参加スタイル【 リビングルームウエディング 】
  3. 新店舗「MuSuBu」が展開するオンラインとリアルを融合したイベントプロデュース

 
  • 1.第3のイベント参加スタイルとは
withコロナ時代に八芳園が提案する「第3のイベント参加スタイル」とは、第1のイベント参加スタイル「会場でイベントに参加」、第2のイベント参加スタイル「オンラインでイベントに参加」に続く、「イベント会場と双方向で繋がり合い、同じ料理を味わいながらオンラインで参加」という新しいイベント参加スタイルです。

第3のイベント参加スタイルでは、画面越しにイベントの様子を観覧するのではなく、双方向でつながることで会場との一体感を深めます。事前にイベント当日にご提供する料理の一部をお客様のご自宅へ配送させていただき、その料理をお召し上がりいただきながら、オンラインでイベントに参加いただくことが可能です。
さらに、イベント当日は、イベント会場から料理長自らイベント料理の支度方法をオンラインでレクチャー。ご自宅にいながら、イベント会場でシェフが仕上げる料理さながらの料理をお楽しみいただけます。

 
  • 2.ウエディングにおける第3の参加スタイル【 リビングルームウエディング 】
八芳園では、ウエディングにおける第3の参加スタイルとして【 リビングルームウエディング 】を提案し、2020年9月、初の【 リビングルームウエディング 】のご婚礼を実施いたしました。

この度のような未曾有の事態に関わらず、様々なご事情により、式場でのご列席が叶わないゲストの皆様も多くいらっしゃいます。
たとえば、海外や遠方にお住まいのご親族。外出されるのが難しいおじいさま、おばあさま。
出産をお控えのご姉妹や、新生児がいらっしゃるご友人。はたまた、大切な愛犬も。
おふたりにとってかけがえのない方々に、披露宴会場とオンラインでつないだご自宅のリビングで、ともに婚礼コース料理を囲んでお過ごしいただく第3の参加スタイルが【 リビングルームウエディング 】です。
■「リビングルームウエディング」公式サイト

【 リビングルームウエディング 】では、ご自宅からご参加されるゲストの皆様に、当日お召し上がりいただく結婚式ならではの高揚感を味わえるコース料理の一部を事前に配送にてお届け。ご結婚式当日は、式の進行に合わせて、会場にいるシェフがオンラインを通じて婚礼料理の支度をサポートさせていただきます。

実際に【 リビングルームウエディング 】にご参列いただいたお客様からは、「自宅でこんなに本格的な婚礼料理が味わえるなんて」「まるで芸能人の結婚式を見ているようなワクワクする気持ちで参加していました」というような嬉しいお声も。
式場とご自宅を繋ぐオンラインとリアルの融合。さまざまなライフスタイルが存在する今にあわせた、八芳園がご提案する、新しい結婚式のかたちです。

 
  • 3.新店舗「MuSuBu」が展開するオンラインとリアルを融合したイベントプロデュース
2020年8月28日にプラチナ通りにオープンしたばかりのポップアップ型イベントスペース「MuSuBu」では、第3のイベント参加スタイルをいち早く取り入れたユニークなコンテンツ開発で、オンラインとリアルを融合した新しいコミュニティを創造するイベントを開催しています。

オンラインで店舗と繋がるだけではなく、事前にイベント料理をお客様のご自宅へ配送し、食材を栽培する生産者やメニュー開発を手掛けた料理人の想いに耳を傾けながら、その土地の魅力に触れる料理を味わうことができます。
「MuSuBu」では、コミュニティの創造というオンラインイベントの最大のメリットを生かしながら、第3のイベント参加スタイルを取り入れることで、「あの地域に行ってみたい」「あの生産者さんに会いに行きたい」というリアルツーリズムへの派生・実現を目指すコンテンツ開発を行っています。

 

オンラインを通じて生産者と双方向でつながる様子オンラインを通じて生産者と双方向でつながる様子

 

 

 

 
  • 【八芳園について】


八芳園は、昭和18年の創業以来、豊かな自然環境づくりと、食生活への奉仕を通して、社会に貢献する総合イベントプロデュース企業です。「日本のお客様には心のふるさとを。海外のお客様には日本の文化を。」を理念に掲げ、「OMOTENASHIを世界へ」をミッションとして、MICE、結婚式をはじめとした、宴会・レストランなどの企画運営を展開、都心にありながらも江戸時代から続く約1万坪の由緒ある庭園を維持し、お客様へ至福の時を提供しています。
2020東京大会においては、ホストタウンアピール実行委員会に参画し、イベント及びフードプロデュースを担当しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 八芳園 >
  3. 〈イベント参加スタイルを選択する新たな時代へ〉イベント会場と同じ料理を自宅で味わいながらオンラインで参加する【 第3の参加スタイル 】を提案