1棟バルク販売で約1000戸(22物件)を一括売却

~当社の投資用不動産の一括売却戸数として過去最多~

 投資用不動産を扱う株式会社グローバル・リンク・マネジメント(本社:渋谷区、代表取締役:金 大仲、以下「GLM」)は、22物件(992戸)をまとめて売却する1棟バルク販売による売買契約を締結しました。
 当社では、本年1月に24物件(793戸)をまとめて売却する売買契約を締結した実績がありますが、今回はこれよりも200戸近く多い約1000戸の一括売却契約となります。当社の一括売却戸数として過去最多です。
 なお、売却契約を締結した22物件(992戸)の中には、当社が環境配慮型物件として新築した6物件(258戸)が含まれています。


 1棟バルク販売に含まれる環境配慮型物件のアルテシモ西早稲田(仮称)イメージ画像 (掲載の完成予想図は図面をもとに描いたもので実際のものとは多少異なります)

 

  • 物件概要

 1棟バルク販売により売買契約を締結した販売用不動産は、当社新築レジデンスのブランドシリーズ(単身者用コンパクトマンション)で、すべてが「共同住宅」です。

一覧=合計22物件(992戸)
 

 


 

  • 売却先及び取引の概要

 売却先との守秘義務により、売却先の詳細及び取引内容の詳細等については公表を控えます。なお、当社と売却先との間には記載すべき資本関係、人的関係、取引関係はなく、属性についても問題はありません。
 

  • 売却日程
2022 年 11 月 14 日       売買契約締結
2023 年 12 月           引渡・決済完了(予定)


 中期経営計画でも掲げている通り、GLMでは今後自社で新たに企画・開発を手掛ける新築物件ではBELS4つ星以上やZEH-M Orientedなどの環境対応を標準仕様とし、2024年には環境対応比率100%を目指しています。
 新築レジデンス物件の環境対応と1棟バルク販売に積極的に取り組むことで資産価値向上を図り、企業理念の「不動産を通じて、豊かな社会を実現する」ことを目指してまいります。
 
  • 【GLM 概要】
社名:  株式会社グローバル・リンク・マネジメント
設立:  2005年 3月
資本金: 539百万円(2022年 6月末)
代表:  代表取締役 金 大仲
本社:  東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 渋谷マークシティウエスト 21F
事業:  不動産ソリューション事業(投資用不動産の開発、販売等)、プロパティマネジメント事業
会社HP:https://www.global-link-m.com/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グローバル・リンク・マネジメント >
  3. 1棟バルク販売で約1000戸(22物件)を一括売却