送金アプリ「pring」、1,575店舗のモンテローザグループで利用可能に

送金アプリ「pring(プリン)」は、JCBが提供する決済スキームSmart Code™導入店舗である株式会社モンテローザの運営する「白木屋」「魚民」「笑笑」「山内農場」「千年の宴」など全国約1,575店舗(2020年8月末時点)で利用可能となりました。

■Smart Codeとは 
<事業者側の対応メリット>
・各店舗との契約締結やシステム開発無しに、全Smart Code加盟店でのQR・バーコード決済(以下、コード決済)の取扱いが可能に
<店舗側の取扱いメリット>
・Smart Codeに対応する全コード決済サービスの取扱いが可能に(対応事業者が増えた場合も、店舗側での端末のシステム改修や煩雑な手続きをせず、新たなコード決済の取扱いが可能)
・コード決済事業者と店舗間の加盟店契約締結や決済処理、精算をJCBが一本化
・海外のコード決済を取扱い開始する際に必要なシステム対応負荷を軽減

Smart Codeの詳細はこちらをご覧ください。
 https://www.jcb.co.jp/merchant/services/payment/codepay.html 

■送金アプリ「プリン」について
プリンはチャット感覚でお金を「おくる、もらう、払う、チャージする、もどす」の機能に加え、プラットフォーム上の投稿に対し1円から応援マネー(投げ銭)が送れる*アプリです。操作はとても簡単、アプリのトップページから相手を選び、送りたい・受け取りたい金額と、メッセージを入力して送信するだけなので、現金特有の気まずさを感じることなく、お金コミュニケーションをお楽しみいただけます。やりとりしたお金はいつでも、銀行口座に戻したり、全国に25,000台以上あるセブン銀行ATMで、現金として引き出すこともできます。
(*詳しくは「チーム」をご覧ください:https://www.pring.jp/team

プリンアプリダウンロードはこちら▼
・App store:https://apple.co/2TXibd1
・Google play store:https://bit.ly/3bLCv6X

■プリンの決済手順
1.「お店ではらう」をタップ
2. 画面に表示されたコードを、お店の方に提示し、読み込まれると決済完了です!
 

■企業概要

【株式会社pring】
所 在 地:東京都港区三田1-4-1 住友不動産麻布十番ビル 3F
代 表 者:代表取締役社長 荻原充彦
事業内容:送金アプリ「 pring(プリン)」の企画、開発、運営
U R L:https://www.pring.jp/

【株式会社ジェーシービー】
所 在 地:東京都港区南青山5-1-22 青山ライズスクエア
代 表 者:代表取締役会長兼執行役員社長 浜川 一郎
事業内容:クレジットカード業務、クレジットカード業務に関する各種受託業務、融資業務、信用保証業務、集金代行業務、前払式支払手段の発行ならびに販売業およびその代行業
U R L:https://www.global.jcb/ja/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社pring >
  3. 送金アプリ「pring」、1,575店舗のモンテローザグループで利用可能に