福島県南相馬市で1300本の木を植えよう!10月10日(木) 植樹活動ボランティア参加者募集

ライフスタイルコスメティックブランドのロクシタンは「植物の多様性を保護」する約束に基づき、豊かな大地を育む多様な植物の生態系を大切にする活動を推進しています。
その取り組みの一環として日本で事業運営するロクシタンジャポン株式会社(所在地:東京都千代田区 代表取締役社長:ニコラ・ガイガー)は、2019年10月10日(木)に国際NGO「Pur Project」及び公益社団法人「鎮守の森のプロジェクト」と協業し、福島県南相馬市沿岸部に森の防波堤を構築するため1300本の木を植樹します。
 


つきましては、この活動に弊社社員とともに参加するボランティアを40名(先着順)一般募集いたします。募集に際しての詳細は次頁の通りです。


開催概要

■日付 2019年10月10日(木)

■会場 福島県南相馬市沿岸地域

■参加費
植樹イベント参加費用は無料です。東京駅集合・解散の交通費のみ自己負担をお願いいたします。

■応募条件
・年齢 18歳以上の男女
・東京福島間の約4時間のバス移動が可能で、現地での植樹活動に参加できる健康状態の方

■募集人員 40名様(予定)

■お申込み方法
ロクシタン Pur Project in JAPAN ツアーデスクのサイトよりお申し込みください。
https://va.apollon.nta.co.jp/loccitane_ms/
お申込みは先着順となります。なお、定員に達した場合、募集を締め切らせていただきます。
 


ロクシタンとは
輝く太陽と咲き誇る花々の豊かな自然に包まれた南仏プロヴァンス。1976年にその地で生まれたロクシタンは、厳選された植物素材を使用したスキンケアやボディケア、フレグランス製品などを通じて、プロヴァンスの生活を提案するライフスタイルコスメティックブランドです。植物原料とエッセンシャルオイルをベースとするスキンケアの先駆けとしてスタートして以来、その上質なアイテムの数々は90ヶ国以上、約3,000店舗で展開し、世界中のセレブをはじめ、こだわりを持つ人々に愛されています。

ロクシタン ファウンデーション(基金)
ロクシタンは創設時より継続的に社会貢献に関わる活動をサポートしてきましたが、さらにブランドのコミットメントを具現化するため2006年にファウンデーション(基金)を創設しました。現在では年間予算100万ユーロで世界中の50以上のさまざまなプロジェクトを支援しています。



 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ロクシタンジャポン株式会社 >
  3. 福島県南相馬市で1300本の木を植えよう!10月10日(木) 植樹活動ボランティア参加者募集