《 ローソンストア100コラボ企画 第3弾 》さらに手軽に楽しめる!「すし太郎」を使用したおにぎり・巻寿司を数量限定発売

もうすぐハレの日♪ コンビニでちらし寿司を買おう♪

株式会社 永谷園(社長:飯塚 弦二朗、東京都港区)はローソンストア100(社長:河原 成昭、東京都品川区)とのコラボ企画第3弾として「すし太郎」を使用したおにぎりと巻寿司を2019年2月20日(水)より全国のローソンストア100にて展開します。「すし太郎使用 ちらし寿司おにぎり」(税込108円)、「すし太郎使用 巻寿司セット」(税込216円)の2商品を数量限定で販売します。ご家庭で作るよりも“もっと手軽に”本商品を味わえるこの機会をぜひお楽しみください。

 

 【ローソンストア100 コラボ商品2点】 【ローソンストア100 コラボ商品2点】

 

 

◇「ローソンストア100」について
 ローソンストア100は「くらし支えるストア」をコンセプトに、東・名・阪を中心に約​800店舗を展開しています。スーパーのように生鮮品を中心にお弁当、お惣菜、飲料、加工食品​等を幅広く品揃えしながら、コンビニエンスストアの利便性を兼ね​備え、さらに多くの商品が100円(税込108円)のシングルプライスという特長があります。近年ではメーカーとのコラボレーションによるオリジナル商品の開​発に力を入れています。

【参考】 永谷園 「すし太郎」について
 「すし太郎」は、1976年当時、子どもが食べたいメニューベスト3にお寿司が入っていたことから「食べたいときに食べられるちらし寿司の素」として開発が始まりました。永谷園としては初のウェット商品だったこともあり、他社メーカーの商品や実際に寿司屋で試食をするなどアイデアを練る以外の部分でも試行錯誤の繰り返しでした。1977年に「すし太郎」が発売されると、具入りで、温かいご飯に混ぜるだけで手軽にちらし寿司が作れるという点から大ヒットし、現在もお子様からお年寄りの方まで幅広くご愛用頂いている商品です。

◇「すし太郎」コラボ商品のご紹介

すし太郎使用 ちらし寿司おにぎりすし太郎使用 ちらし寿司おにぎり




・すし太郎使用ちらし寿司おにぎり
「すし太郎」を使用した混ぜ込みごはんに錦糸卵とかに風味かまぼこを彩りよくトッピングしました。春らしい色合いの、ワンハンドで召し上がっていただけるお手軽ちらし寿司です。
 

 

すし太郎使用 巻寿司セットすし太郎使用 巻寿司セット



・すし太郎使用巻寿司セット
「すし太郎」を使用した混ぜ込みごはんに玉子焼き、おぼろ、きゅうり、かんぴょうを具材にした巻寿司です。ごはんは「すし太郎」でしっかり味付けされていますので、醤油をつけずにそのままお召し上がりください。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社永谷園ホールディングス >
  3. 《 ローソンストア100コラボ企画 第3弾 》さらに手軽に楽しめる!「すし太郎」を使用したおにぎり・巻寿司を数量限定発売