楽天トラベル、2017年 スキー・スノーボード旅行が人気の宿ランキングを発表

- 子連れ旅行のサポートが充実した宿泊施設が人気 -

旅行予約サービス「楽天トラベル」 ( https://travel.rakuten.co.jp/ )は、「2017年 スキー・スノーボード旅行が人気の宿ランキング」を発表しました。スキー場が併設されている、もしくは隣接している宿泊施設を対象に、「スキー」「スノボ」「スノーボード」のキーワードを含む宿泊プランの今シーズンの予約人泊数(=予約人数×泊数)をもとに集計した結果、新潟県の「エンゼルグランディア越後中里(越後湯沢)」が昨年に続き1位を獲得しました。予約者の約65%が子ども連れで、子どもと一緒に楽しめるサービスが充実した宿が上位を占めました。
2017年 スキー・スノーボード旅行が人気の宿ランキング
順位 都道府県名 宿泊施設名
1位 新潟県 エンゼルグランディア越後中里(越後湯沢)
2位 新潟県 ホテルグリーンプラザ上越
3位 長野県 奥白馬温泉 ホテルグリーンプラザ白馬
4位 新潟県 越後湯沢温泉 湯沢東映ホテル
5位 長野県 ホテルタングラム 斑尾東急リゾート
  

1位 新潟県「エンゼルグランディア越後中里(越後湯沢)」。1位 新潟県「エンゼルグランディア越後中里(越後湯沢)」。

  1位を獲得した新潟県の「エンゼルグランディア越後中里(越後湯沢)」は、目の前に中里スノーウッドスキー場、徒歩圏内に湯沢中里スノーリゾートと2カ所のスキー場にアクセスでき、スキーやスノーボード旅行に便利な宿です。宿泊施設前のゲレンデには、安全枠で囲まれた「ゆきゆきランド」が設けられており、チューブに乗って雪上を滑るスノーチュービングやそり遊びなどを子どもも安心して楽しめます。宿泊施設内には1~6歳児向けの託児施設も完備されており、スキーやスノーボードの間、小さな子どもを専任スタッフに預けることもできます。

 

2位 新潟県「ホテルグリーンプラザ上越」の「雪のゆうえんち キッズパラダイス」。2位 新潟県「ホテルグリーンプラザ上越」の「雪のゆうえんち キッズパラダイス」。

  2位の新潟県「ホテルグリーンプラザ上越」は、約1000万平米、東京ドーム約214個分の広大なゲレンデ「上越国際スキー場」を併設しています。宿泊客専用の託児所があるほか、小さな子どもも雪遊びを楽しめるよう、スノーストライダーやスノーチュービング、アスレチックを備えた「雪のゆうえんち キッズパラダイス」も宿泊施設の目の前に設けられ、子連れ旅行のサポートが充実しています。スキー・スノーボード用品の最新モデルを貸し出すレンタルコーナーも館内にあり、少ない荷物で宿泊できます。


 

3位 長野県「奥白馬温泉 ホテルグリーンプラザ白馬」。3位 長野県「奥白馬温泉 ホテルグリーンプラザ白馬」。

  3位は、長野県の「奥白馬温泉 ホテルグリーンプラザ白馬」です。目前の「白馬コルチナスキー場」には、幅200メートルで広々と滑れる初心者向けから、最大傾斜42度、頂上の標高が1400メートルの上級者向けまで、全16の多彩なコースが用意されています。子ども用スノーモービルやそり遊びができる「コルチナワンダーヴィレッジ キッズパーク」や託児所も併設。宿泊施設内には自家源泉の湯を引いた大浴場や、スキー場を眺められる展望岩風呂が利用でき、スキーやスノーボードの疲れをゆっくりと癒せます。


────────────────────────────────────────
2017年 スキー・スノーボード旅行が人気の宿ランキング 概要
────────────────────────────────────────
集計日:    2017年10月11日(水)
集計方法: スキー場が併設されている、もしくは隣接している宿泊施設を対象に、「スキー」「スノボ」「スノーボード」のキーワードを含む宿泊プランについて、以下の宿泊期間の予約人泊数(=予約人数×泊数)を集計
宿泊期間: 2017年11月15日(水)~ 2018年4月30日(月)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 楽天株式会社 >
  3. 楽天トラベル、2017年 スキー・スノーボード旅行が人気の宿ランキングを発表