ケイアイスター不動産が新会社「Casa robotics」を設立

~アプリや非接触型営業、次世代VRを活用し、新しい住宅購入を促進~

ケイアイスター不動産株式会社は、アプリや非接触型営業、次世代VR(仮想現実)など新技術を活用し、新しい住宅購入を促進するCasa robotics株式会社(カーザロボティクス)を2020年11月27日に設立しました。

 この度、ケイアイスター不動産株式会社(本社 埼玉県本庄市、代表取締役 塙 圭二 以下 当社と言う。)はアプリや非接触型営業、次世代VR(仮想現実)など新技術を活用し、新しい住宅購入を促進するCasa robotics株式会社(カーザロボティクス、本社 群馬県高崎市、代表取締役 細谷 竜一 以下 「新会社」と言う。)を2020年11月27日に設立しました。

■新会社設立の目的

 当社では2017年に「不動産×IT」の指針を制定。不動産業界のあらゆる課題解決と共に、お客様のさらなる「豊・楽・快(ゆ・た・か)」な暮らしの創造を目指すため、生産性、労働環境、顧客体験において、ITを駆使した新たなサービスを生み出してきました。
2019年には「IT成長戦略ReTech5本の矢」を制定し、ビジネスフローの強化や、グループ会社・フランチャイズ加盟店舗へのIT施策の展開などを進めてきました。

 顧客体験においては、2019年12月に群馬県高崎市の展示場にて非接触型内覧システムとチャットボット商談を導入し、非接触型営業を開始。商談の省力化と、お客様が気兼ねなく内覧できることで、成約までの期間の短縮(約60%減)や成約率の向上(20%増)等の成果を上げてきました※1。

 新会社では、非接触型営業やVRでの内覧、インターネットやアプリなど新たな技術を活用した接客とマーケティングに力を入れていきます。技術活用によって店舗の運営コストを低減し、高品質・低価格な注文住宅の提供を目指します。さらに、IoT、スマートロック・スマートシーリングライトなどの導入で、快適に過ごせる環境を提供していきます。

 まずは、590万円から建てられる「規格型ひら家注文住宅IKI(イキ)※2」を主力商品として、戸建て住宅のメインストリームである「ファミリー向け」「4LDK」「2 階建て」にこだわらず、多様化する世帯のカタチが必要とするハイクオリティ・スマートな住宅を提供していきます。

 

※1=2020年8月11日当社リリース「無人内覧とチャットボット商談で成約までの期間が約60%減 成約率20%増」
※2=新会社では平屋を「ひら家」と表現します。建物価格590万円(税抜)は17坪(約56.2㎡)平屋の価格です

 

<今後提供予定のサービス>
アプリで建てる注文住宅(アプリ開発中)
 2020年8月に販売を開始した「規格型ひら家注文住宅IKI」について、新会社ではアプリを通じ、お客様に対して、住宅プランのご案内や様々なお困りごとを解消するのに役立つ情報提供などをさせていただきます。
 

 

 

非接触型内覧システム
アプリやWebで内覧をお申込みいただくと、モデルハウス玄関のスマートロック(錠)のパスコードを発行します。お客様はご予約の時間に、直接モデルハウスに入場できます。営業担当者のいないモデルハウスで存分に体験できるほか、モデルハウス内にはコンシェルジュと遠隔でコミュニケーションを取っていただけるスポットをご用意。物理的な対面を避けつつ、住宅に関する様々な質問にお答えします。

 

次世代VR(開発中)
従来のVRと比べ、格段に臨場感を高めた次世代VRによって、実際のモデルハウスや建築実例をセルフ内覧することが可能となります。間取りの寸法をVR空間内で測ることもでき、お手持ちの家具がフィットするかの事前確認も可能です。

IoT住宅の提供
新会社がプロデュースする「規格型ひら家注文住宅IKI」は、標準でIoT機器を装備。おトクなスマートホームを実現しています。(画像はイメージです)

 

 

■新会社概要
社 名 Casa robotics株式会社(ケイアイスター不動産株式会社[東証一部3465]グループ)
英社名 Casa robotics Co.,Ltd.
設 立 2020年11月27日
代 表 代表取締役 細谷 竜一
所在地 〒370-0851 群馬県高崎市上中居町1619-2
TEL  027-329-7756  
FAX  027-329-6336
URL  https://www.casa-robo.ai/
事業内容  住宅建築請負、IoTを活用したスマートホームの企画・設計、住宅のVR/非接触型内覧システムの企画・運用、注文住宅検討アプリの企画・開発
 

■ケイアイスター不動産とは
「豊かで楽しく快適な暮らしの創造」を経営理念に、『高品質だけど低価格なデザイン住宅』の提供を行っています。地域密着型の総合不動産業として、関東を中心に1都11県(埼玉、群馬、栃木、茨城、千葉、神奈川、福岡、愛知、宮城、福島、静岡)で多角的な事業を展開。新築戸建を中心に年間4,153棟(土地含む)を販売(※)。2020年3月期の売上高は1,207億円(※)。デザイン性を重視し「KEIAI FiT(ケイアイフィット)」、「KEIAI TERRACE(ケイアイテラス)」「Ricca(リッカ)」、「和楽(わらく)」等、価格帯の異なる商品展開や地域特性を考慮し、お客様のニーズに対応しています。
 また、昨今は女性管理職を積極的に登用し、多様な働き方の実践が評価を頂き「なでしこ銘柄」選定をはじめ様々な認定を頂きました。その他、外国人実習生の積極的な採用など、ダイバーシティ推進に注力しております。(※グループ連結数値)

 【会社概要】
社 名   ケイアイスター不動産株式会社(コード番号:3465 東証一部上場)
代 表   代表取締役 塙 圭二
所在地   〒367-0035 埼玉県本庄市西富田762-1
資本金   82,105万円
設 立   1990年11月
従業員数  1,448名(連結 / 2020.4.1現在)
URL     https://ki-group.co.jp/
事業内容  戸建分譲事業、注文住宅事業、総合不動産流通事業 ほか

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ケイアイスター不動産株式会社 >
  3. ケイアイスター不動産が新会社「Casa robotics」を設立