LegalForce代表取締役CEO角田が「Climbers2021-秋-」に登壇

数万人が集まる、各界のトップランナーによる人生の特別講義

AI契約審査プラットフォーム「LegalForce」、AI契約審査システム「LegalForceキャビネ」を提供する株式会社LegalForce(本社:東京都江東区 代表取締役:角田望、以下LegalForce)は、Eight(Sansan株式会社)・株式会社テレビ東京 ・GOETHE(株式会社幻冬舎)が主催する「Climbers(クライマーズ)2021-秋-」(以下、「Climbers2021-秋-」)にて協賛し、11月13日の13時50分頃から、LegalForce代表取締役CEO角田が登壇します。

▽詳細はこちら
https://climbers-evt.com/climbers2021autumn/
 
  • 「Climbers 2021 - 秋 -」とは
「乗り越える」をテーマに、経済・ビジネス関連の番組を数多く手がける株式会社テレビ東京および、株式会社幻冬舎が発行するビジネスパーソンに向けたライフスタイルマガジン「GOETHE」と、名刺アプリ「Eight」を手がけるSansan株式会社の共催で開催するオンラインイベントです。

これまでに2回開催しており、初回は1万4千人以上、前回は3万人以上のビジネスパーソンが参加しました。今回の「Climbers 2021 - 秋 -」は、著名人や企業人などが登壇する「Climbers 2021 - Origin -」に加え、新たな試みとなる「Climbers Diversity & Inclusion Summit 2021」の2つのイベントで構成しており、各界のトップランナー約40名が登壇します。

「Climbers 2021 -秋-」は、これまで好評いただいた「Climbers」を踏襲し、さまざまな苦難を乗り越えたトップランナーたちが、「乗り越える」をテーマにしたセッションを人生の特別講義としてお届けします。スポーツ、ビジネス、カルチャー、政界など各界の第一人者や、ビジネスパーソンにとって身近で飛躍的な成果をあげている企業人などが登壇します。ビジネスの成功事例やノウハウだけにとどまらず、さまざまな苦難を乗り越えてきた登壇者自身のマインドや、挑戦し続ける力の源を本質から探ることで、不確実な未来に向き合う全てのビジネスパーソンを勇気づけ、後押しします。

 
  • 「Climbers 2021 - 秋 -」開催概要
・日程:2021年11月12日(金)~11月14日(日)
・形式:ライブ配信
・内容:乗り越える。ブレイクスルーを実現した40人による人生の特別講義
 Climbers 2021 - Origin -
  ・12日 ビジネスパーソンが語る「乗り越える」
  ・13日 トップランナーが語る「乗り越える」
 Climbers Diversity & Inclusion Summit 2021
 
 ・14日 女性活躍社会の挑戦者が語る「乗り越える」
・登壇者:約40人が登壇。※詳細は、以下の特設サイトをご覧ください。
・参加方法:特設サイトより申し込み
・参加費用:6000円(税込)
・特設サイト:https://climbers-evt.com/climbers2021autumn/
・主催:名刺アプリEight(Sansan株式会社)、株式会社テレビ東京、GOETHE/GINGER(株式会社幻冬舎)

■ AI契約審査プラットフォーム「LegalForce」( https://legalforce-cloud.com )
「LegalForce」はAIによる契約の「自動レビュー」機能を始め、条文検索、契約書ひな形・書式集などを提供する他、契約作成に関わるデータを蓄積できるため「ナレッジシェア」にも有効であるなど、契約業務の品質向上と効率化を同時に実現するプロダクトです。
2019年4月に正式版を提供開始し、約2年を経て、現在1,250社を超える企業・法律事務所に有償契約にてご利用いただいております。

■ AI契約書管理システム「LegalForceキャビネ」( https://legalforce-cloud.com/cabinet 
AI契約審査プラットフォーム「LegalForce」で培った自然言語処理技術と機械学習技術を活用することで、自動で契約データベースを作成し、締結済の契約書の管理を自動化するシステムです。契約書をアップロードするだけで、自動で文字起こし、契約情報(「タイトル」「契約締結日」「契約当事者名」、「契約開始日、終了日」等)の抽出を行い、検索可能なデータベースに組み上げ、契約書の一元管理を実現すると同時に契約リスクを制御可能にします。

■ 株式会社LegalForceについて
株式会社LegalForceは、2017年に大手法律事務所出身の弁護士2名によって創業されました。独自のAI技術と弁護士の法務知見を組み合わせ、企業法務の質の向上、効率化を実現するソフトウェアを開発・提供しています。京都大学との共同研究をはじめ、各種学会のスポンサーを務める等学術領域へも貢献しています。2019年4月に正式版サービスを提供開始したAI契約審査プラットフォーム「LegalForce」、2021年1月よりAI契約管理システム「LegalForceキャビネ」の正式版を提供しています。

【株式会社LegalForce】 ( URL:https://legalforce-corp.com 
・会社名:株式会社LegalForce
・所在地:〒135-0061 東京都江東区豊洲3-2-20 豊洲フロント6階
・代表者:代表取締役CEO角田 望
・事業内容:法律業務に関するソフトウェアの研究・開発・運営・保守
・資本金等:41.9億円(資本準備金等含)(2021年2月現在) 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社LegalForce >
  3. LegalForce代表取締役CEO角田が「Climbers2021-秋-」に登壇