「Oracle Excellence Award Specialized Partner of the Year : Rising Star – Japan」を受賞~当社の積極的な提案活動が評価

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社(以下:パナソニックIS)はこのたび、日本オラクル株式会社(本社:東京都港区、代表執行役社長 兼 CEO:杉原 博茂、以下:日本オラクル)より、「Oracle Excellence Awards 2015」で「Oracle Excellence Award Specialized Partner of the Year: Rising Star – Japan」を受賞しました。

左から 日本オラクル 杉原 博茂代表執行役社長 兼 CEO、当社 代表取締役社長 前川 一博、日本オラクル 椎木 茂副社長執行役員左から 日本オラクル 杉原 博茂代表執行役社長 兼 CEO、当社 代表取締役社長 前川 一博、日本オラクル 椎木 茂副社長執行役員

当社は「Oracle Exadata Database Machine(以下:Oracle Exadata)」と「Oracle Exalyitics」を基幹システムに採用した実績を有しており、現在はこの活用ノウハウをデータベース統合ソリューションとして提供しております。


今回の受賞は、「Oracle Exadata」導入案件における当社の積極的な提案活動が、「パートナー企業の事例では類を見ない」として評価されたものです。

今後もより高品質なソリューションをお客さまに提供すべく、引き続き邁進してまいります。

受賞理由など詳細につきましては、日本オラクルのホームページ(http://www.oracle.com/partners/ja/partner-with-oracle/market-and-sell/opn-awards/excellence-awards-ja/index.html)をご参照ください。
 
  • 受賞について
(1)受賞内容 「Oracle Excellence Award Specialized Partner of the Year:
Rising Star – Japan」
日本オラクルの戦略製品の取り扱いを新たに開始し、
同社のビジネスに貢献したパートナー企業へ授与する賞
(2)受賞理由 「Oracle Exadata」導入案件において積極的な提案活動を行った点

 

■パナソニック インフォメーションシステムズについて
パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社は、松下電工株式会社(現:パナソニック株式会社 エコソリューションズ社)の情報システム部門が1999年に独立して設立した企業です。
松下電工時代から約50年にわたりシステム構築・運用に携わってきた技術・ノウハウのもと、情報システムの企画・設計から開発・運用・保守までのトータルソリューションを提供しております。
社名:パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社
代表者:代表取締役社長 前川 一博
本社:〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町19-19 アプローズタワー16階
設立:1999年2月22日
資本金:1,040百万円
URL:http://is-c.panasonic.co.jp/

※本文に記載されている会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

【報道関係者様お問い合わせ先】
パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社
法務部 広報・IRグループ 仲本・山田
TEL:06-6377-0100 FAX:06-6377-0833
E-mail:press@ml.is-c.jp.panasonic.com
  1. プレスリリース >
  2. パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社 >
  3. 「Oracle Excellence Award Specialized Partner of the Year : Rising Star – Japan」を受賞~当社の積極的な提案活動が評価