東京を代表する次世代テクノパーティ"Katharsis"が強力な海外ゲストを迎える

Donato DozzyとのユニットVoice Frome The Lakeとしても活躍し、昨年のruralで感動的なクロージング飾ったNeelという強力なゲストを迎え、Contactで共に贅沢な一夜を紡ぐ。


 

Neel
スタジオでの制作活動でも、あるいは世界のあらゆる舞台でのDJ/ライブパフォーマンスでも場面を問わず常に、自身のサウンドのテクニカルな側面に関し相当な注意を払ってきた。彼の最新LP「Phobos」は、あらゆるメディアから高い評価を得、アンビエントミュージックの新しいスタンダードとなるに至った。他の作品もBunker NYやSpectrum Spoolsといったレーベルからリリースされ、彼のサウンドの独自性を実証している。また、モントリオールのMutekやベルリンのAtonalにおいて彼単独で披露した深くのめり込むようなアンビエント・オーディオヴィジュアルライブセットや、その他の舞台でのソロ・テクノライブセット、そしてもちろんDonato DozzyとのコラボレーションユニットであるVoices From the Lakeでの制作/ライブ活動など、様々な場面でその力を発揮している。
 

  • イベント詳細

10月7日(土)”Katharsis with Neel”
Open 22:00
Before 11PM ¥1000, Under 23 ¥2000, GH S members ¥2500, w/f  ¥3000, Door ¥3500

前売券
Clubberia https://www.clubberia.com/ja/events/272166/
Resident Advisor https://jp.residentadvisor.net/events/1011963
iFLYER http://ifyr.tv/X1efo
-----------------------------------------------------------
Studio:
Neel (Spazio Disponibile | Voices From The Lake | Italy)
Masafumi Take (Katharsis)
kannabi (Katharsis)

Contact:
asyl cahier (LSI Dream)
Nems-b (LumièresLaNuit | France)
Ultrafog (IN HA) -Live
Mari Sakurai (IN HA)
Toru (OTONO | Nagoya)
Shimoyan (NUMA)
 


Katharsisを主宰し、同名のレーベルより待望のスプリットEPをリリースしたkannabiとMasafumi Take。リリースの音源は世界中のテクノリスナーに注目され、Mike Parkerを始め多くのアーティストからも評価を得た。
その二人が、Donato DozzyとのユニットVoice Frome The Lakeとしても活躍し、昨年のruralで感動的なクロージング飾ったNeelという強力なゲストを迎え、Contactで共に贅沢な一夜を紡ぐ。
また、Labyrinthのコンセプトに共鳴したスペインの新たなテクノレイヴ、Paral·lel Festivalにも出演したフランス人DJのNems-B。今年7月のruralで目まぐるしく変化する天候の中、トライバルかつ非常に幅広い選曲でフロアを魅了したasyl cahier。幡ヶ谷Forestlimitにて新進気鋭のパーティIN HAを主催するMari Sakurai、Ultrafogなどが出演する。 ディープテクノにフォーカスしながらも多様な音楽と世代が交わる贅沢な一夜を存分に体感して欲しい。
============================================================

Contact
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館地下2階
Tel: 03-6427-8107
http://www.contacttokyo.com
You must be 20 and over with ID.
※Contactご来場のお客様には会員登録をお願いしております

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グローバル・ハーツ >
  3. 東京を代表する次世代テクノパーティ"Katharsis"が強力な海外ゲストを迎える