『声優おた雑談』#11 お笑い芸人さんの愛や一体感に感動する久保ユリカに松井恵理子・高田憂希も共感

ゲストを迎えて好きなことをゆるくまったり語る雑談番組『声優おた雑談』の#11が、2021年10月5日に、ニコニコチャンネル「ボイスラウンジチャンネル」にて配信されました。


『声優おた雑談』(略して『おた雑』)は声優の松井恵理子さん・松嵜麗さん・五十嵐裕美さん・高田憂希さんがパーソナリティを務める番組。松井さんは固定、その他3人はローテーションで一人ずつ参加します。今回は松井さんと高田さんがMCを担当。ゲストとして、久保ユリカさんが出演しました。

#11では、10月に開催される祭り「ハロウィン」にちなみ、各々がコスプレして登場。松井さんは「戦えそうな軍服女子」、高田さんは「注射が苦手そうなナース」、久保さんは「ハリーポッター」の格好で、少し早い「ハロウィン」の楽しみを視聴者へ届けました。

視聴者からのお便りを読んだ後は、久保さん自身が書いたプロフィールを深堀していくことに。自分の性格を一言で表すと「元気な根暗」だという久保さん。初めて会う方には人見知りしてしまうものの、2回目以降はわりとフランクに話すことが多いという。そんな久保さんの第一印象について、元気に挨拶をしていて、しっかりした人だったと語る松井さん。高田さんは、顔が小さくてモデルさんみたいだと思ったと続けました。

反対に久保さんは、松井さんの印象について、早口で言う長セリフを噛まずに言えるスマートな方と、現場でのエピソードを交えながらコメント。また、お決まりの挨拶からいつも全力の高田さんに対しては、嫌みが全くなく好感しかないと、ふたりを絶賛しました。

さらに、「声優になってよかったことは?」という質問には「お祝い事や誕生日がいっぱい」と回答。キャラクターの誕生日や作品の周年を毎年のようにお祝いできるのは幸せなことと、心がほっこりする言葉を残しました。

ゲストが好きなものについて語る「おた雑談」のコーナーでは、「お笑い」が好きだと発表。最近は「お笑い番組」を見て感動することが多いという久保さん。ひな壇の方の一体感、同業者へのリスペクトに、友情や愛を感じると熱く語ります。その捉え方に松井さん・高田さんも共感。特に松井さんは、関係値があるからこそ、いじりに愛が生まれると語気を強めました。ちなみに、数あるお笑い番組・特番のなかでも久保さんは「M-1グランプリ2018」と「2020」が特に好きだった、芸人さんの軌跡を追ったアナザーストーリーを見て泣いたとのこと。

『おた雑』は、毎月第1・第3火曜21時~22時に配信。10月19日にはMC4人全員集合のハロウィンスペシャル回が配信されました。その他、今後の情報や新番組情報などは「ボイスラウンジチャンネル」公式Twitterをチェック。

<インフォメーション>
■『声優おた雑談』

【配信情報】
ニコニコチャンネル「ボイスラウンジチャンネル」にて毎月第1・第3火曜21時~22時に配信
https://ch.nicovideo.jp/voice-lounge
※会員の方は過去放送回も視聴可能。

YouTubeの「ボイスラウンジチャンネル」でも一部無料で配信
https://www.youtube.com/channel/UCO0ZWJpt-1Ya_sZGfFmsyKA

久保さんのゲスト回はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=wdouT7PZ5C4


【番組Twitter】
https://twitter.com/voice_lounge
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MFS >
  3. 『声優おた雑談』#11 お笑い芸人さんの愛や一体感に感動する久保ユリカに松井恵理子・高田憂希も共感