ビジネスチャット「WowTalk」の「安否確認機能」に自動送信機能が追加。

https://www.wowtalk.jp/info/safety-confirmation-update.html

利用社数10,000社超と多くのビジネスパーソンにご利用いただいているサービス、ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk(ワウトーク)」を開発・提供するワウテック株式会社(東京都港区、代表取締役 瀬沼悠、以下「ワウテック」)は、WowTalkでご提供していた「安否確認機能」へ、自動送信機能を追加したことを発表いたします。

◆WowTalkの「安否確認機能」とは?
昨今、新型ウイルス蔓延や自然災害など、企業の存続を阻むリスクは多様化しています。有事の際、まず行うのが「従業員の安否確認」ではないでしょうか。

WowTalkでは安否確認機能を利用し、従業員に対しメッセージを一括で通知、「安全」「安全でない」「未回答」の3つの状態のどれに該当するのかをシンプルに振り分けすることが可能です。

このように普段から利用するコミュニケーションツールを利用し、安否確認ができることで「確実に連絡が取れる」「リアルタイムなコミュニケーションが取れる」というお声をいただいておりました。

◆新たに追加された「自動送信機能」について
今回のアップデートでは、安否確認自動送信機能が追加されます。気象庁より地震速報が流れた際に、あらかじめ設定したしきい値を超えた地域に対し、自動で安否確認の通知が送られる仕組みです。震度条件や通知内容については事前に設定が必要となります。

詳細は以下の通りです。


◎ 安否確認管理画面の追加・変更点
自動送信の設定

震度条件、タイトル、内容が設定できます。
※現時点では震度5弱以上のみ設定可能です

手動安否確認メッセージ送信に地域設定を追加

手動送信時も地域を指定した送信に対応しました


◎ 管理画面での変更点
メンバー情報編集の項目に地域を追加しました。

最大2つまで地域を設定することが可能です。
※居住地と勤務地 という利用を想定しています


◎ ユーザ側の設定
●iOSの場合

アプリの個人設定に「安否通知の地域設定」という項目を追加しました。
最大2つまで編集することが可能です。

●PCの場合

WebおよびPC画面に「地域の設定」を追加しました。
最大2つまで編集することが可能です。


◆アップデート概要
【対象】
iOS/Android版
ユーザー向けWeb画面
管理者向けWeb画面
安否確認機能画面

【モバイルアプリバージョン】
10.9.9

※上記の機能をご利用の際は、App StoreもしくはPlayストアでのアップデートが必要になります。
※今回のアップデートは現在安否確認機能をご利用いただいているユーザ様が対象となります。

引き続き、お客様にとってより良いサービスを目指してまいります。


◆企業情報:ワウテック株式会社

https://www.wowtech.co.jp/

所在地: 東京都港区赤坂四丁目15番1号 赤坂ガーデンシティ4階
代表者: 代表取締役 瀬沼 悠
資本金: 110百万円(資本準備金含む)
事業内容:
ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」、名刺管理ソリューション「CAMCARD BUSINESS」を中心に、法人向けITソリューションを自社開発・運営

ビジネスにおけるコミュニケーションに新しい価値を提供し、安全で確実な改善をビジネスに携わる誰もが実感する、そのための手段、そして課題解決をシンプルかつ新しい驚きに満ちたやり方で実現します。
その中で、ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」は、ワウテックが掲げるサービスコンセプト「Communication-Rebuild」のもと、「言語」「距離・時間」「個性」「温度・感情」「経験」という5つの視点からビジネスシーンにおけるコミュニケーション課題をクリアにし、より快適かつスムーズな職場環境の醸成に貢献するサービスです。


◆サービス概要:WowTalk(ワウトーク)

https://www.wowtalk.jp/


ワウテックが開発・提供する「WowTalk」は、『直感的な操作性』『導入教育いらず』『数万規模の導入実績を誇る安全性』という特徴を持つ、高いリピート率(満足度)を誇るビジネスチャット・社内SNSです。

WowTalkは、働く環境を選ばない、いつ・どこにいてもスマートフォンやPCから、メッセージやスタンプ、画像ファイル、ドキュメントファイルなどのやりとりが可能です。これまでに10,000社以上の利用実績を持ち、「トーク」「共有(タイムライン)」「無料通話」「タスク管理」という基本機能、そのほかにもメンバーリスト、ファイル送受信、外部サービス連携など機能が充実しております。

また、WowTalkは管理機能が充実しており、管理者が全社員のIDとパスワードを発行し、社員アカウントを一括管理することが可能です。必要に応じて各種機能の有効範囲を個人単位で指定でき、重要な機密を扱う業種や情報の統制が必要な中・大企業でも安心してお使いいただけます。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ワウテック株式会社 >
  3. ビジネスチャット「WowTalk」の「安否確認機能」に自動送信機能が追加。