Finatextの保険クラウド「Inspire(インスパイア)」、「Japan Financial Innovation Award 2021」と「FINOPITCH 2021」でダブル受賞

株式会社Finatextホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:林 良太)の子会社で、フィンテックソリューションの提供を通じて企業のDXを支援する株式会社Finatext(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:木下あかね、以下「Finatext」)は、保険クラウド「Inspire(インスパイア)」が、金融イノベーションを表彰するアワード「Japan Financial Innovation Award 2021」およびFinTechスタートアップのグローバルピッチコンテスト「FINOPITCH 2021」でダブル受賞したことをお知らせします。

Finatextが提供する保険クラウド「Inspire」は、保険ビジネスのDX(デジタルトランスフォーメーション)を後押しする、SaaS型の保険基幹システムです。次世代型デジタル保険を含むさまざまな保険商品をスマートフォンアプリなどのデジタルサービスに簡単に組み込んで販売できます。「Inspire」の活用により、事業者は生活者の困りごとにきめ細かく応える保険サービスの提供が容易になります。

 

保険クラウド「Inspire」が受賞したタイトルは、以下の通りです。

■「Japan Financial Innovation Award 2021」
受賞タイトル: スタートアップ優秀賞
授賞式の様子:

「Japan Financial Innovation Award 2021」について:

「Japan Financial Innovation Award 2021」は、金融分野における情報通信技術を活用した先進的な取組みを促進し、業界内でのベストプラクティス共有を図ることに加え、企業グループや業種の垣根を超えたオープンイノベーションのさらなる拡大を願い、2020年から新設した表彰制度で、スタートアップ、金融機関、コラボレーションの3カテゴリから成り立っています。日本を代表するフィンテックセンターであるFINOLABが事務局となり、2020年中にプレスリリースされた金融関連のイノベーション案件を約600件抽出し、その中から金融関連の専門家からなるFINOVATORSの審査により先進性・成長性・金融業界変革の可能性といった観点から決定しています。

公式サイト: https://jfia.tokyo/2021-jp/
 

■「FINOPITCH 2021」
受賞タイトル: GMOあおぞらネット銀行賞
授賞式の様子:

「FINOPITCH」について:
「FINOPITCH」は、株式会社FINOLAB主催による国内外のFinTechスタートアップによるピッチコンテストで、黎明期であった2012年から日本のFinTechの歴史を創ってきた日本初のFinTechピッチコンテスト「金融イノベーションビジネスカンファレンス(FIBC)」が、装い新たに開始したものです。原則過去2年(海外は3年)以内に提供開始された、あるいはこれから開始される最新のFinTechサービスが登場します。各社から提出された7分間の英語によるプレゼンテーション動画により、4つの審査基準(金融市場へのインパクト、ビジネスモデルの革新性、ビジネスの成長性、グローバルサービスとなる可能性)を競い合うほか、視聴者投票を通して優秀なサービスを表彰します。
公式サイト: https://4f-otmcbldg.tokyo/2021-jp/
 

 

【 保険クラウド「Inspire(インスパイア)」について 】
保険クラウド「Inspire」は、保険ビジネスのDXを後押しする、SaaS型の保険基幹システムです。

◯Inspireの特長

 特長1:保険業務に必要な機能をワンストップでご提供
 特長2:従量課金型のSaaSモデルによりイニシャルコストを低減
 特長3:高度なシステム設計により柔軟性・拡張性の高さを実現
 特長4:管理者・顧客の両方が分かりやすいUI/UXを実現
◯Webページ   : https://finatext.com/solution/industry/inspire/
◯資料ダウンロード: https://hd.finatext.com/about/downloads/
◯お問い合わせ先 : inspire@finatext.com

<保険クラウド「Inspire」イメージ図>


Finatextは今後も、「Inspire」を通して、保険会社やパートナー事業者の皆様と共に時代に即した新たな保険体験を創出していきます。


■株式会社Finatextホールディングス

Finatextグループは、「金融を“サービス“として再発明する」をミッションに掲げ、「金融がもっと暮らしに寄り添う世の中」の実現を目指しています。金融サービスのあるべき姿を顧客視点から見直し、パートナー事業者と共に新しい金融サービスを開発する「株式会社Finatext」をはじめ、オルタナティブデータ解析サービスの「株式会社ナウキャスト」、証券ビジネスプラットフォームを提供する「株式会社スマートプラス」、次世代型デジタル保険の「スマートプラス少額短期保険株式会社」を中心に、デジタル技術とデータを最大限活用した「生活に寄り添う身近な金融サービス」を展開しています。

会社名:株式会社Finatextホールディングス
代表者:代表取締役 CEO 林 良太
設立 :2013年12月
所在地:東京都千代田区九段北3丁目2番11号 住友不動産九段北ビル 4階
URL :https://hd.finatext.com


■株式会社Finatext

会社名:株式会社Finatext
代表者:代表取締役CEO 木下 あかね
設立 :2018年12月
所在地:東京都千代田区九段北3丁目2番11号 住友不動産九段北ビル 4階
URL : https://finatext.com/


 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Finatextホールディングス >
  3. Finatextの保険クラウド「Inspire(インスパイア)」、「Japan Financial Innovation Award 2021」と「FINOPITCH 2021」でダブル受賞