ダイハツ、軽商用車「ハイゼット カーゴ」軽乗用車「アトレー ワゴン」を一部改良

~LEDヘッドランプをスマートアシストⅢ付グレードに標準装備~

ハイゼット カーゴ デラックス“SAⅢ”ハイゼット カーゴ デラックス“SAⅢ”

アトレー ワゴン カスタムターボRS“SAⅢ”アトレー ワゴン カスタムターボRS“SAⅢ”

ダイハツ工業(株)(以下ダイハツ)は、軽商用車「ハイゼット カーゴ」、軽乗用車「アトレー ワゴン」、軽福祉車両「ハイゼット スローパー」「アトレー スローパー」「アトレー リヤシートリフト」および「ハイゼット カーゴ」ベースの特装車シリーズを一部改良し、11月1日(金)から全国一斉に発売する。

軽商用車「ハイゼット」は、1960年に発売し、農業や建設業、運送業、サービス業など幅広い業種のお客様にご愛顧いただいており、累計生産台数は700万台を超える人気車種である。中でも「ハイゼット カーゴ」は、多くのお客様から使い勝手の良さや積載性をご好評いただいており、現行モデルは10代目となる。
また「アトレー ワゴン」は「ハイゼット カーゴ」をベースとした軽乗用車で、日常生活やビジネスからレジャーまで幅広い用途でご使用いただけるモデルである。
両モデルとも、2017年11月にマイナーチェンジを実施し、衝突回避支援システム「スマートアシストⅢ」を搭載したことで、安全・安心性能を向上させた。

今回の一部改良では、スマートアシストⅢ付グレードに「LEDヘッドランプ」を標準装備し、夜間の視界をより明るくすることで、安全性を向上させた。また、「アトレー ワゴン」と「アトレー ワゴン」をベースとした福祉車両の設定色にレーザーブルークリスタルシャインを新設定した。

ダイハツは“Light you up”の考え方のもと、これからもお客様一人ひとりに最適なモビリティを提供し、軽自動車と小型車の幅広いスモールカーラインナップで、お客様のニーズにお応えしていく。


*「ハイゼット カーゴ」「アトレー ワゴン」一部改良内容*

・スマートアシストⅢ付グレードにLEDヘッドランプを標準装備 ※1
・メーカーオプションに「LEDフォグランプ」を新設定 ※1
・「アトレー ワゴン」と「アトレー ワゴン」をベースとした福祉車両の設定色にレーザーブルークリスタルシャインを新設定
※1:特装車「カーゴ冷蔵車“SAⅢ”」を除く


*メーカー希望小売価格(消費税10%込み)*

「ハイゼット カーゴ」

☆:写真掲載分
※2:表示はハイルーフ仕様。標準ルーフは希望小売価格よりマイナス11,000円(税込)
※3:Natural Aspiration(自然吸気エンジン)
※4:Turbo Charger(ターボエンジン)
◎北海道地区は27,500円(税込)高、価格にリサイクル料金含まず

「ハイゼットスローパー」(消費税非課税)


「ハイゼット カーゴ特装車」

※5:デッキバンは北海道地区14,300円(税込)高、G“SAⅢ”4WDのみ寒冷地仕様が標準装備
※6: 表示価格はハイルーフ。標準ルーフは上記よりマイナス11,000円(税込)となる。また、北海道地区は14,300円(税込)高
※7: ハイルーフ仕様のみ。北海道地区は14,300円(税込)高

「アトレー ワゴン」

☆写真掲載
◎北海道地区は27,500円(税込)高 

「アトレースローパー」(消費税非課税)


「アトレーリヤシートリフト」(消費税非課税)


お客様からのお問合せについては、最寄りのダイハツ販売会社または、ダイハツお客様コールセンター(Tel 0800-500-0182)にお願いいたします。 

以上

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ダイハツ工業株式会社 >
  3. ダイハツ、軽商用車「ハイゼット カーゴ」軽乗用車「アトレー ワゴン」を一部改良