fabbit Conferenceレポート「HealthTech ~コロナ禍での課題と成長軌道にのせる秘策~」

スタートアップと企業の第二創業を支援するfabbitは、2021年4月28日に「HealthTech ~コロナ禍での課題と成長軌道にのせる秘策」と題したfabbit Confereneを開催しました。
第一部では、一般社団法人健康情報連携機構 代表理事の織田聡氏が登壇し、東日本大震災での活動を経て得た気づきから、現在の日本が抱えるヘルステックにおける課題や解決策について語られました。特に43兆円を超える国民の医療費と介護費については、市場ではなく、コストとみるべきであることや、ヘルステック業界で事業に携わられた経験から得た知見が共有されました。

第二部では、株式会社FiNC Technologies 代表取締役CEOの南野充則氏、株式会社リーバー 代表取締役の伊藤俊一郎氏が事業説明をした後に、織田氏を交えたパネルディスカッションを行いました。ボードウォーク・キャピタル株式会社 代表取締役社長CEOの那珂通雅氏をモデレーターに迎え、テクノロジーの導入による医療費削減の可能性や、在宅医療や健康管理ニーズの増加など、コロナが引き起こした市場変化などが語られました。

第三部の企業講演では、レセプトなどの医療機関向けシステムを展開する株式会社エーアイエス 取締役の川北康貴氏より、事業内容の説明に加え、医療機関を取り巻く環境やレセプト請求の視点から見た医療機関の経営課題などについてご紹介いただきました。その後、那珂氏と共に、ベンチャーでありながら市場シェアで1位になった経緯と強みや、医療関係者との関係性、コロナ禍での事業状況や今後の事業展開などについて語られました。

本イベントの動画はfabbit会員サイトにてご覧いただけます。また、fabbitでは、スタートアップのエコシステムとして、引き続き、多種多様なイベントや交流会を開催し、最先端の情報やビジネストレンド、更には事業に役立つ情報をお届けしていく予定です。


fabbitが開催するイベント情報はこちら:
https://fabbit.co.jp/event/
 
以上


【fabbitの概要】
fabbitは政府の提唱する「日本再興戦略2016」(現「未来投資戦略2018」)の趣旨に賛同し、「スタートアップ企業」や「中小企業の第二創業」の支援およびコワーキング・レンタルオフィス施設fabbitの運営を行っており現在国内24カ所、国外23カ所の拠点を有しており、会員数は13,000名以上に上ります。

※2021年4月30日時点。数字は累計、変更になる可能性があります。
会員数・・・fabbit、Compass、及びグループ出資会社を含みます。
拠点数・・・グループ出資先のWorkbarを含んでいます。
※2021年1月に株式会社システムソフト(東証一部:7527)と合併しました。


【株式会社システムソフトの会社概要】
代表者:代表取締役社長 吉尾 春樹
本社所在地:東京都千代田区大手町二丁目6番1号 朝日生命大手町ビル2階


◇fabbit 公式SNSはこちら◇
【Facebook】
fabbit 公式Facebook @fabbit.inc
URL: https://www.facebook.com/fabbit.inc/

【Instagram】
fabbit 公式Instagram @fabbit.inc
URL: https://www.instagram.com/fabbit.inc/

【Twitter】
fabbit 公式Twitter @fabbit_inc
URL: https://twitter.com/fabbit_inc
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社システムソフト >
  3. fabbit Conferenceレポート「HealthTech ~コロナ禍での課題と成長軌道にのせる秘策~」