カンボジア不動産セミナーを開催!

現地大手3大デベロッパー経営陣が緊急来日!

住宅・不動産専門サイト「O-uccino(オウチーノ)」を運営する株式会社オウチーノ(本社:東京都港区/代表取締役社長 兼 CEO:井端純一/証券コード:6084)は、2016年6月11日(土)に東京、6月12日(日)に大阪にて、「現地大手3大デベロッパー経営陣が緊急来日!カンボジア不動産セミナー」を開催します。
2

2016年9月より成田~プノンペン間で直行便の就航が決まり、今後さらなる注目が予想される「カンボジア」における不動産事情をご案内します。今回はスペシャルゲストとして、現地で実際に開発を行う大手デベロッパー3社の経営陣をお招きし、カンボジア不動産の“今”をお伝えします。
GDP成長率は毎年7%を超え、国際通貨基金(IMF)の発表によると、2017年~2020年も7.3%~7.4%の成長が続くと予測されています。また、毎年約30万人もの新しい労働力が生まれ、若者が経済成長を支えています。なかでも最大の特徴は外国からの投資を積極的に受け入れている点です。経済特区の設置やサービス産業への外資100%企業の進出を認めるなど投資優遇措置を設けたことで、海外からの直接投資受入額は13億米ドルにのぼります(2013年)。カンボジアの不動産は米ドル建て決済が可能なため、新興国での投資で気になる「為替リスク」の少なさも人気の秘密です。さらに近年、プノンペンを拠点に、日本企業の展開が進んでいます。2012年、2013年の経済特区への投資総額(認可ベース)では件数・投資額ともに日本が第1位。企業進出にともなって日本人コミュニティが形成され、日本人向けのコンドミニアム需要が見込まれています。

主な講演者
基調講演 アンナキャムパートナーズ株式会社代表 荒木杏奈氏
①クリードグループ代表 宗吉敏彦氏
②メリディアンインターナショナルホールディングス代表取締役 高錫印(コー・セクヤン)氏
③アーバンランド株式会社代表取締役 ホック・カン氏
※講演内容は変更になる場合がございます。

<「カンボジア不動産セミナー」の詳細>
セミナー名/現地大手3大デベロッパー経営陣が緊急来日!カンボジア不動産セミナー
日時・会場/2016年6月11日(土)10:00~13:30 日本生命丸の内ガーデンタワー
     /2016年6月12日(日)10:00~13:30 グランフロント大阪北館タワー
定員/東京:100名 大阪:50名
詳細・お申し込み/https://www.o-uccino.jp/global/seminar/6279/
お問い合わせ/TEL:0037-6000-66971(通話無料) ※9時~20時(土・日・祝除く)
ご留意事項/*お申し込みは先着順とさせていただきます。予めご了承ください。
      *同業者の方のご参加はご遠慮ください。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オウチーノ >
  3. カンボジア不動産セミナーを開催!