DAM年間カラオケリクエストランキング2016発表 浦島太郎(桐谷健太)の「海の声」が堂々の1位!アーティスト部門では西野カナが初の首位に!!

株式会社第一興商(東京都品川区 代表取締役社長 林 三郎)は、2016年のDAM年間カラオケリクエストランキング調査を実施しましたのでお知らせします。

今年、通信カラオケDAMで最も歌われた曲は、浦島太郎(桐谷健太)の「海の声」でした。2016年上半期ランキングでも1位に輝いており、その人気は衰えることを知りません。2位の「糸」(中島みゆき)、3位の「ひまわりの約束」(秦基博)も根強い人気を見せています。

 

桐谷健太


アーティスト部門では、西野カナが初の首位を獲得しました。リアルな恋愛観を綴った歌詞が多くの女性から共感を得ており、男性ファンからは「カラオケで女性に歌ってほしいアーティスト」として人気があります。

アニメ・特撮・ゲーム部門は、昨年に続き、「ひまわりの約束」(秦 基博)が1位となりました。映画「STAND BY ME ドラえもん」の主題歌であり、大切な人への想いが詰まった同曲は、映画とともに子どもから大人まで幅広い世代に親しまれています。

今年発売楽曲部門の1位は、RADWIMPSの「前前前世 (movie ver.)」です。大ヒットを記録中の映画「君の名は。」の主題歌として話題を呼び、総合ランキングでは今年発売された曲で唯一トップ50入りを果たしました。
また、現在国内外問わず大ブームを巻き起こしている“PPAP”こと、ピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン」が追い上げを見せ、同部門で15位にランクイン。10月18日のカラオケ配信後、わずか1カ月半という異例の早さで1位を獲得した、同曲の週間ランキング推移を付していますので、ご参照ください。

当ランキングは、当社の通信カラオケDAMの歌唱度数を集計して算出しました。DAMは、全国のカラオケ設置店舗・施設においてたいへん高いシェアを持っています。

また、当社の100チャンネルのデジタル音楽放送「スターデジオ」/「スターデジオ光」では、当ランキングに関連した番組を12月26日から来年1月1日まで放送予定です。


DAM年間カラオケリクエストランキング2016(総合)
調査期間 2016年1月1日~2016年11月30日
株式会社第一興商 通信カラオケDAM調べ

■1~25位

 


■26~50位

 



DAM年間カラオケリクエストランキング2016(部門別)
調査期間 2016年1月1日~2016年11月30日
株式会社第一興商 通信カラオケDAM調べ


【アーティスト部門】
■1~20位


【POPS部門】
■1~20位


【演歌・ムード歌謡部門】
■1~20位


【アニメ・特撮・ゲーム部門】
■1~20位

 

 


【今年発売楽曲部門】
■1~20位

当ランキングは、通信カラオケDAM全端末の歌唱度数を集計して算出しました。


<特別企画>

ピコ太郎「ペンパイナッポーアッポーペン」DAM週間カラオケリクエストランキング推移

■ピコ太郎「ペンパイナッポーアッポーペン」
■配信日:2016年10月18日


世界的ブームを巻き起こしている“PPAP”こと「ペンパイナッポーアッポーペン」。10月にはBillboard Hot 100 全米ソングチャートにもランクインし、同チャートに入った楽曲の中で「1曲の長さが最短」として、ギネス世界記録にも認定されました。12月1日に発表された「2016年新語・流行語大賞」においても “PPAP”がトップ10入りするなど、話題性には事欠きません。
通信カラオケDAMでは10月18日にカラオケ配信を開始し、翌週には14位に急上昇しました。その後も一気に順位を伸ばし、3週目には2位にランクアップ。そして、配信からわずか1カ月半で1位を獲得しました。

オリジナル曲の長さは45秒と短く、知名度も高いことから、カラオケでは場を盛り上げるための1曲目や最後の締めとしてもオススメです。また、LIVE DAM STADIUMでは、ピコ太郎の本人映像と歌声をそのまま楽しめる「まま音」を配信しているので、初めて歌う方でも振り付けを観ながら安心して歌えます。

さらに、カラオケユーザーコミュニティサービス「DAM★とも」(動画)では、2017年1月31日までの期間限定で当サービスでしか視聴できないレア動画を観ながら、ピコ太郎と一緒に歌うことができます。忘年会や新年会でのカラオケ利用が増えるこの時期に、ぜひみなさんで“PPAP体験”をお楽しみください。

 
■配信楽曲リスト

*ペンパイナッポーアッポーペン(まま音ver.)はLIVE DAM STADIUM のBB(ブロードバンド)接続機器専用コンテンツのため、BB接続されていない機器では利用できません。また、都合により配信予定が変更になる場合があります。


 ▼第一興商 オフィシャルサイト
http://www.dkkaraoke.co.jp/

▼第一興商 音楽情報総合サイト「clubdam.com」
http://www.clubdam.com/

▼カラオケユーザーコミュニティサービス「DAM★とも」
http://www.clubdam.com/damtomo/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社第一興商
  4. >
  5. DAM年間カラオケリクエストランキング2016発表 浦島太郎(桐谷健太)の「海の声」が堂々の1位!アーティスト部門では西野カナが初の首位に!!