ひたちなか市とのフレンドリータウン協定締結のご報告

いつも茨城ロボッツに熱いご声援をいただき、ありがとうございます。
この度、茨城ロボッツは、ひたちなか市とフレンドリータウン協定を締結いたしました。フレンドリータウン協定は、クラブと自治体それぞれの資源を有効活用し、自治体における活動を相互に連携・協力することにより、スポーツによる魅力あるまちづくりを推進することを目的とし、クラブ独自の制度として設立されたものです。ロボッツとかかわりのある自治体を中心に、2018年から順次、協定を締結しています。


■連携事項
1. 市民スポーツの振興及び普及に関すること
2. 青少年の健全育成に関すること
3. 市民の健康増進に関すること
4. 地域資源の活用及び振興に関すること
5. 情報発信に関すること
6. その他本協定の目的に関すること

茨城ロボッツはこれまでに水戸市とのホームタウン協定の他、茨城県内6市町村と同様の協定を結んでおります。

今後も各自治体との連携を深め、地域活性化、地域課題解決に向けた取り組みを進めてまいります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント >
  3. ひたちなか市とのフレンドリータウン協定締結のご報告