国内初!サッカークラブ「南葛SC」と「SHIBUYA CITY FC」、選手への報酬の一部にクラブトークンを採用!

ブロックチェーン技術を利用した、NFT事業やトークン発行型クラウドファンディング2.0「FiNANCiE」を提供する株式会社フィナンシェ(本社 東京都渋谷区 代表取締役 國光 宏尚)は、関東サッカーリーグ1部に所属するサッカークラブ「南葛SC」及び、東京都リーグ1部所属のサッカークラブ「SHIBUYA CITY FC」の、選手への報酬に対する一部をFiNANCiE(フィナンシェ)のクラブトークンにて支払う契約に関して、FiNANCiEアプリを通じてサポートすることをお知らせいたします。尚、報酬の一部としてチームのクラブトークンを提供する取組は、国内スポーツチームにおいて初の取組となります。

 

  • 概要
当社では、2021年の初頭よりスポーツチームと共にクラブトークンをリリースし、ブロックチェーン技術を利用した新しいファンコミュニティと収益向上の手段として、その啓蒙と認知拡大を図ってきました。その結果として、現在35を超えるスポーツチーム、リーグ、団体の方々と、FiNANCiE上においてトークンによるファンコミュニティの活動を実施しております。

そして今回、トークンを採用しているスポーツチームに対してさらなるコミュニティ活性化の手段として、すでに海外のビッグクラブでも導入されている、所属選手に対するトークン付与の取組を開始することになりました。この取組により、選手を巻き込んだファンコミュニティ展開を期待しております。また引き続き、弊社としてはコミュニティ運用支援のほか、トークンを活用した多様な取り組みを行って参ります。

<南葛SCにおけるトークンの取組について>
2021年6月に弊社サービス「FiNANCiE」上にて南葛SCクラブトークンを発行し、初回トークン販売では、656名のサポーターの方に総額4200万円を超えるファンディングを達成しました。また、これまでにもトークンホルダー限定でトレーニングマッチへの抽選招待、選手のぼり旗プレゼント企画、2022年公式ユニフォームデザインの投票企画など、トークンを活用した施策を行っていただき、コミュニティ内でも盛り上がりを見せております。

そして今回、稲本潤一選手の南葛SCへの入団に際して、その報酬の一部をFiNANCiE(フィナンシェ)の南葛SCクラブトークンにて支払われることになりました。稲本選手にもトークンホルダーとなっていただき、南葛SCファンコミュニティを盛り上げていただく予定です。

<SHIBUYA CITY FCにおけるトークンの取組について>
2021年3月に弊社サービス「FiNANCiE」上にてクラブトークンを発行し、マーケットプレイス開催後の5月上旬には、一時最大値で900円近くまでトークン価値が上昇しました。また、正解者にトークンをプレゼントする試合の勝敗スコア予想企画や、投票機能を活用しクラブの運営の決定事項に参加できる企画など、昨シーズンの初旬より継続的にサポーターの方へクラブを応援する新しい取組を行なっていただいてます。

そしてSHIBUYA CITY FCは、2022シーズンに契約する全選手を対象に、契約報酬の一部をクラブトークンにて支払うことが決定しました。全選手にトークンホルダーになってもらうことで、昨シーズン以上にクラブと選手が一体となってFiNANCiE上での試みを実施いただく予定です。
 
  • クラブトークンとは?
クラブトークンはクラブへの応援の「しるし」や「証」の役割を果たし、また単に支援の証になるだけでなく、保有することでクラブ発の投票企画への参加や、トークン保有者限定の特典への応募ができるなど、新しい体験ができるデジタル上のアイテムです。
■南葛SCクラブトークン販売ページ
https://financie.jp/users/Nankatsu_SC/cards

■SHIBUYA CITY FCクラブトークン販売ページ
https://financie.jp/users/SHIBUYA_CITY_FC/cards
 
  • 南葛SCについて

「南葛SC」はサッカー漫画『キャプテン翼』の主人公・大空翼が所属するチームと同名の社会人サッカークラブです。原作者である高橋陽一氏がクラブの代表を務め、“葛飾からJリーグへ”をテーマに葛飾区周辺地域をホームタウンとし、区民、行政、スポンサー企業とともにJリーグ参入を目標に活動しています。『キャプテン翼』のように全国、そして、全世界の人たちから愛されるようなチーム作りを志し、子供たちに「夢」と「希望」を育み、サポーターに希望と誇りを共有し、社会発展に貢献します。
 
  • SHIBUYA CITY FCについて

「渋谷から世界で最もワクワクするフットボールクラブをつくる」というコンセプトの都市型フットボールクラブ。「Football for good ~ワクワクし続ける渋谷をフットボールで~」というビジョンを掲げ、渋谷の街全体をスタジアムと見立て、365日、フットボールを軸に渋谷に関わる人々や企業・組織と共創したコンテンツが楽しめる姿を目指している。2014年に発足したTOKYO CITY F.C.が前身となり、2021シーズンよりクラブ名称を「SHIBUYA CITY FC」に変更。
 
  • FiNANCiE(フィナンシェ)とは

 

株式会社フィナンシェは、ブロックチェーン技術を活用した、NFT事業やクラウドファンディング2.0サービス「FiNANCiE」を展開しており、トークン(FT&NFT)の発行、企画・運用により新しい価値を生み出すトークンエコノミーの実現を目指しております。現在、100名以上の発行者(個人、クラブ、プロジェクト)実績があります。

フィナンシェ|FiNANCiE https://financie.jp/
アプリ:App Store(対応OS:iOS 13.0以上)
https://apps.apple.com/jp/app/financie/id1470196162
アプリ:Google Play(対応OS:Android 6.0以上)
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.financie.ichiba

会社名      株式会社フィナンシェ
代表者      國光 宏尚
設立日      2019年1月
所在地      東京都渋谷区26-1セルリアンタワー15F
お問い合わせ先  https://bit.ly/2TLINyc
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フィナンシェ >
  3. 国内初!サッカークラブ「南葛SC」と「SHIBUYA CITY FC」、選手への報酬の一部にクラブトークンを採用!