秋の行楽シーズンに箱根で宝探し体験!~『リアル宝探しPARK 箱根』~

10月15日(土)より、3エリア・8コースに拡大!

体験型イベントのリアル宝探しを展開する株式会社タカラッシュ(本社:東京都江東区、代表取締役:齊藤多可志)は、 「ALL箱根観光地経営推進プロジェクト」として事業推進をしている箱根町及び(一財)箱根町観光協会と、箱根の観光施設や関連企業が参画している箱根プロモーションフォーラムと共同して、箱根エリアの各地で宝探しゲームに参加することが出来る『リアル宝探しPARK 箱根』を開催中です。現在、強羅エリアで開催をしている本イベントですが、10月15日(土)より箱根湯本エリア・元箱根エリア・箱根登山鉄道沿線にも開催エリアを拡大していきます。


「観光を冒険に変える」というキーコンセンプトで開催をしている『リアル宝探しPARK箱根』は、10月15日(土)から新たなエリアとして、箱根湯本エリア、元箱根エリアの2エリア4コースと、箱根登山鉄道沿線コースの1つが新たに加わり、計3エリア、8コースが楽しめるようになります。今回取り組みである、「1つのエリアで複数の宝探し・謎解きイベントを同時に開催する」仕組みは、弊社ではかつてない最大規模の試みとなっており、新しい観光地活性の形となるよう盛り上げていきます。

<『リアル宝探しPARK箱根』とは>

自分の力で「何か」を探し出し、「発見の感動」を体験するイベント。宝の地図の謎を解きエリア内に隠された宝物を発見する宝探しゲームです。
本イベントでは、ファミリーにおすすめのコースから、カップルや友人同士など大人が楽しめるコースまで、バリエーションに富んだコースを用意しており、箱根に初めて訪れる方はもちろん、何度も箱根に訪れている箱根ファンの方々にも、箱根の魅力を再発見していいただける内容となっております。

<強羅エリア参加者の声>

  • 初めての挑戦だったのですが予想以上に難しかったです。 ヒントのおかげで何とか正解にたどり着けました。 パスポートのギミックが面白かったです。
  • 謎はとても難しいけど、一生懸命考えると必ず正解が見つかるのですごく楽しい。
  • 公園内を散策しながら、謎解きできるのが魅力です。思った以上に時間がかかりましたが楽しく挑戦できました。
  • 家族で楽しく参加できました。アイテムを使うところが、子どもに好評です(笑)
  • 簡単だろうと油断し過ぎて失敗しました。
  • 報告所の方が、初日の朝から宝探しの人がたくさん来て驚いたとうれしそうに話されていてこちらまでうれしくなりました。
  • 箱根には何度も来ていますが強羅公園に初めて入りました。地形を利用した素敵な公園です。晴れた日に来たかったなぁ。
  •  まだ子どもが小さい為一緒に謎解きというより大人の方が夢中になってしまいました!
(特設サイトに投稿されたクチコミより抜粋)



<イベント概要>
タイトル  :リアル宝探しPARK 箱根
実施期間  :2016年10月1日(土)~12月25日(日)※開催エリアは順次拡大
イベント開催時間  :10:00~18:00(プログラムによって異なる)
実施場所  :神奈川県箱根町全域
参加費  :無料~(プログラムによっては有料)
特設サイト  :http://www.takarush.jp/park/hakone/
主催  :リアル宝探し タカラッシュ
共催  :一般財団法人箱根町観光協会、箱根プロモーションフォーラム、箱根湯本観光協会、箱根宮ノ下観光協会、箱根強羅観光協会、箱根町仙石原観光協会、芦ノ湖・芦之湯地区観光連絡協議会

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社タカラッシュ >
  3. 秋の行楽シーズンに箱根で宝探し体験!~『リアル宝探しPARK 箱根』~