ランサーズがインボイス制度に関するフリーランスの意識調査を実施。8割以上が制度について「理解したい」

〜9月29日、フリーランス向けインボイス制度解説セミナー開催決定!~

「個のエンパワーメント」をミッションに掲げるランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 執行役員CEO:秋好 陽介、東証グロース:4484、以下『ランサーズ』)は、2023年10月からはじまるインボイス制度について全国のランサーズ登録者に対し意識調査を実施しました。
調査の結果を受け、2022年9月29日(木)にフリーランス向けオンラインセミナー『【フリーランス必見】ゼロからわかる「結局インボイス制度ってどんな影響があるの?」を解説します』を開催することをお知らせいたします。

■調査結果サマリー 

  • インボイス制度を「理解している」と回答したフリーランスはわずか25.5%と3割以下

  • インボイス制度について「聞いたことがない」・「理解していない」と回答したフリーランスの8割以上が「今すぐ理解したいと思う」・「理解しようと思っている」と回答

  • 「自分にとってリスクに感じる」フリーランスは47.3%、一方「理解して付き合えばリスクではない」という回答も30.9%

  • インボイス制度施行における不安点について、上位3つは「課税事業者になるためのメリットデメリットが不明」・「制度施行後に収入がどうなるかわからない」・「情報を知るために誰に聞いたら良いかわからない」

  • インボイス制度施行にあたりランサーズに期待することの上位3つは「フリーランスがすべきインボイス制度の対策について教えてくれる」・「インボイス制度について詳しく教えてくれる」・「インボイス発行事業者への登録申請のサポートをしてくれる」


 ■調査結果
 【インボイス制度の理解度】
 


 インボイス制度の理解度を尋ねると「理解している」・「深く理解している」と回答したフリーランスは合計25.5%と3割以下。 

 前問で、インボイス制度について「聞いたことがない」・「聞いたことがあるが、理解していない」と回答したフリーランスのうち、15%が「今すぐに理解したいと思う」、69.4%が「理解しようと思っている」と回答している。合計84.4%と8割以上が制度について「理解したい」という意向。
 
 【インボイス制度に関するイメージ】 

 制度について「理解している」「深く理解している」と回答したフリーランスのうち、インボイス制度のイメージを尋ねると、「自分にとってリスクに感じる」フリーランスが47.3%。
 一方、「理解して付き合えばリスクではない」という回答も30.9%。 

 インボイス制度施行における不安点について、上位3つは「課税事業者になるためのメリットデメリットが不明」(55.2%)・「制度施行後に収入がどうなるかわからない」(49.1%)・「情報を知るために誰に聞いたら良いかわからない」(44.1%)。 

 インボイス制度施行にあたりランサーズに期待することの上位3つは「フリーランスがすべきインボイス制度の対策について教えてくれる」(71.1%)が最も多く、次いで「インボイス制度について詳しく教えてくれる」(63%)、「インボイス発行事業者への登録申請のサポートをしてくれる」(47.7%)
 
 ■調査概要
 調査時期:2022年7月18日(月)~24日(日)
 調査対象:ランサーズにランサー(受注者)として登録している個人(フリーランス)
 調査方法:ランサーズ登録者へのアンケート調査
 有効回答数:1,387名
 ※引用、転載の際は出典元として『ランサーズ株式会社』の明記をお願いいたします。
 
 【9月29日(木)19:00~20:00 開催フリーランス向けオンラインセミナー】
 『【フリーランス必見】ゼロからわかる「結局インボイス制度ってどんな影響があるの?」を解説します』

 インボイス制度対応の申請期限まで残り7カ月と少しづつ期限が迫ってきました。「なんだかよくわからないまま始まる」「仕事が減ってしまうかもしれない」「インボイス制度を理解したいけど難しい」と制度に対して不安に感じているフリーランスの方も少なくないのではないでしょうか。今回のウェビナーではインボイス制度についての説明はもちろん、専業フリーランスへの影響、副業会社員はどう対応すればよいかなどのインボイス制度についての疑問や対策についてお話しします。


 ■インボイス制度に関連したランサーズの今後の取り組み
 今回の調査によってランサーの皆様のインボイス制度に対する不安や正しく理解したいという意向の高さを受け、正しく理解・対策をするための情報発信、セミナーの実施や、クライアント企業様に向けての調査や理解促進など、さまざまな取り組みを行って参ります。
 
 
 ■ランサーズ株式会社について
 ランサーズ(東証グロース:4484)は、「個のエンパワーメント」をミッションに掲げ、個人と企業をオンラインでマッチングする受発注プラットフォームを運営しております。テクノロジーを活用した新しい働き方を提供することで、個人の生活・働き方、あり方を変革し、一人でも多くの個人が働き甲斐を感じられるよりよい豊かな社会づくりに貢献します。また、150万人を超えるフリーランスとの適切なマッチングにより企業の人材不足、生産性向上、DX化促進への課題にも寄与し、外部人材活用によるイノベーション、技術革新を推進しております。
 ■プロに直接頼めるマーケット「Lancers」https://www.lancers.jp/
 ■ハイスキルITフリーランスを紹介「Lancers Agent」https://lancersagent.com/
 ■オンラインメンターサービス「MENTA」https://menta.work/
 ■メタバースで学べるハイスキルデジタル人材育成サービス「Lancers Digital Academy」https://lancers.academy/ 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ランサーズ株式会社 >
  3. ランサーズがインボイス制度に関するフリーランスの意識調査を実施。8割以上が制度について「理解したい」