四街道市に夢まる防犯パトロールカーが贈呈されました

安全で安心なまちづくりに活用されます

 平成30年10月30日(火)11時から千葉市羽衣公園にて、夢まる防犯パトロールカー贈呈式が行われました。

 贈呈式には千葉県知事、千葉県警察本部長が来賓として出席され、夢まるふぁんど委員より四街道市を含む千葉県内5市町に各1台の防犯パトロール車が贈呈されました。
 夢まるふぁんど委員会は、平成17年度から防犯活動の支援を目的に防犯パトロールカー(通称:青パト)の寄贈を行っており、四街道市への寄贈は今回で2回目となります。

 夢まるふぁんど委員会の大澤委員長は「子どもたちの笑顔にあふれた犯罪のない明るい未来のために役立ててほしい」と述べ、森田千葉県知事は「千葉県に住んでいて良かったと住民の方に思っていただけるよう、頑張りたい」と今後に対する意気込みを語りました。

 寄贈された防犯パトロールカーは、既存の防犯パトロール車両とともに、市内の防犯パトロールに活用させていただき、更なる安全で安心なまちづくりを推進していきます。
 

 



■日 時
平成30年10月30日(火) 11時~11時30分

■場 所
千葉県庁羽衣公園(千葉県庁隣の公園)

■寄贈先の市町
四街道市、茂原市、東金市、君津市、酒々井町
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 四街道市役所 >
  3. 四街道市に夢まる防犯パトロールカーが贈呈されました