【新企画】創業35周年のプロント 初のブランドブックが宝島社より2月1日に発売

こだわりのパスタが500円、カフェラテが150円などの特典「SPECIAL パスポート」付き!

株式会社プロントコーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役社長:竹村典彦)が編集協力したブランドブック「PRONTO FAN BOOK」が株式会社宝島社(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:蓮見清一、以下宝島社)より、2023年2月1日(水)に発売いたします。

 

今年創業35周年を迎える「PRONTO(プロント)」は、「昼はカフェ、夜はサカバ。」という「二面性」をキーワードに、働く人がいつでも立ち寄れる、使い勝手の良い空間を一日中ご用意しています。そんなプロントがそのまま1冊の雑誌のようなワンテーマ本になった「PRONTO FAN BOOK」が、宝島社の「人気チェーン公式ファンブック」シリーズ※1で初登場。

【本誌掲載内容】
“キッサカバ”って何?SNSで話題沸騰のメニュー&店舗を徹底解剖!

プロント好きのインスタグラマー(ストーリー芸人)ジェレミーさんが語る、2021年のリブランディングで生まれ変わったプロントの魅力や推しメニューなどをご紹介。また、レトロ感満載のワクワクメニューが集結した「キッサカバ」のフード&ドリンク人気メニューランキングを大公開いたします。

豪華著名人&ファンが語る通いたくなる理由とは?!

毎週のようにプロントへ通う「中川家・剛さん」や、2021年にプロントとコラボを実施した「宇野 実彩子(AAA)さん」など、著名人がプロント愛を語ってくれました。


その他にも、ファンの推しメニューや好きなポイントを紹介いただく企画「PRONTO FAN VOICE」、「PRONTO 35年の歩み」、「商品開発者インタビュー」や「SNS投稿ランキング」など、充実した内容でお届けします。本誌限定付録として、有効期間内は繰り返し使用可能でお得な「SPECIAL パスポート」が付いています。

今後もPRONTO(プロント)は、旬を嗜むドリンクやスイーツ、パスタやお酒などを提供する、働く人がいつでも立ち寄れる、使い勝手の良い空間として、全国に展開してまいります。

■PRONTO(プロント)
PRONTO(プロント)が目指しているのは、嗜む場所「GREAT GOOD PLACE」。
「昼はカフェ、夜はサカバ。」という「二面性」をキーワードに、働く人がいつでも立ち寄れる、使い勝手の良い空間を一日中ご用意しています。仕事前や休憩時間に立ち寄れて、人々が集うコミュニティともいえるカフェ空間として。また、仕事終わりに仲間と気軽に集え、会話が弾むキッサカバ空間として。プロントならではの嗜む時間を、カフェとサカバでお楽しみ下さい。
※1 「人気チェーン公式ファンブック」シリーズは、宝島社がチェーン店とコラボし、企業の商品や歴史、理念を楽しくお伝えするシリーズで、累計80万部を突破しています。







配信協力:株式会社ファーストイノベーション
https://www.f-innovations.co.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社プロントコーポレーション >
  3. 【新企画】創業35周年のプロント 初のブランドブックが宝島社より2月1日に発売