【待望のリリース】水中ドローン 『CHASING M2 シリーズ専用』防水・画面付きコントローラーが発売決定!!

国内外で大きな話題を呼んでいるCHASING M2 PROMAXの登場に続き、水中ドローンメーカーCHASINGは防水仕様・高輝度モニター付きコントローラーのリリースを発表、発売開始する。

CHASING社の日本一次販売パートナーの株式会社スペースワン(東京都台東区:代表取締役:小林康宏)は、CHASING社の新商品『CHASING WSRC』の発売開始を発表。日々進化し続ける水中ドローン市場において多くの要望のあった防水型・高輝度モニタ一体型のコントローラーが開発され、日本での発売を開始いたします。

これまで、水中ドローンユーザーからは「運用中に水が被り壊れてしまった」や「デバイス(スマホやタブレット)の接続が面倒くさい」「日中屋外で画面が見ずらい」などの課題の解決に大きな一手となる製品が発表されました。




 

 





CHASING WSRCの特徴

  • 防水防塵規格IP65を満たす構造
  • 7インチの大きな高輝度タッチ画面
  • 700cd/㎡の画面の明るさにで屋外でもより見やすくさが向上
  • 簡単な操作で高性能な機能を実現
  • 最大4時間稼働で様々な運用環境に適した仕様
などがあり、より運用環境での利便性が向上する製品として期待されています。
 
  • 防水防塵設計で船の上でも安心


防水防塵規格IP65の基準を満たし、水しぶきが飛びやすい船の上でも安心の設計


これまで、水中ドローンのコントローラーの課題となっていた防水への懸念が大きく解消されます。



 

  • 内蔵高輝度ディスプレイは700cd/㎡の明るさ


WSRCは700cd/㎡のディスプレイの明るさを採用しております。明るい屋外でも画面の明るさを確保し、水中の映像の確認がしやすくなりました。
 

  • 簡単な操作で高性能な機能を実現

通常のコントローラのスティックの位置やチルト/ロール操作レバーなどのデザイン性を保持しつつ、高輝度画面を搭載し両手で操作をしながらオプション製品の操作やカメラ撮影など水中ドローンの機能を十分に生かす仕様になっています。
  • CHASING M2シリーズに対応

CHASING M2PROMAXCHASING M2PROMAX

CHASING M2PROCHASING M2PRO

CHASING M2CHASING M2









CHASING M2シリーズ・・
2020年CHASING社がプロ向けの軽工業用水中ドローンとして全方向360度移動を実現、多種の拡張オプションのマウントをサポートし幅広い分野の応用ニーズを満たす機体としてCHASING M2をリリース。国内での水中ドローンの社会実装の火付け役となりました。
さらに翌年2021年には150m潜航可能でモーター出力が向上した産業用機「CHASING M2PRO」を発売。
そして今年2022年には進化系新フラッグシップモデルとして200m潜航を可能とする「CHASING M2 PROMAX」がリリースされました。CHASING WSRCはこれらM2シリーズと対応しています。
  • CHASING WSRC の価格/納期
​■新製品 『CHASING WSRC』(高輝度モニター付きCHASING M2シリーズ専用防水コントローラー)
対象機体:CHASING M2/CHASING M2PRO/CHASING M2 PROMAX
定価:318,000円(税込)
入荷予定:2023年1月下旬頃
  • お問い合わせ・予約受付先
CHASING日本一次販売パートナー
株式会社スペースワン
ドローン事業部
〒110-0005 東京都台東区上野1-20-1-5F
メール : uwd@spacexone.com
電話:03-5812-4694 
までお問い合わせください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スペースワン >
  3. 【待望のリリース】水中ドローン 『CHASING M2 シリーズ専用』防水・画面付きコントローラーが発売決定!!