HDI格付けベンチマーク「モニタリング格付け」において事故対応・保険金お支払い部門が最高評価の『三つ星』を獲得しました

~3年連続で最高評価の三つ星を獲得~

MS&ADインシュアランス グループの三井ダイレクト損害保険株式会社(取締役社長:宮本 晃雄/URL:https://www.mitsui-direct.co.jp) は、HDI-Japan(運営:シンクサービス株式会社)による2019年度HDI格付けベンチマークの損害保険業界「モニタリング格付け」において、事故対応・保険金お支払い部門が最高評価の「三つ星」を獲得しました。
当社は2017年度に損害保険業界で初めて(注)「モニタリング(事故対応・保険金お支払い部門)」で三つ星を獲得しており、今回で3年連続3度目となります。

さらに「問合せ窓口(コンタクトセンター部門)」では4年連続4度目、「Webサポート(ホームページ部門)」でも5年連続6度目の三つ星獲得となりました。

(注) 当社調べによる


<評価内容(抜粋)>
〇とても協力的で顧客に対し素早く反応してくれる。責任を持ち、進んで支援してくれる姿勢はよい。
〇顧客に合わせて理解度を確認しながら確実に対応を進めることができている。顧客の状況について分かりやすく例をあげて説明することができている。
〇顧客の状況確認もしっかりでき、共感も示すことができている。話し方については、顧客に分かりやすくはっきりと話すことができており、対応手順も顧客に無理なくスムーズに進めることができていてよい。顧客の気持ちや感情に配慮できるプロらしい対応でよい。


【HDI-Japanについて】
HDIはサポートサービス業界における世界最大のメンバーシップ団体で、世界初の国際認定資格制度を築きあげました。HDIはそのメンバーを中心として運営を行い、どのベンダーからも中立で、人的ネットワークや情報共有を促進します。
https://www.hdi-japan.com/default.asp

・HDI格付けベンチマークについては下記ホームページをご確認ください。
https://www.hdi-japan.com/hdi/Bench/about_Bench.asp


<会社概要>
■商   号:三井ダイレクト損害保険株式会社
        英文名:Mitsui Direct General Insurance Company, Limited
■代 表 者:取締役社長 宮本 晃雄
■設立年月 :1999年6月物産インシュアランスプラニング株式会社として設立
■所 在 地:東京都文京区後楽1丁目5番3号
■資 本 金:391億600万円
(2020年2月末日現在)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三井ダイレクト損保 >
  3. HDI格付けベンチマーク「モニタリング格付け」において事故対応・保険金お支払い部門が最高評価の『三つ星』を獲得しました