コツメカワウソの赤ちゃんが誕生!2020年春一般公開!

那須ハイランドパークでコツメカワウソが2回目の出産!

藤和那須リゾート株式会社が運営する「那須ハイランドパーク」(那須郡那須町高久乙3375、代表:雪本智史)内にある「ウーピー園長のあにまるふれんZOO!」にて飼育中のコツメカワウソのジュディ(雌:推定5才)が、2020年1月3日(金)に出産いたしました。当園でコツメカワウソが出産したのは、2019年6月以来で2度目となります。誕生した赤ちゃんは2匹で、現在、父親のポールと母親のジュディが小屋の中で仲良く面倒を見ており、すくすくと成長しています。


●赤ちゃんの概要●
誕生日時:2020年1月3日
性  別:不明
<母親>愛称:ジュディ(推定年齢5才)
<父親>愛称:ポール(推定年齢5才)

母親のジュディと父親のポールは「ウーピー園長のあにまるふれんZOO!」がオープンした2018年7月から那須ハイランドパークで生活をはじめ、2019年6月には雌の赤ちゃん2匹を出産しました。6月に生まれた赤ちゃん2匹はすでに国内の別の施設への譲渡が決まっていますが、ジュディとポールはその後も那須ハイランドパークの安定した環境で生活を続け、新年を迎えた2020年1月3日に2度目の出産をしました。生まれた赤ちゃんは2匹でまだ性別は分かりませんが、ジュディとポールが熱心に子育てをしていることもあり、安定した環境の中で順調に育っています。コツメカワウソは2019年夏から国外からの輸入が禁止となっており、国内でコツメカワウソとその赤ちゃんが見られるのは大変貴重な機会となります。この貴重なコツメカワウソの赤ちゃんの一般公開は「ウーピー園長のあにまるふれんZOO!」がオープンとなる2020年3月下旬~GW頃を予定しております。※体調や今後の成長により予定は変更する場合がございます。

●「ウーピー園長のあにまるふれんZOO!」の赤ちゃんたち●
「ウーピー園長のあにまるふれんZOO!」ではコツメカワウソの赤ちゃん以外にも、日々続々と新しい命が誕生しており、春からの一般公開に向けて準備を進めております。

◆ヤギの赤ちゃん(生後1日)

 

◆ウサギの赤ちゃん(生後推定1か月)

◆モルモットの赤ちゃん(生後推定1か月)


≪那須ハイランドパーク≫
那須高原の大自然に囲まれた、北関東最大級の遊園地。2019年春に登場した「VRスカイサイクル」は、既存アトラクションのリノベーションであり、世界初のアトラクションです。そのほか、ぶら下がり式コースター「F²(エフ・ツー)」をはじめとする絶叫系からお子様向けまで楽しめる計8種類のコースターや、モーションシートを使用した日本初のシューティングアトラクション「XDダークライド」などの屋内施設も充実。約40 種類のアトラクションのうち、半数以上が3歳未満のお子様も利用可能。さらに、「日本一ペットフレンドリーな遊園地」を目指し、わんこと一緒に乗れるアトラクション4機種をはじめ、屋内外のドックランやドックカフェなどわんこと楽しめる設備が充実しています。遊園地に隣接するエリアには、ペットと泊まれるオフィシャルホテル「那須高原TOWAピュアコテージ in NASU HIGHLAND RESORT」や「那須の森の空中アスレチック『NOZARU』」があり、広大な総合レジャー施設となっております。
公式HP:https://nasuhai.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 藤和那須リゾート株式会社 >
  3. コツメカワウソの赤ちゃんが誕生!2020年春一般公開!