(仮称)王子1丁目PJでBELS★★★★★を取得

 投資用不動産を扱う株式会社グローバル・リンク・マネジメント(本社:渋谷区、代表取締役:金 大仲、以下「GLM」)は、2024年に竣工予定の(仮称)王子1丁目PJにおいて、建築物省エネルギー性能表示制度(BELS)の最高位★★★★★(5つ星)を取得いたしましたのでお知らせします。本物件はGLMにおいて8棟目の環境認証取得物件となります。

 (仮称)王子1丁目PJでは、断熱性能を高め、外壁や開口部から逃げる熱量を減らすことにより、同じ条件下の物件と比較してエネルギー消費量を22%程度(159MJ/㎡・年)削減できる見通しです。また、本物件では光熱費削減のため、主に給湯器や照明で消費エネルギーを抑制する機器を導入し、物件の性能を評価する外部機関から、一般的な省エネ基準の住宅よりも年間光熱費を約13,500円から約27,800円削減できると評価されており、光熱費の高騰が続く中で居住者の負担軽減にもつながることが期待できます。(注1)

 注1:物件の年間光熱費は国が定める建築物エネルギ―消費性能基準(平成28年省エネルギー基準)に基づき、各設備の消費エネルギーを算出し、物件の燃料単価に乗じて算定しており、実際の年間高熱費削減を保証するものではありません。


 中期経営計画でも掲げている通り、GLMでは今後自社で新たに企画・開発を手掛ける新築物件ではBELS5つ星やZEH-M Orientedなどの環境対応を標準仕様とし、2024年には環境対応比率100%を目指します。
 資産価値と地球環境保全を両立する投資用マンションの供給により、企業理念に掲げた「不動産を通じて、豊かな社会を実現する」というミッションの達成を目指してまいります。

 

  • BELS(ベルス)とは

 Building-Housing Energy-efficiency Labeling Systemの略称で、建築物における省エネ性能を第三者評価機関が評価し認定する、建築物省エネルギー性能表示制度。
 一般社団法人住宅性能評価・表示協会のウェブサイト:https://www.hyoukakyoukai.or.jp/bels/bels.html

 

  • ​(仮称)王子1丁目PJ 物件概要

所在地:     東京都北区王子1丁目
階数:      地上15階                          
構造:      鉄筋コンクリート造      
延べ面積:    1,601.92㎡
竣工予定:    2024年4月30日
評価結果:    最高位BELS★★★★★(5つ星)
評価書交付年月日:2022年11月30日
特徴:      断熱性能を高め、外壁や開口部から逃げる熱量を減らすことにより、単位面積当たりの一次エネルギー消費量を22%程度(159MJ/㎡・年)削減

 

  • 当社のESGへの取り組みについて

https://www.global-link-m.com/company/sustainability/

 

  • GLM 概要

社名:    株式会社グローバル・リンク・マネジメント
設立:    2005年3月
資本金: 553百万円(2022年 6月末現在)
代表:    代表取締役 金 大仲
本社:    東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 渋谷マークシティウエスト 21F
事業:    不動産ソリューション事業(投資用不動産「アルテシモシリーズ」等の開発、販売等)、プロパティマネジメント事業
会社HP:https://www.global-link-m.com/




 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グローバル・リンク・マネジメント >
  3. (仮称)王子1丁目PJでBELS★★★★★を取得