ノバルティス、慢性骨髄性白血病の患者さんや専門医、QuizKnockとともに新たな疾患啓発プロジェクトを開始

9月22日は世界CMLデー、“クイズ”で病を理解する、新しいアプローチ

ノバルティス ファーマ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:レオ・リー)は本日「世界CMLデー」に合わせ、クイズを通して慢性骨髄性白血病(以下、CML)に対する正しい理解を促進し、患者さんがよりよい生活を送ることができる社会を作ることを目的とした取り組み「C.M.L.PROJECT~ちゃんと・学んで・リンクする~」を立ち上げたことをお知らせします。
CMLは、白血病の一種であり、約10万人に1-2人の頻度で発症する“血液のがん”です【1】。かつては治療が難しい病気のひとつでしたが、分子標的治療薬の登場により治療は格段に進歩しました。そのため多くの患者さんは仕事をしながらほぼ普通の生活を送っています【2】。

しかし、現状、社会におけるCMLへの理解が十分とはいえないため、患者さんの症状や状況に対する誤解が生じることも多く、周囲の人が知らないうちに患者さんに対して精神的な負荷をかけてしまっている可能性も否定できません【2】。 

そこで、本プロジェクトでは、老若男女を問わず親しまれている“クイズ”を通して、多くの人たちにCMLについて正しく・楽しく理解していただく活動を推進してまいります。クイズは、本プロジェクトの趣旨に共感・賛同いただいた慢性骨髄性白血病(CML)患者・家族の会「いずみの会」や専門医、また、多方面で活躍されている伊沢拓司氏率いる知識集団QuizKnockとともに制作し、より深く・正しくCMLのことを知ることができる内容となっています。 

クイズは11月25日(木)に、公式サイトでの公開を予定しています(URL:http://www.cmlstation.com/project/)。当日はQuizKnockの伊沢氏・こうちゃん氏やCMLの患者さん、専門医が登壇するイベントを開催します。当日はスペシャルゲストも参加。今回制作したクイズにチャレンジしていただき、CMLについて学んでいただきます。 

ノバルティス ファーマ株式会社ではこれまでにも、慢性骨髄性白血病の疾患情報サイト「CMLステーション」(http://www.cmlstation.com/)を公開し、CMLと向き合う生活のなかで、ふと疑問に思ったり、励ましが欲しくなったりした時に立ち寄り、知識や希望を補給していただける場を提供してまいりました。

今回新たに「C.M.L.PROJECT~ちゃんと・学んで・リンクする~」を立ち上げることによって、より多くの人々にCMLを正しく理解していただくことで「誤解」を解消し、患者さんが暮らしやすい社会の実現に向けて尽力していきます。 

慢性骨髄性白血病(CML)について
CMLは約10万人に1-2人の頻度で発症する「血液のがん」で1、何らかの原因によりがん化した血液細胞(白血病細胞)が骨髄の中で増殖していく病気です【3】。
CMLの特徴はおよそ5年かけて白血病細胞が骨髄と血液の中でゆっくりと増える「慢性期」を経て、悪性化した細胞の増加を伴う「移行期」「急性期」と進行していきます【3】。移行期、急性期では、数カ月のうちに血液細胞の機能が失われて症状が急速に悪化する3ため、CMLの治療では可能な限り慢性期の早い段階で白血病細胞の増殖を抑えて、進行を防ぐことが大切です。 

CMLに対するノバルティスの取り組みについて
ノバルティスは、世界中の患者さんのための科学的イノベーションと治療へのアクセスに揺らぐことのない決意で取り組みを続けています。
ノバルティスは今後も、グローバルなCMLコミュニティへの献身的な努力を怠らず、患者さんのために勇気と情熱をもって意欲的な目標を追求し、CML治療の革新に取り組んでいきます。 

慢性骨髄性白血病(CML)患者・家族の会「いずみの会」について
CMLの患者や家族が正しい情報を得て、よりよい治療とよりよい生活が出来ることを目指して発足。
孤独な治療を続ける患者さん同士が話し合い支えあい、楽しみながら「いきいき生きよう」をモットーに活動しています。 

QuizKnockについて
QuizKnock【クイズノック】とは、クイズ王 伊沢拓司率いる東大発の知識集団です。
森羅万象にクイズで楽しく触れられるWebメディア、エンタメと知を融合させた動画コンテンツを提供するYouTubeチャンネル、直感的な楽しみを通じて知力を鍛えるゲームアプリなど、エンタメと知を融合させた様々なコンテンツを展開中です。
https://quizknock.com/ 

ノバルティス ファーマ株式会社について
ノバルティス ファーマ株式会社は、スイス・バーゼル市に本拠を置く医薬品のグローバルリーディングカンパニー、ノバルティスの日本法人です。ノバルティスは、より充実したすこやかな毎日のために、これからの医薬品と医療の未来を描いています。ノバルティスは世界で約13万人の社員を擁しており、8億人以上の患者さんに製品が届けられています。詳細はホームページをご覧ください。https://www.novartis.co.jp

以上


参考文献
  1. https://seer.cancer.gov/statfacts/html/cmyl.html (last accessed Sep 3 2021)
  2. 弊社実施の患者さまとの座談会より
  3. Cortes JE, et al. J Clin Oncol. 2016;34:2333-2340.
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ノバルティス ファーマ株式会社 >
  3. ノバルティス、慢性骨髄性白血病の患者さんや専門医、QuizKnockとともに新たな疾患啓発プロジェクトを開始