【トラベルコ】2018年10月の国内ツアー検索人気ランキングを発表!紅葉シーズン人気都市バトルの勝者はどちら?!

700以上の旅行サイトが多彩な旅行プランを掲載中の「トラベルコ」(https://www.tour.ne.jp/)を運営する株式会社オープンドア(東京都港区・代表取締役社長 関根大介)は、本サイトにおける2018年10月の国内ツアー検索人気ランキングTOP20及び人気急上昇の検索キーワードを発表いたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トラベルコ 国内ツアー
https://www.tour.ne.jp/j_tour/
━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆ トラベルコ国内ツアー 検索人気ランキングTOP20
[ 1位] 東京ディズニーリゾート (千葉)
[ 2位] 札幌 (北海道)
[ 3位] 博多・福岡 (福岡)
[ 4位] 京都市内 (京都)
[ 5位] 金沢 (石川)
[ 6位] ユニバーサルシティ (大阪)
[ 7位] 大阪市内 (大阪)
[ 8位] 東京23区内 (東京)
[ 9位] 石垣島 (沖縄)
[10位] 那覇・首里 (沖縄)
[11位] 広島 (広島)
[12位] 名古屋 (愛知)
[13位] 函館 (北海道)
[14位] ハウステンボス (長崎)
[15位] 宮古島・伊良部島 (沖縄)
[16位] 仙台 (宮城)
[17位] 神戸 (兵庫)
[18位] 伊勢・二見 (三重)
[19位] 長崎 (長崎)
[20位] 出雲・日御碕 (島根)
※2018年10月1日~31日にトラベルコ国内ツアーの行き先として検索された回数を基に集計。


紅葉シーズンが間近に迫ってきた10月、ついに京都市内が金沢を逆転し4位に浮上。18位の伊勢・二見と同様に年末年始に人気が高くなる出雲・日御碕が20位にランクインしました。

また、2017年10月の国内ツアーの検索キーワード人気ランキングと比較した人気急上昇のキーワードは下記の通りです。「復興支援」「ふっこう」「補助金」「ふっこう割」といった北海道および西日本の被災地復興支援関連ワードは軒並み急上昇。一部キーワードは前月も登場していますが、10月中旬にトラベルコサイト上にふっこう割関連のお知らせページの掲載を開始してから、特に大きく検索数が伸びました。

「阿智村」は、47都道府県の実力をテーマごとにランキングするテレビ番組内で長野県が夜景部門1位となり、阿智村の星空が紹介された影響により、検索数が急上昇しました。


◆ トラベルコ国内ツアー 人気急上昇の検索キーワード
[ 圏外 →  2位] 復興支援
[ 圏外 →  3位] ふっこう
[ 圏外 →  7位] 補助金
[422位 → 14位] 阿智村
[ 57位 → 18位] カニ食べ放題
[ 93位 → 25位] 年末年始
[756位 → 27位] ふっこう割
[ 84位 → 29位] 寝台特急サンライズ出雲号
[ 63位 → 30位] 足立美術館
[ 81位 → 32位] 直島
[169位 → 36位] 星空
[757位 → 38位] レゴランド
[125位 → 44位] 学生限定
※2017年・2018年10月のトラベルコ国内ツアー検索キーワード人気ランキングを比較し、前年より30以上順位が上がり、50位以内にランクインしているキーワード。


11月以降も引き続き、トラベルコ国内ツアー検索人気ランキングの発表を予定しております。
 

豪華絢爛な紅葉をまるで額縁に収めたような1枚。豪華絢爛な紅葉をまるで額縁に収めたような1枚。

トラベルコのInstagram公式アカウント( https://www.instagram.com/travelko_chan/ )では、京都の紅葉を始め、旅心を刺激する素敵な写真をアップしています♪



≪株式会社 オープンドア概要≫
代表取締役社長:関根 大介(せきね だいすけ)
創立:1997年4月21日
資本金:6億4,829万円
従業員数:156名(2018年10月現在)
インターネットコンテンツの企画運営、ソフトウェア開発を行う。旅行比較サイト「トラベルコ」、多言語旅行比較サイト「Travelko」、日本の伝統工芸品紹介サイト「GALLERY JAPAN」等を運営。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オープンドア >
  3. 【トラベルコ】2018年10月の国内ツアー検索人気ランキングを発表!紅葉シーズン人気都市バトルの勝者はどちら?!