転職サービス「doda」、「dodaキャリアアドバイザーが選ぶ キャリア本大賞2020」を発表 ~doda公式YouTubeチャンネル「doda 転職応援チャンネル」でも公開~

大賞は『キャリアロジック 誰でも年収1000万円を超えるための28のルール』 末永 雄大(著)、実業之日本社、2020年8月刊行

総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎)が運営する転職サービス「doda(デューダ)」< https://doda.jp >では、2019年11月24日から2020年11月23日(勤労感謝の日)までに日本で出版された書籍の中から、「dodaキャリアアドバイザーが選ぶ キャリア本大賞2020」の受賞書籍(大賞1冊、入賞5冊)を選出しましたので、お知らせします。

また、dodaキャリアアドバイザーが中途採用市場の状況や、自己分析や応募書類の書き方の具体的な実践方法、面接対策など、転職活動の各ステップで役立つ情報を伝えるdoda公式YouTubeチャンネル「doda 転職応援チャンネル」でも受賞書籍を紹介しておりますので、あわせてご覧ください。
※「doda 転職応援チャンネル」:https://www.youtube.com/channel/UCaCoEEUlV0KJT2uVtUX6cOw

■「dodaキャリアアドバイザーが選ぶ キャリア本大賞2020」概要
<目的>
転職をするべきかどうか迷っている方や、今後の働き方やキャリアの悩みや不安を持っている方に対して、転職やキャリアに役立つ書籍を紹介することで、それらの悩みや不安の解消に役立ててもらうこと
<対象書籍>
2019年11月24日から2020年11月23日(勤労感謝の日)までに日本で出版されたすべての書籍
<推薦権者>           
全国12のキャリアカウンセリング場所を拠点とするすべてのdodaキャリアアドバイザー
<推薦基準>
はたらく個人が自分のキャリアや将来を考える際に参考になると考える書籍、または転職を意識している方にお薦めしたい書籍
<選出方法>
推薦権者が1人につき3冊までを任意推薦し、最も推薦数が多かったものを大賞とし、大賞を除く推薦数上位5冊を入賞として選出

■dodaキャリアアドバイザーとは
dodaキャリアアドバイザーは、お客様一人ひとりの可能性に目を向け、転職活動を通して一人でも多くの方が納得感のあるキャリアを選択いただけることを応援します。業種や職種ごとに専門的な知識をもち、キャリアカウンセリング(面談)では、数多くの転職活動をサポートしてきた経験を活かして、これまでのキャリアや今後実現したいことなどをじっくりお伺いし、お一人お一人の強みや適性を踏まえた求人をご紹介します。そしてdodaエージェントサービスでは、キャリアカウンセリングにおける求人の紹介だけでなく、応募書類の書き方や面接、退職交渉のアドバイスなど、転職活動のはじめから終わりまでをトータルにサポートします。
※dodaエージェントサービス:https://doda.jp/consultant/

「dodaキャリアアドバイザーが選ぶ キャリア本大賞2020」の受賞書籍は以下のとおりです。

・大賞(1冊)

『キャリアロジック 誰でも年収1000万円を超えるための28のルール』 
末永 雄大(著)
実業之日本社
2020年8月刊行
内容
会社内価値と市場価値の違いとは? キャリアにおける年齢という壁、あなたの年収の決まり方、年収を上げるためのキャリア戦略とは?…転職とキャリアの真実を徹底解説!


<推薦理由>
転職市場はどんなものなのか、どうやったら転職がうまくいくかといったエッセンスが詰まっています。
(dodaキャリアアドバイザー 田中 俊)

・入賞(5冊) ※発行日順

『やりたいことなんて、なくていい。 将来の不安と焦りがなくなるキャリア講義』 
伊藤 羊一(著)
PHP研究所
2019年12月刊行
内容
なぜか周りに助けられる人は「誰にでもフラット」。ポジションがなくても「圧倒的大仕事」を成し遂げる方法。自らの信念に気づき、リーダーシップを鍛える方法。自分の経験から未来を語ることが結局、最強。…読めば、勇気が湧いてくるまったく新しいキャリア論。

<推薦理由>
会社・環境依存でないキャリアの作り方が非常に分かりやすく易しく書かれている。
(dodaキャリアアドバイザー 大橋 道夫)
 

『ずらし転職 - ムリなく結果を残せる新天地の探し方 -』 
村井 庸介(著)
ワニブックス
2020年2月刊行
内容
年収UPへの最短距離が見える!! 新しい安定志向。異動、大企業、ベンチャー、独立。10年間で8社を渡り歩いた著者が指南する、キャリアを積むべき場所。



<推薦理由>
冒頭から終わりまで、「転職」という事象が構造的に要約されており、大変分かりやすいです。会社と個人、双方の視点によく気づける本で、これ1冊読んでおけば、確実に1つステップアップできること請け合いです!ぜひご一読を!
(dodaキャリアアドバイザー 少貮 薫)

『2060 未来創造の白地図 ~人類史上最高にエキサイティングな冒険が始まる』 
川口 伸明(著)
技術評論社
2020年3月刊行
内容
環境に応じて色や形が変化する服、砂漠でも宇宙でも作れる寿司やステーキ、空飛ぶ車椅子が飛び交う都市…。夢から“あたりまえ”になっていくこれからの進化。それらを形にするために必要な「未来の部品」とは? 全世界80ヶ国・約2億件のイノベーションデータから未来のライブシーンを描き出す。

<推薦理由>
「社会はこう変わるんだ」をほかの人よりはやく知ることで、世の中のあらゆるニュースが「聞いたことがある」「そうなると思っていた」になれば、心の準備もキャリアの準備もできる一冊。
(dodaキャリアアドバイザー 藤崎 由起子)
 


『20代を無難に生きるな』 
永松 茂久(著)
きずな出版
2020年5月刊行
内容
仕事、人間関係、学び、習慣、考え方―人生の基礎をつくる「はじまり」の10年間。停滞するか、上に登るか。自分だけのスタイルを見つける20代の教科書。


<推薦理由>
終身型雇用モデルの崩壊に伴い、日本企業が大きく経営の舵を切らねばならない中で、経営層、管理職、若年層の価値観のギャップが生じ、将来のキャリアビジョンを描きにくいことにもどかしさを感じる若者が増えていると感じています。そのような若者が仕事を通して自己実現できるように「20代はどんなマインドで仕事をすべきなのか」が書いてある一冊です。
(dodaキャリアアドバイザー 吉田 麻美)
 

『なぜ星付きシェフの僕がサイゼリヤでバイトするのか? 偏差値37のバカが見つけた必勝法』 
村山 太一(著)
飛鳥新社
2020年8月刊行
内容
MBAより成長できる!休日にサイゼリヤでバイトしたら…経営するレストランの生産性が約3.7倍に!


<推薦理由>
環境を変える前に、やれることはある。変われることはあると気づきを与えてくれる本。
(dodaキャリアアドバイザー 﨑谷 諭哉)

■「doda」について< https://doda.jp
「doda」は、「はたらく今日が、いい日に。」をスローガンに、転職サイトや転職エージェント、日本最大級のdoda転職フェアなど、各種コンテンツで転職希望者と求人企業の最適なマッチングを提供しています。

■パーソルキャリア株式会社について< https://www.persol-career.co.jp/
パーソルキャリア株式会社は、-人々に「はたらく」を自分のものにする力を-をミッションとし、転職サービス「doda」やハイクラス人材のキャリア戦略プラットフォーム「iX」をはじめとした人材紹介、求人広告、新卒採用支援等のサービスを提供しています。2017年7月、株式会社インテリジェンスからパーソルキャリア株式会社に社名変更。グループの総力をあげて、これまで以上に個人の「はたらく」にフォーカスした社会価値の創出に努め、社会課題に正面から向き合い、すべての「はたらく」が笑顔につながる社会の実現を目指します。

■「PERSOL(パーソル)」について< https://www.persol-group.co.jp/
パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」、ITアウトソーシングや設計開発など、人と組織にかかわる多様なサービスを展開しています。
また、人材サービスとテクノロジーの融合による、次世代のイノベーション開発にも取り組んでおり、市場価値を見いだす転職サービス「ミイダス」、ITイベント情報サイトおよびイベント&コミュニティスペース「TECH PLAY」、クラウド型モバイルPOSレジ「POS+(ポスタス)」などのサービスも展開しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 転職サービス「doda」 >
  3. 転職サービス「doda」、「dodaキャリアアドバイザーが選ぶ キャリア本大賞2020」を発表 ~doda公式YouTubeチャンネル「doda 転職応援チャンネル」でも公開~