【Anker】アウトドアレジャーや災害対策に最適!進化した小型ポータブル電源「Anker PowerHouse 200」を販売開始

約2.7kgの軽量設計ながら、57600mAhの超大容量バッテリーと4種類の充電ポート(シガーソケット / AC電源 / USB-A / USB-C)を備え、アウトドアレジャーや災害対策に最適な小型ポータブル電源「Anker PowerHouse 200」を、2019年3月15日よりAnker公式オンライン等にて販売開始致します。
米国・日本・欧州のEC市場において、スマートフォン・タブレット関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパン株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:井戸義経)は、モバイルライフ・パートナーブランド「Anker」において、自宅のコンセントを持ち運ぶような感覚で使える小型ポータブル電源「Anker PowerHouse 200」を2019年3月15日(金)よりAnker公式オンラインストア、総合オンラインストアAmazon.co.jp(製品ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/B07J4LV9HP)および一部家電量販店等にて販売開始致します。

本製品は、アウトドアレジャーの盛り上がりや災害対策への意識の高まりを背景とし、昨年秋より人気が続いている「Anker PowerHouse」の実用性はそのままに、さらなる【持ち運びやすさ】と【使いやすさ】を追求したポータブル電源の小型化&進化モデルです。

従来の重さより約40%コンパクトな約2.7kgの軽量設計ながら、57600mAhの超大容量バッテリーを搭載すると共に、シガーソケット(DC12V出力)/ AC電源(100W出力)/ USB Type-A(以下USB-A)/ USB Type-C(以下USB-C)という4種類の充電ポートを備え、MacBookを3回以上、スマートフォンを約15回、ミニ冷蔵庫のような小型の電化製品なら連続で4時間以上使用することができます(※自社調べ)。持ち手には伸縮しにくい太めのラバーバンドを採用しており、どなたでも手軽に持ち運ぶことができます。また、パススルー充電が可能な点も本製品の魅力。USB Power Delivery(以下USB PD)に対応したUSB-CポートもしくはDC入力ポートから本製品を充電しつつ、シガーソケットとAC電源を通じて別の接続機器へ同時に充電を行えます。
 

Anker PowerHouse 200 | 小型ポータブル電源
 


製品の特徴
- コンセントを持ち歩こう:57600mAhの超大容量バッテリーを備え、MacBookを3回以上、スマートフォンを約15回、ミニ冷蔵庫のような小型の電化製品であれば4時間以上連続で使用することができます(※自社調べ)。アウトドアレジャーはもちろん、災害対策にも最適です。

- 持ち運びやすい軽量設計:約2.7kgのコンパクトサイズに加え、持ち手に滑りにくく握りやすい太めのラバーバンドを採用しているため、女性でも簡単に持ち運ぶことができます。

- 4種類の充電ポート:12V出力のシガーソケット、AC電源、3つのUSBポート(USB-A×2 / USB-C×1)を搭載。USB-AポートはAnker独自の急速充電技術PowerIQに、USB-Cポートは最新の給電規格であるUSB PDにそれぞれ対応しています。

- パススルー充電対応:USB-CポートもしくはDC入力ポート(※背面)から本製品を充電しながら、シガーソケットとAC電源を通じて別の接続機器へも同時に充電することができます(※USB-Cポートからの入力は必ずUSB PD対応の急速充電器等をご使用ください。また、接続機器が要求する電力消費量が本製品への給電量を超えている場合は接続機器への出力が優先されるため、本製品の充電はできません)。

- 高い安全性:バッテリーマネジメントシステム(BMS)により電圧や温度を適切に管理し、高い安全性を実現。また、アクティブ方式のセル・バランシングを採用することで、バッテリーのエネルギー効率の最適化と寿命の長期化も実現しました。


製品の仕様
サイズ 約190 × 138 × 118 mm 重さ 約2.7kg
DCアダプター入力 5-22V = 2.45A DC出力 12V = 5A
PD入力 5V = 3A、9V = 3A、
15V = 3A、20V = 3A
PD出力 5V = 3A、9V = 3A、
15V = 2A、20V = 1.5A
AC出力 110V ~ 60Hz、0.91A 、100W USB-A出力 5V = 3A(各ポート最大3A)
パッケージ内容 Anker PowerHouse 200、ACアダプター、電源ケーブル、取扱説明書
注意事項 ・本製品のAC出力は60Hzです。50Hz専用の電化製品を使用すると不具合に繋がる可能性がありますのでご注意ください。
・AC出力とDC出力を同時に使用することはできません。
・ソーラーチャージャーで充電する際はDC出力対応製品(5-22V / 5.5 mm DC出力端子)をご使用ください。また、充電速度は電圧により異なりますのでご注意ください。



販売価格
-             税込 39,800円



About Anker Group / Anker Japan  | Ankerグループおよびアンカー・ジャパンについて
Ankerグループは「Empowering Smarter Lives」をスローガンに、モバイルライフ・パートナー ブランド「Anker」、オーディオブランド「Soundcore」、スマートホームブランド「Eufy」を日本で展開するハードウェアメーカーです。中核をなす「Anker」は、米Google出身の数名の若者達によって2011年に創設され、最新テクノロジーを採用しながら、納得の価格と安心のサービスで高品質のスマートデバイス周辺機器を提案し、米国や日本、英国・ドイツをはじめとした欧州各国など、世界のEC市場でベストセラーや売上1位を獲得しています。


【ブランドサイトについて】
Anker公式オンラインストア:https://www.ankerjapan.com


【アンカー・ジャパン株式会社について】
本社:                         〒104-0033 東京都中央区新川2-22-1 いちご新川ビル3階
代表者:                      代表取締役 井戸 義経
設立:                         2013年1月
資本金:                      1億6,000万円
Tel:                           03-4455-7823
Fax:                          03-6280-5881
事業内容:       デジタル製品の開発・製造・販売(Ankerグループの日本法人)


【商標について】
- Anker、Soundcore、EufyおよびPowerIQは、アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。
- AmazonおよびAmazon.co.jpは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。
- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アンカー・ジャパン株式会社 >
  3. 【Anker】アウトドアレジャーや災害対策に最適!進化した小型ポータブル電源「Anker PowerHouse 200」を販売開始