健康経営優良法人2019(ホワイト500)に認定されました

当社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:木藤俊一)は、2月21日(木)経済産業省から特に優良な健康経営を実践している企業を顕彰する、「健康経営優良法人(ホワイト500)」 に認定されましたのでお知らせいたします。本制度での認定は2017年から3年連続となります。
当社は、『人間尊重』という経営理念を通じて、従業員一人ひとりが「自由に働き、仕事を楽しむこと」を目標としています。このため、心身ともに健康で活き活きと働くための取り組みを「経営上の課題」と位置付け、従業員の自律的な健康管理をサポートし、活力ある環境づくりを目的に『健康管理の徹底』、『メンタルヘルス対策』、『健康増進企画』の3つを健康重点方針とし、人事部健康推進グループにて活動しています。



このたび健康経営優良法人に認定された理由としては、健康経営に対する産業保健体制、健康診断結果等の指標の把握などの取組が評価されたものと推察します。

今年度はこれまで行ってきた集合研修でのメンタルヘルス教育に加え、全従業員が受講できるe-ラーニングの開設と受講促進に努めストレス関連疾患の発生予防に取り組みました。

e-ラーニングe-ラーニング

 


 

当社は、今後も社員の自律的な健康管理を支援し、事業を通じて地域・社会へ貢献していきます。

以上
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 出光興産株式会社 >
  3. 健康経営優良法人2019(ホワイト500)に認定されました