年末年始はエクスペディアで海外へ!年越しにおすすめの海外スポット4選

世界最大級の総合旅行サイト・エクスペディアの日本語サイト、エクスペディア・ジャパン(https://www.expedia.co.jp/)がオススメする年越しスポット4選をご紹介します。今年は海外でカウントダウンし、2018年を迎えてみてはいかがでしょうか。
特集ページ:https://welove.expedia.co.jp/press/31611/

海外で花火とともに弾けよう!海外の年越しスポット4選
①シドニー(オーストラリア)

シドニーでは年越しの瞬間、象徴であるハーバーブリッジとオペラハウスから無数の花火が打ち上がり、新年を祝います。また、21時から見られる花火もあり、大人だけでなく家族全員で楽しめます。
日本よりも2時間早い年越しを味わえる夏真っ盛りのシドニーでカウントダウンをしてみては?

【AIR+割】航空券+ホテル価格:3泊5日¥149,400~


②ドバイ(アラブ首長国連邦)

ドバイでは、世界一高い高層ビルのブルジュ・ハリファのいくつもの階層から花火が打ち上げられ、新年を迎えます。プラハ交響楽団のライブパフォーマンスとドバイ・ファウンテンの噴水ショーも同時に開催されるので、富豪都市ならではの桁違いなカウントダウンを過ごせます。

【AIR+割】航空券+ホテル価格:4泊5日¥142,600~


③オンタリオ(カナダ)

オンタリオに位置するナイアガラの滝では、滝壺を見下ろすことができるクイーン・ビクトリア公園から900キロ相当の花火を打ち上げ、新年を迎えます。さらに、冬の期間限定で開催している音と光のショーも楽しめるので、今年は滝で一味違う年越しを過ごしてみてください。

【AIR+割】航空券+ホテル価格:4泊6日¥140,500~


④エディンバラ(スコットランド)

 

大晦日から元旦まで開催されるお祭り「ホグマニー」では、バンドライブやクラシックコンサートが楽しめ、火を灯したトーチを持って30万人が行進するイベントもあるなど、イベントが目白押し。新年を迎えた瞬間、エディンバラ城やカールトンヒルから花火が打ち上げられ、ヨーロッパならではの景色とともに年越しを体験できます。

【AIR+割】航空券+ホテル価格:4泊6日¥172,900~


※2017/12/6現在 旅行期間2017/12/28~2017/1/1の2名予約時 1名様料金 値段は検索時によって異なります。



エクスペディア概要
エクスペディア(Expedia)は、世界33カ国で展開する世界最大級の総合旅行サイトです。500社以上の航空会社と、50万軒以上の宿泊施設を取り扱っており、両者を組み合わせることで、1億通り以上ものツアーを提供することが可能です。エクスペディアの日本語サイト、エクスペディア・ジャパン(www.expedia.co.jp)では、ただコンテンツを日本語化するだけではなく、日本人向けの独自のインターフェースデザインの採用や、JCB・Visa・Master・AMEX などの主要なクレジットカードによる決済、日本語による電話サポート(24 時間年中無休)など、日本の旅行者の皆様が安心して使える環境も整備しています。

■Twitter: http://twitter.com/Expedia_Japan
■Facebook: http://www.facebook.com/ExpediaJapan
■LINE: @expediajapan

※Expedia およびエクスペディアのロゴは、米国 Expedia, Inc. の米国およびその他の国における商標または登録商標です。その他の商品名、製品名、会社名などは、一般に各社の商標または登録商標です。





 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エクスペディア・ジャパン >
  3. 年末年始はエクスペディアで海外へ!年越しにおすすめの海外スポット4選