「giftee for Business」とクラウドCRM「Synergy!」機能連携を開始

〜 「Synergy!」上で簡単かつ迅速にeギフトを活用したデジタルキャンペーンの実施が可能に 〜

eギフトプラットフォーム事業(※1)を展開する株式会社ギフティ(本社:東京都品川区/代表取締役:太田 睦、鈴木 達哉/以下、ギフティ)は、法人向けeギフトサービス「giftee for Business」(※2)の機能と、シナジーマーケティング株式会社(本社:大阪市北区/代表取締役社長:田代 正雄/以下、シナジーマーケティング)が提供するクラウド型CRMサービス「Synergy!(シナジー)」の機能を連携し、2020年11月24日より提供を開始しました。この度の機能連携により、「Synergy!」基本機能でeギフトのURLが発行でき、アンケートなどのWebフォーム登録完了画面にeギフトを埋め込むことが可能となりました。これにより、簡便かつスピーディーにeギフトをインセンティブとしたデジタルキャンペーンを「Synergy!」上で実施することができます。なお、この度の連携開始にあたり、eギフトを活用したWebキャンペーンに関するオンラインセミナーを、2020年12月9日に開催いたしますので、あわせてお知らせいたします。

ギフティは、『eギフトを軸として、人、企業、街の間に、さまざまな縁を育むサービスを提供する』というコーポレート・ビジョンのもと、eギフトの発行から流通まで一気通貫で提供するeギフトプラットフォーム事業を国内外で展開しています。主力サービスは、カジュアルギフトサービス「giftee」、eギフトやチケットを発行し販売する「eGift System」、また、eギフトを活用した法人向けソリューション「giftee for Business」、地域活性プラットフォーム「Welcome ! STAMP」の4サービスあり、個人、法人、自治体を対象に広くeギフトサービスを提供しております。「giftee for Business」は、2016年のサービス開始以降、アンケートの謝礼や来店促進、SNSを活用したキャンペーンなど、業界を問わず法人のあらゆるデジタルキャンペーンのニーズに対応しており、導入案件数は累計で8,000件以上にのぼります。

一方、シナジーマーケティングが提供する「Synergy!」は、情報を安全に格納できるデータベースを持ち、メールやLINEをはじめとする、コミュニケーションチャネルを兼ね備えたクラウド型サービスであり、集客、顧客情報の統合・一元化、クロスチャネル・メッセージングまで、CRMのあらゆる活動を支えるシステムです。必要な機能に絞り込んだ操作性の高い管理画面で、導入実績は2,500社(2020年10月時点の累計導入実績社数)を超えています。

この度の連携の背景として、コロナ禍によりアンケートの多くがWeb化したこと、住所情報の取得・管理や配送業務が不要であること、顧客(エンドユーザー)がすぐに受け取れることなどから、企業のeギフトの活用が拡大していることがあげられます。さらに、eギフトを活用する「Synergy!」利用企業に、より簡単かつスピーディーにeギフトを活用したデジタルキャンペーンを実施したいというニーズが見受けられたことから、両サービスの機能連携に至りました。

「Synergy!」と「giftee for Business」のAPI連携により、「Synergy!」基本機能にeギフト発行機能を搭載しました。利用企業は個別開発することなく無料で連携機能を利用できます(※3)。顧客(エンドユーザー)のWebフォーム登録を起点にeギフトURLが発行される仕組みで、「Synergy!」上の簡単な操作でeギフトの設定・発行・配信が可能となります。具体的には、Webフォーム登録の完了画面やメール、LINEメッセージにeギフトを埋め込むことができます。なお、本連携機能の利用には「Synergy!」および「giftee for Business」の利用契約が必要となります。

例えば、アンケートの謝礼としてeギフトを配布する場合、アンケートの回答完了画面にeギフトのURLが表示されるような運用が可能です。アンケート回答をトリガーにeギフトのURLが発行されるため、回答のあった数量分だけギフト料金が発生します。一定数のeギフトを事前購入する必要がないため余剰在庫のコストを削減できます。また、回答数に上限を設定して予算に応じた運用も可能です。

ギフティは、引き続き、協業先の開拓を進め、「giftee for Business」の提供機会の拡大を目指します。また、利用シーンに適したeギフトの流通を促進し、「giftee」および「giftee for Business」のサービスの充実を図ってまいります。

(※1) eギフトプラットフォーム事業とは、ギフティが取り組む、eギフトの生成から流通まで一貫して提供する事業です。
(※2) giftee for Businessとは、eギフトを活用した法人向けソリューションです。キャンペーンの景品やお客様への謝礼にeギフトをご利用いただけます。
(※3) データベースとフォームをはじめとする基本機能は初期118,000円、月額15,000円から利用可能です(フォーム登録完了メール機能を含む)。メール配信とLINE配信は基本機能に含みません。メール配信機能を利用する場合は基本機能に加え初期30,000円、月額10,000円~となります。LINE配信機能を利用する場合は基本機能に加え初期30,000円、月額0円~となります。eギフトの商品代金および発行手数料は別途発生します。
「Synergy!」料金詳細: https://www.synergy-marketing.co.jp/cloud/synergy/pricing/

■ 「Synergy!」および「gifteee for Business」連携イメージ
 


■ セミナー情報
本機能リリースにあたり、eギフトを活用したWebキャンペーンに関するセミナーを開催します。

タイトル : デジタルギフト×CRMで実現する効果的なWebキャンペーン
主催 : シナジーマーケティング株式会社
日時 : 2020年12月9日(水) 11:00〜12:00
講師 : 第一部 株式会社ギフティ 池田 亜矢子
     第二部  シナジーマーケティング株式会社 松永 隆好
参加費 : 無料、定員 :100名、
形式 : ウェビナー(インターネット上でのオンラインセミナー)
※視聴用URLは開催当日に申し込み時ご登録のメールアドレスへ配信します。
※専用アプリは不要でブラウザで参加できます。
申込 : https://form.synergy-marketing.co.jp/webapp/form/18784_mubb_536/index.do
詳細 : https://www.synergy-marketing.co.jp/academy/seminar/marketingseminar_201209/

■  シナジーマーケティング株式会社について
社名: シナジーマーケティング株式会社
代表: 代表取締役社長 田代 正雄
大阪本社: 〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島1-6-20 堂島アバンザ21F
東京本社: 〒102-0073 東京都千代田区九段北4-1-28 九段ファーストプレイス7F
事業概要:   CRM領域におけるクラウドサービス事業およびエージェント事業
URL:  Synergy!  https://www.synergy-marketing.co.jp/cloud/synergy/

■  株式会社ギフティについて
社名:  株式会社ギフティ
所在地:  〒141-0022 東京都品川区東五反田5丁目10−25 齊征池田山ビル2F
設立:  2010年8月10日 (サービス開始:2011年3月)
資本金:  1,551百万円 (2020年6月末時点)
代表者: 代表取締役 太田 睦、鈴木 達哉
事業内容: eギフトプラットフォーム事業の展開(以下4サービス)
      ①カジュアルギフトサービス「giftee」の運営
      ②法人を対象としたギフト販売システム「eGift System」事業の展開
      ③eギフトを活用した法人向けソリューション「giftee for Business」事業の展開
      ④地域活性プラットフォーム「Welcome ! STAMP」事業の展開
URL: 株式会社ギフティ https://giftee.co.jp
    giftee  https://giftee.co        
    giftee for Business  https://giftee.biz/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ギフティ >
  3. 「giftee for Business」とクラウドCRM「Synergy!」機能連携を開始