発売前にAmazonランキング部門1位!日本初、世界最小級の野生ネコが那須どうぶつ王国で誕生!テレビやSNSで人気沸騰中の『砂漠の天使 スナネコ成長日記』9月24日発売。

株式会社マガジンハウス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:片桐隆雄)は、日本で初めて誕生した世界最小級の野生ネコ「スナネコ」成長を記録したDVDを2020年9月24日に発売いたします。

*「スナネコ」とは? = アフリカなどの岩砂漠などに生息する体長約39〜57センチ(+尻尾20センチ)、体重2〜3キロの小さなネコです。


【日本で初めての繁殖、展示で話題!】
2020年4月27日、世界最小級の野生ネコ・スナネコのメスの赤ちゃんが、日本で初めて栃木県・那須どうぶつ王国に誕生しました! 公募で決まった名前は「アミーラ」。生まれた当初は、体長13センチ、体重59グラムと手のひらサイズの小ささ。3匹生まれましたが、2匹は誕生後すぐに亡くなり、衰弱状態のアミーラだけが懸命な人工哺育によって命をとりとめました。
その後のすくすく成長する様子を記録したのが、このDVDです。生後9日から86日までのとびきりかわいい表情が満載!“砂漠の天使”とも呼ばれる愛らしい風貌は、一度見たら忘れられません。

 

スナネコの特徴


【スナネコ一家にうれしい話題が続々!】

「アミーラ」とは、アラビア語で「お姫様」を意味する言葉で、父親・シャリフと母親・ジャミールとの間に生まれたメス。国内ではスナネコ自体の飼育例が少なく、日本動物園水族館加盟園館としては、初の展示そして初の繁殖ということで、話題を集めています。
誕生から日々の成長をまとめた、このDVDでしか出合えないスナネコ・アミーラの表情をお楽しみください。
また、7月にはアミーラの妹たちも誕生。今、那須どうぶつ王国は、かわいらしいスナネコたちを一目見たいと多くの来場者が訪れています。

※スナネコは野生動物です。とても可愛らしい動物ですが、牙も鋭く気性も荒く、決してペットとして飼いたいと考えないで下さい。

 
■写真・動画提供
那須どうぶつ王国
栃木県那須町にあるテーマパーク型の動物園。1998年開園。
https://www.nasu-oukoku.com/

■DVD概要
書籍名  :「砂漠の天使 スナネコ成長日記」
編集    :マガジンハウス
発売日  :2020年9月24日
定価    :本体2,000円(税別)
サイズ  :A4中製
発行    :株式会社マガジンハウス
https://magazineworld.jp/books/paper/9071/

★サンプルDVDの送付、映像貸出などご相談ください

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マガジンハウス >
  3. 発売前にAmazonランキング部門1位!日本初、世界最小級の野生ネコが那須どうぶつ王国で誕生!テレビやSNSで人気沸騰中の『砂漠の天使 スナネコ成長日記』9月24日発売。