書籍 通販 電子書籍のハイブリッド型総合書店「honto」サービス開始から5年 会員数が年80万人ペースで伸長hontoサービス会員400万人を突破

~ネット書店とリアル書店を連動させた「本」に特化したサービス展開を強化~

 ネット書店(本の通販ストア、電子書籍ストア)と丸善、ジュンク堂書店、文教堂などのリアル書店が連動したハイブリッド型総合書店「honto(ホント)」を共同で運営する大日本印刷株式会社(DNP)とDNPグループの書店および株式会社トゥ・ディファクトは、2017年5月11日にhontoサービスの会員数が400万人を突破したことをお知らせします。

■honto会員400万人へ!会員数は年80万人ペースで伸長
 「honto」は、お客様の多様化する読書スタイルに応えるため、ネット書店(本の通販ストア、電子書籍ストア)とリアル書店(丸善、ジュンク堂書店、文教堂)を連動させたハイブリッド型総合書店として2012年5月にサービスを開始しました。
 ネット書店とリアル書店を連動させた各種サービスの展開により、「honto」は2015年9月に会員数が300万人に到達しました。それ以降も、本好きのためのサービスでありたいという強い思いのもと、新たなサービスの導入、サイトのリニューアル、サービス実施店舗の拡大を行ってきた結果、会員は年80万人のペースで伸長し、この度、400万人を突破しました。

 

■「本」に特化した新サービスの展開
 「honto」は、2016年4月に「丸善&ジュンク堂ネットストア」とサービスを統合しました。ネット書店とリアル書店を連携した購入方法の充実を図り、「本の通販ストア」で丸善、ジュンク堂書店の店舗在庫を確認し、ご希望の店舗で受け取ることができる「店舗お受け取り」サービス※1をスタートしました。
 また、2017年4月には、リアル書店の在庫を活用した「沖縄県向け早期配送サービス」を開始しました。「本の通販ストア」にご注文いただいた本のお届け先が沖縄県内の場合は、ジュンク堂書店那覇店から直接出荷することで、お届け時間の大幅な短縮を実現しました※2。

※1 文教堂は店舗在庫検索のみ対応しています。
※2 商品によって在庫確保ができない場合は東京都の拠点から出荷となります。

■hontoサイトのリニューアル
 2016年6月にはリアル書店で感じられる「売場の躍動感」をテーマにサイトを一新し、丸善、ジュンク堂書店、文教堂で購入された本をリアルタイムに表示することで、ワクワク感の演出を行っています。
 さらに、2016年10月に本格的にスタートした、キュレーションサービス「ブックツリー」では、購入履歴やサイトの閲覧履歴をもとに、作家、編集者、書店員等、本の専門家や著名人などによる、本の紹介やお薦めを出来るようにしました。これにより、思いがけない本との出会いを演出しています。

■啓林堂書店がhontoサービス実施店舗に加入
 2016年7月には、奈良県を中心に店舗展開している啓林堂書店がhontoサービス実施店に加わり、全国192店舗でhontoサービスが利用できるようになりました。今後も、honto サービス実施店を増やし、より利用者に満足いただける書店サービスを目指します。
<hontoサービス実施店舗一覧:https://honto.jp/store/pt-list.html


■「honto」会員の傾向 (集計期間:2016年5月~2017年4月の1年間)
①チャネル別の年間の利用額(全体の購入額を「1」とした場合)
直近1年間の会員調査の結果、本の通販ストア、電子書籍ストア、リアル書店の3チャネルを併用する会員の購入金額は、全体平均を「1」とした場合「2.1」倍と最も高くなりました。総じて複数のチャネルを利用する方の1人当りの購入額は単一チャネルの利用者よりも高くなっています。



②会員の基本属性(性年代)
 会員の基本属性としては、男女比はほぼ均等で幅広い年代の方にご利用頂いています。



③3つのチャネル合計の会員の年間購入額(※3)
 8割近い売上が上位30%の会員によって作られています。
 

※3 デシル分析:リアル書店の店舗、本の通販ストア、電子書籍ストアの利用者の総購入金額を合計し、累積購買額の多い順番に並べ、人数で10等分にした集計値。


■ハイブリッド型総合書店「honto」のはじまりとこれから
 「honto」は、ネット書店(本の通販ストア、電子書籍ストア)の「honto.jp」サイト(https://honto.jp)と、丸善、ジュンク堂書店、文教堂などのリアル書店を連携させた「読みたい本を、読みたいときに、読みたい形で」提供するサービスです。
 本の通販ストア、電子書籍ストア、リアル書店のどこで購入しても共通の「hontoポイント」が貯まるほか、共通IDによる各書店での利用情報の一元管理や、専用アプリ「honto with」による検索した本の店舗在庫の状況や棚の位置などの確認、推奨情報の入手などができます。
 ネット書店の「honto.jp」サイトでは、2017年5月時点で、本の通販ストアは80万点以上、電子書籍ストアでは国内最大規模の約70万点の文芸書やコミック、ビジネス書を取り扱っています。また、フリーペーパー「honto+(ホントプラス)」をはじめとしたオリジナルコンテンツによる楽しさを提供するなど、お客様のニーズに応える品揃えを強化しています。
 「honto」は、これからも、ネット書店とリアル書店の連携を深めるサービスを拡充することにより、お客様の「豊かな読書体験」のサポートと、出版市場の発展に貢献したいと考えています。

<ハイブリッド型総合書店「honto」>
・総合:https://honto.jp
・本の通販ストア:https://honto.jp/netstore.html
・電子書籍ストア:https://honto.jp/ebook.html
・店舗情報:https://honto.jp/store.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. hontoPR事務局 >
  3. 書籍 通販 電子書籍のハイブリッド型総合書店「honto」サービス開始から5年 会員数が年80万人ペースで伸長hontoサービス会員400万人を突破