少女まんが誌「りぼん」(集英社刊)で数々のヒット作を生み出し、2019年に引退を宣言した槙ようこ氏。画業20年間の集大成となる『槙ようこイラスト集 Graduation』が5月25日(月)発売!!

 

 1999年のデビューから20年間「りぼん」のトップランナーとして数々のヒット作品を生み出し、2019年7月、『きらめきのライオンボーイ』の連載終了とともに、漫画家引退を宣言。新旧の読者含め多くの方から大きな反響があり、話題となった槙ようこ氏。
 
最初で最後のイラスト集「槙ようこイラスト集 Graduation」を5月25日(月)に刊行いたします。常に時代の先端をゆく美しい絵柄と強いカリスマ性で、少女漫画界を牽引し続けた20年の軌跡が1冊に収まります。

扉絵やカットなどこれまでの美麗イラスト500点以上のほか、カバーイラストを含めて5点の描きおろしも収録。世代を超えて宝物になること間違いなしの、超・永久保存版です。

 本リリースでは、イラスト集の発売を記念して、槙ようこ氏からのメッセージや、本イラスト集のために描き下ろしたイラストを使用したスペシャルポストカード、収録イラストの一部を公開いたします。

■槙ようこ氏コメント
何度も読み返したくなるようなイラスト集にしたいと思って。私もびっくりするくらいの胸熱な1冊に仕上がりました。私の漫画家としての思い出を読者の皆さんと共有できることがとても嬉しいです。ぜひ楽しんでいただきたいです。」


 


■『槙ようこイラスト集 Graduation』
【発売日】 2020年5月25日(月)
【定価】 本体3,000円+税
【判型/ページ数】 B5判 フルカラー / 本文192ページ
【収録イラスト作品リスト】
『あたしはバンビ』『愛してるぜベイベ★★』『山本善次朗と申します』『ロマンチカ クロック』『きらめきのライオンボーイ』 など

【注目ポイント】
★カバー含む描きおろしイラスト5点収録!
★扉絵、カットなど美麗イラスト500点以上収録!
★描き下ろしイラスト使用のスペシャルポストカード2枚付き!
★豪華りぼん作家4名(槙ようこ・持田あき・春田なな・村田真優)によるメモリアル座談会
★槙ようこがすべてを語るロングインタビューなど、 記事ページも大充実!


■槙(まき)ようこ氏プロフィール
1999年「りぼんオリジナル」4月号で『ラブサービス!』でデビュー。2000年、『ソラソラ』を初連載。2002年より連載開始した『愛してるぜベイベ★★』が大ヒット。2019年8月『きらめきのライオンボーイ』連載終了とともに、漫画家引退を宣言した。
【槙ようこ20周年特設サイト】 http://ribon.shueisha.co.jp/ym20th/index.html


■「りぼん」について
少女まんが雑誌「りぼん」として1955年に創刊。1994年2月号(1993年12月29日発売)には、最高発行部数255万部を記録。日本中の少女たちが「りぼん」によって恋を知り、友情を学び、未来への憧れを募らせたといっても過言ではなく、乙女のバイブルであり続けてきた。毎月3日発売。2020年で創刊65周年を迎え、これを記念した【りぼんのりぼん】プロジェクトを展開中。

■発売に先駆けて収録イラストを一部公開

▲描き下ろしイラストを使用したスペシャルポストカード ©槙ようこ/集英社 ▲描き下ろしイラストを使用したスペシャルポストカード ©槙ようこ/集英社

▲描き下ろしイラストを使用したスペシャルポストカード ©槙ようこ/集英社 ▲描き下ろしイラストを使用したスペシャルポストカード ©槙ようこ/集英社

 

 

 

 

 

▲『愛してるぜベイベ★★』©槙ようこ/集英社▲『愛してるぜベイベ★★』©槙ようこ/集英社

 

▲『ロマンチカ クロック』©槙ようこ/集英社▲『ロマンチカ クロック』©槙ようこ/集英社

▲『きらめきのライオンボーイ』©槙ようこ/集英社▲『きらめきのライオンボーイ』©槙ようこ/集英社




 

 







 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社集英社 >
  3. 少女まんが誌「りぼん」(集英社刊)で数々のヒット作を生み出し、2019年に引退を宣言した槙ようこ氏。画業20年間の集大成となる『槙ようこイラスト集 Graduation』が5月25日(月)発売!!