and factoryと集英社が業務提携、2020年春「ヤンジャン!」をフルリニューアル予定!

~and factoryが手掛けるマンガアプリのユーザー数が国内最多※を更新!~

and factory株式会社(本社:東京都目黒区、 代表取締役社長:小原崇幹、証券コード:7035、以下and factory)は、株式会社集英社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:堀内丸恵、以下 集英社)と「ヤンジャン!」の開発及び運営において、業務提携契約を締結したことをお知らせします。今後は「ヤンジャン!」アプリのフルリニューアルを実施するとともに共同で運営を行います。

 

この度、集英社の既存人気サービスであり、多数の人気マンガコンテンツを保有する「ヤンジャン!」アプリについて集英社と共同でフルリニューアルを行います。 and factoryの高品質なUI/UXデザイン力及び開発運用力を活かし、開発基盤の安定を念頭に定期的な運営・アップデート体制の構築を行います。         

集英社が誇る数々の名作を提供する他、新たな作品との出会いも楽しめるサービスとして構築し、「週刊ヤングジャンプ」や「となりのヤングジャンプ」をはじめとするジャンプの青年誌レーベルファンの熱をより高めるとともに、新たな読者獲得も図り、全てのユーザーへ更なる付加価値サービスを提供してまいります。

尚、 and factoryと集英社は、集英社初となる女性向けマンガアプリ「マンガMee(マンガミー)」においても業務提携しており、2018年11月のサービス開始以降、順調に成長しています。また、and factoryが手掛けるマンガアプリは8つ目となり、トータルのマンガアプリユーザー数は国内最多数を更新します。
※2019年8月末現在、すでに開発運営している「マンガUP!」「マンガPark」「マンガMee」「コミックevery」「サンデーうぇぶり」の総MAUが国内最多を記録しています。
(出典 Nielsen Mobile NetView2019年8月及び当社集計)

【集英社 週刊ヤングジャンプ編集部 編集長(デジタル担当) 金丸尚史様コメント】
集英社「マンガMee」をはじめ、マンガアプリ事業において実績のあるand factoryとタッグを組み、「いま、イチバン面白いマンガが読めるアプリ」として、毎日使いたくなるアプリに育てていきたいと思います。
 
  • and factoryについて
and factoryはSmartphone Idea Companyとして様々な領域にtechnologyを掛け合わせることで、新たな価値を創出しています。現在マンガ領域×technologyに注力しており、大手出版社との協業マンガアプリを複数展開しています。システム開発からユーザー獲得プロモーション・コンテンツ運用・マネタイズに至るまでワンストップで実行できる体制を構築しており、各社の編集方針や世界観を大切にしながらブランドの拡大に貢献しています。
 
  • 集英社について
集英社は、「少年ジャンプ」や「りぼん」をはじめとする、少年・青年向けマンガ、少女・女性向けマンガ等の多彩なマンガ誌の創刊によりコミック文化を確立しました。設立から現在に至るまで日本のコミック文化を牽引し、あらゆるジャンルの書籍の出版を行うだけでなく、常に時代のニーズに応えながらデジタル出版やイベント開催等のコンテンツビジネスの展開等も幅広く手掛けてきた、国内最大手の出版社です。




【and factory会社概要】
代表者      代表取締役社長 小原崇幹
所在地            〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-6-28住友不動産青葉台タワー1F、2F
設立               2014年9月16日
資本金      543百万円
従業員数         90名(2019年8月現在)              
証券コード    7035
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. and factory株式会社 >
  3. and factoryと集英社が業務提携、2020年春「ヤンジャン!」をフルリニューアル予定!