【Soundcore】春ドラマ主題歌リリース記念!「SING LIKE TALKING」をフィーチャーし、Universal Musicとの共同ライブプロジェクト第2弾を6月9日に実施決定

昨年11月に始動した「Soundcore by Anker × Universal Music Special Live」の第2弾を2019年6月9日に実施。今回はハイクオリティなサウンド・プロダクションで定評のある「SING LIKE TALKING」とタッグを組み、今春放送のテレビ東京系ドラマBiz「スパイラル~町工場の奇跡~」の主題歌となる新曲「Spiral」のリリース記念ライブを開催。
米国・日本・欧州のEC市場において、スマートフォン・タブレット関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパン株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:井戸義経)が展開するオーディオブランド「Soundcore」とユニバーサル ミュージック合同会社(所在地:東京都渋谷区、社長兼最高経営責任者(CEO):藤倉尚)は、昨年のクリスマスに続き、第2弾となる共同ライブプロジェクト「Soundcore by Anker × Universal Music Special Live」を2019年6月9日(日)に実施することを発表致します。

本プロジェクトは、ハード、ソフトの両面から音楽ファンの皆様により豊かで心躍る音楽体験をご提案することを目指して2018年11月に始動致しました。今回は、ハイクオリティなサウンド・プロダクションで定評のある「SING LIKE TALKING」とタッグを組み、2019年4月から放送されるテレビ東京系ドラマBiz「スパイラル~町工場の奇跡~」(毎週月曜 夜10時 / 主演:玉木宏)の主題歌となる新曲「Spiral」(※2019年5月29日(水)発売予定)のリリースを記念したスペシャルライブを開催致します。当日の公演は「SING LIKE TALKING」ではめずらしいオールスタンディングライブとなり、一部、アコースティックセットを含めてたっぷり90分の演奏時間でお届けすると共に、新曲「Spiral」も初披露される予定です。さらに本イベントには、もう1組アーティストがキャスティングされることになっており、より贅沢なライブを企画中です。

チケットは前回同様、「スペシャルチケット」と「ライブチケット」の2種類をご用意。「スペシャルチケット」には、高音質 / コンパクト&シンプルなデザイン / 長時間再生 / IPX7防水規格という4つの魅力をバランス良く備え、Soundcore独自のBassUpテクノロジーを搭載したBluetoothスピーカー「Soundcore Motion B」のアーティストオリジナルデザインモデルがセットになっており、ライブの感動そのままに、迫力のサウンドでご自宅でも「SING LIKE TALKING」の楽曲をお楽しみいただけます。
 



Vol.2 SING LIKE TALKING | 第2弾取り組み(概要)

2019年4月から放送予定のテレビ東京系ドラマBiz「スパイラル~町工場の奇跡~」の主題歌となる新曲「Spiral」のリリースを記念し、ハイクオリティなサウンド・プロダクションと圧倒的なヴォーカルで第一線を走り続ける「SING LIKE TALKING」が贈る一夜限りのスペシャルライブ。今後、もう1組アーティストがキャスティングされることになっており、より贅沢&豪華なライブになる予定です。

ライブ概要
日時 2019年6月9日(日)16:00開場 / 17:00開演 会場 豊洲ピット
料金 ■ スペシャルチケット
ライブチケット+「Soundcore Motion B」
(SING LIKE TALKINGオリジナルデザインモデル1台)
スタンディング:(前売)税込 9,000円(※ドリンク代は別途必要)

■ ライブチケットのみ
スタンディング:(前売)税込 6,000円(※ドリンク代別途必要)
チケット販売 4月1日(金)12:00 - 4月15日(月)23:59
TALK LIKE SINGING会員 / ONLINE CONTENTES会員先行
(対応プレイガイド:U-CONNECT)

4月16日(火)12:00 - 4月22日(月)23:59
SNS&HP先行 / U-CONNECT先行
(対応プレイガイド:U-CONNECT / クレジットカード決済限定)

4月27日(土)10:00 -
一般販売
(対応プレイガイド:各プレイガイド)
特記事項 席種 オールスタンディング
※別途ドリンク代500円必要・小学生以上チケット必要・未就学児入場不可
※スピーカー付きは引換券付チケット(副券付き)も発券されます。
※スピーカーは当日会場での引き換えとなります。
※来場時は必ず引換券付チケット(副券)もお持ちください(切り離し無効)。



製品の仕様

 

 

オーディオ出力 6W × 2 連続再生時間 最大12時間
防水規格 IPX7 重さ 約400g
サイズ 約171 × 56 × 48 mm Bluetooth規格 4.2
パッケージ内容 Soundcore Motion B、Micro USBケーブル、取扱説明書



SING LIKE TALKINGとは?


佐藤竹善 (Vocal, Guitar & Keyboard)
藤田千章 (Keyboard & Synthesizer)
西村智彦 (Guitar)
 
'88年デビュー。アルバム『Encounter』、『Togetherness』はオリコン初登場1位。最新作『Heart Of Gold』まで14枚のオリジナルアルバムを発表。2018年にはデビュー30周年記念ライブを東京国際フォーラムホールA、大阪フェスティバルホールなどで行い、2019年5月テレビ東京系ドラマBiz「スパイラル~町工場の奇跡~」主題歌「Spiral」をリリース。夏には大阪・東京他で、Amusement Pocket Tour 2019 を行い、ますます精力的に活動を続けている。

SING LIKE TALKINGオフィシャル・サイト:https://singliketalking.jp/



About Anker Group / Anker Japan  | Ankerグループおよびアンカー・ジャパンについて
Ankerグループは「Empowering Smarter Lives」をスローガンに、モバイルライフ・パートナー ブランド「Anker」、オーディオブランド「Soundcore」、スマートホームブランド「Eufy」を日本で展開するハードウェアメーカーです。中核をなす「Anker」は、米Google出身の数名の若者達によって2011年に創設され、最新テクノロジーを採用しながら、納得の価格と安心のサービスで高品質のスマートデバイス周辺機器を提案し、米国や日本、英国・ドイツをはじめとした欧州各国など、世界のEC市場でベストセラーや売上1位を獲得しています。

 
【ウェブサイトについて】
Anker公式オンラインストア:https://www.ankerjapan.com


【アンカー・ジャパン株式会社について】
本社:                    〒104-0033 東京都中央区新川2-22-1 いちご新川ビル3階
代表者:                 代表取締役 井戸 義経
設立:                    2013年1月
資本金:                 1億6,000万円
Tel:                      03-4455-7823
Fax:                     03-6280-5881
事業内容:      デジタル製品の開発・製造・販売(Ankerグループの日本法人)


Universal Music LLC  | ユニバーサル ミュージック合同会社について
全世界60の地域に子会社となるレコード会社、ライセンシーを展開する世界最大の音楽企業 ユニバーサル ミュージック グループの日本法人。邦楽、洋楽、クラシックス&ジャズ、カタログなど様々な歴史を持つ音楽レーベルから幅広い音楽ジャンルの作品が生み出されています。ユニバーサル ミュージック グループは、メディアと通信のグローバル企業であるビベンディ (Vivendi) 傘下の 1グループです。


【ウェブサイトについて】
http://www.universal-music.co.jp/


【商標について】
- Anker、Soundcore、EufyおよびBassUpは、アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。
- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。


【Vol.2 SING LIKE TALKINGお問い合わせ先】
ユニバーサル ミュージック カスタマー・サービスセンター
電話:045-330-7213(月~金 10:00~17:00 ※祝祭日を除く)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アンカー・ジャパン株式会社 >
  3. 【Soundcore】春ドラマ主題歌リリース記念!「SING LIKE TALKING」をフィーチャーし、Universal Musicとの共同ライブプロジェクト第2弾を6月9日に実施決定