ONE COMPATH、品川女子学院の起業体験プログラムを支援 クラス対抗戦によるウォーキングイベント、文化祭を機に開催決定

生徒が模擬起業した企業の理念に共感

凸版印刷株式会社のグループ会社である株式会社ONE COMPATH(ワン・コンパス、本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:早川 礼 ※1)が運営するウォーキングアプリ「aruku&(あるくと)」が、学校法人品川女子学院(東京都品川区、理事長:漆紫穂子、以下「品川女子学院」)高等部が実施する「起業体験プログラム」で活用されることが決定しました。
 

 

品川女子学院高等部の「起業体験プログラム」は、1・2年生がクラス単位で会社を模擬的に立ち上げます。会社設立の理念や社会貢献性なども問われ、社長、マネージャー、広報、会計、社員といった役職を決め、株を発行したりプレゼンで出資金を募ったりと本物の株式会社さながらの運営をします。今回、2年C組の生徒様が起業した“株式会社WISH(ウィッシュ)”様から受けた熱いオファーにお応えし、aruku&の平均歩数が競える「ランキング機能」を活用したクラス対抗戦「aruku&グランプリ」の実施を支援します。
「aruku&」では「あなたの一歩が宝にかわる」をコンセプトに、ゲーム性や懸賞要素を組み合わせることで、健康無関心層に対しても日常の「歩き」を楽しみに変え、ウォーキングを促進する取り組みをしてきました。“株式会社WISH”が掲げる企業理念「私たちは歩かなくなってしまった現代人が歩く事に楽しみを見つける機会を提供します。」と、「aruku&」のコンセプトが合致したことから、「aruku&」が企業向けに提供するサービス「aruku& forオフィス」(※3)を提供し、起業体験プログラムの取り組みをサポートすることになりました。

■株式会社WISH(品川女子学院高等部2年C組)「aruku&グランプリ」について

 

概要:品川女子学院文化祭「白ばら祭」において、生徒と保護者がaruku&をインストール。平均歩数をクラス対抗戦で競い合う(保護者は子どものクラスに所属)。優勝クラスにはaruku&グッズを進呈する。
期間:9/20(日)00:00~9/26(土) 23:59まで
※「白ばら祭」は9/20(日)、9/21(月)の2日間。
※校内だと生徒はスマホが使えない(保護者は可能)ため実施期間は1週間。
目標:生徒や保護者に普段よりも少しでも多く歩いてもらう事。歩く事に楽しみを見つける機会を提供する。

株式会社WISH(品川女子学院高等部2年C組)からのコメント 
私たち株式会社WISHは、aruku&グランプリを通して、私たちの起業体験における理念である「歩く楽しみを見つけていただき、日常で歩く機会を増やしてもらうこと」をお客様に提供したいと思っております。
そして歩き続ける未来を設計することで、将来どのような社会でも皆様が美しく健康で幸せな生活を送り続けることができるよう願っています。

■品川女子学院について
28歳になった時に社会でいきいきと活躍する女性を育てるライフデザインを考える「28project」を実践する私立中高一貫校です。様々な企業とのコラボレーションや、株式会社を模擬的に設立する起業体験プログラムの実施、社会人による特別講座などを行っています。全校1,284名(中等部668名、高等部616名 / 2020年4月時点)
https://www.shinagawajoshigakuin.jp/

■支援の背景と目的
品川女子学院の起業体験プログラムは、企業理念を軸とした活動内容と社会課題を結びつけることがポイントとなっています。今回、模擬起業された”株式会社WISH”は、新型コロナウイルスで外出機会の減少による運動不足とそれに伴う体調不良を、ウォーキングで解決するために立ち上がった会社です。企業理念は「私たちは歩かなくなってしまった現代人が歩く事に楽しみを見つける機会を提供します。」。これは、ウォーキングアプリ「aruku&」のコンセプトと大いに重なる部分があります。
また、「ワンマイル・イノベーション・カンパニー」を企業理念に掲げる当社では、身近な日々の暮らしに寄り添うサービスを生み出すために、常にチャレンジ精神をもって挑んでいます。“株式会社WISH”の理念と、起業マインドを持つリーダーの育成に力を入れている品川女子学院の取り組みに共感し、今回の取り組みが決定しました。ITの力で身近な社会課題を解決する企業として、生徒皆様の将来的な可能性を広げる一助になればと考えています。

※1 「株式会社ONE COMPATH」について
地図検索サービス「Mapion」、電子チラシサービス「Shufoo!」などデジタルメディアの運営を中心に事業展開する凸版印刷株式会社のグループ会社。2019年4月1日、株式会社マピオンから社名を変更しました。
「Mapion」「Shufoo!」のほか、ウォーキングアプリ「aruku&(あるくと)」、家事代行比較サービス「カジドレ」等を運営しています。
URL: https://onecompath.com/

※2 「aruku&(あるくと)」について
2016年11月より、株式会社ONE COMPATH(当時、株式会社マピオン)が運営している、「歩くことが楽しくなる」仕掛けが満載のウォーキングアプリです。アプリ内に登場する様々な住民キャラクターに話しかけると依頼が出され、クリアすると、地域名産品などが当たるプレゼントキャンペーンに応募できます。健康増進施策を進める自治体や企業、家族や友人同士などチームでの参加も可能。ユーザー数は80万人(2020年6月末現在)で、男女問わず20代から50代まで幅広くご利用いただいています。 
URL:https://www.arukuto.jp/

※3 「aruku& for オフィス」について
健康経営を目指す団体のため、社員や職員の健康増進施策としてご活用いただけるよう2016年の「aruku&」サービススタート時から提供している法人向けサービスで、社員・職員の歩数のチェックだけでなく、所属対抗戦や個人戦などで歩数を競うウォーキングイベントを実施することができます。2019年7月には無料トライアル版もリリースしました。
「aruku& for オフィス」URL:https://www.arukuto.jp/biz/freetrial/ 

※新型コロナウイルスによる、お問い合わせ対応について
現在、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、弊社では一時的に勤務体制を変更して業務を行っております。そのため、お問い合せの回答までに時間・日数を長く頂戴する場合がございます。ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご容赦くださいませ。当社の対応についての詳細はhttps://onecompath.com/news/notice/5824/ をご確認ください。

* 本ニュースリリースに記載された商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ONE COMPATH >
  3. ONE COMPATH、品川女子学院の起業体験プログラムを支援 クラス対抗戦によるウォーキングイベント、文化祭を機に開催決定