送金アプリ「pring(プリン)」、東京ヴェルディ専用のきせかえサービス『ヴェルディプリン』の提供開始

送金アプリ「pring(プリン)」は、東京ヴェルディのサポーター専用のきせかえサービス『ヴェルディプリン』の提供を開始いたします。
『ヴェルディプリン』とは、アプリデザインを東京ヴェルディ仕様にきせかえができるサービスで、日常的に利用するpringアプリを、東京ヴェルディ色に変更することができます。東京ヴェルディのファン・サポーターの皆様が、pringアプリを積極的に活用するための後押しを行います。

■pring決済を、東京ヴェルディのホームゲームの『グッズ売店』で導入決定
11月22日(日)レノファ山口FC戦より、試合会場の『グッズ売店』にて、pringアプリを使ったキャッシュレス決済が可能になります。
ファンやサポーターが日常利用できるアプリのため、試合会場のみならず、今後は東京ヴェルディへの接触機会を多方向に増やし、より濃いファンコミュニティの醸成に繋げていきます。

■ヴェルディプリンとは
1.pringアプリにきせかえコード「verdy」を入力するだけで、簡単に東京ヴェルディオリジナルデザインのpringアプリにすることができます。(アイコンのきせかえはiOSのみ)
2.pringアプリの機能「お金をおくる、もらう、払う、チャージする、もどす、1円からギフティング」をそのまま利用することができます。
3.スタジアム内のグッズ売店にてヴェルディプリンを使って決済することができます。
4.3に加えてローソン・ファミリーマート等全国にあるpring加盟店での買い物にもヴェルディプリンでお支払い頂けます。

■東京ヴェルディのヴェルディプリン導入の背景
ギフティングSNS「公式アカウント」を運用しているpringさんよりきせかえのご提案をいただきました。サポーターの皆様に、より東京ヴェルディを身近に感じ、楽しんでいただきたいという思いから、この『ヴェルディプリン』の導入を決定しました。更に、グッズ売店での決済をキャッシュレス化にしていく中で、pringアプリもキャッシュレス決済の一つとして導入することを決定しました。今後、アプリを自由設計できる点を生かし、アプリ会員向けに様々な施策を検討していきたいと考えています。

■ヴェルディプリンの設定方法
1.ホーム画面のアイコンをタップ>歯車マーク(⚙)をタップ>表示設定>きせかえpring
2.きせかえ用コードの画面で、きせかえコード「verdy」を入力
3.「ヴェルディプリン」にきせかえ完了!


■きせかえpringの特長と今後の展望
・スポーツチーム、飲食店、企業、行政、団体などで幅広く利用可能。
・低コストで決済機能付きの自社メンバーズアプリが運用可能。
・アプリ会員向けデジタルメンバーズカードの発行・管理。
・自由設計した専用のポイントを発行し、「●●で決済したら」「●●に来店したら」等、囲い込みや地域に根ざした施策が実現可能。
・ユーザーの会員属性や行動履歴でセグメントし、レコメンドやクーポン発行などの誘致施策を実施。


■会社概要
【株式会社pring】
所 在 地:東京都港区三田1-4-1 住友不動産麻布十番ビル 3F
代 表 者:代表取締役社長 荻原充彦
事業内容:送金アプリ「 pring(プリン)」の企画、開発、運営
U R L:https://www.pring.jp/
お問い合わせ:https://pring.zendesk.com/hc/ja/requests/new

【東京ヴェルディ株式会社】
所 在 地:東京都稲城市矢野口4015-1
代 表 者:代表取締役社長 羽生英之
URL:https://www.verdy.co.jp/

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社pring >
  3. 送金アプリ「pring(プリン)」、東京ヴェルディ専用のきせかえサービス『ヴェルディプリン』の提供開始