奄美大島最南端、瀬戸内町へ「Jシステム(助成金自動診断システム)」のOEM提供を開始

株式会社ライトアップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:白石崇、以下ライトアップ)は、2021年8月12日より、鹿児島県奄美大島の最南端に位置する「瀬戸内町(面積240㎢、人口9400人)」へ、助成金自動診断システム「Jシステム」をOEM提供し、共同で中小零細企業経営者さまへの補助金・助成金の活用支援を実施することで合意いたしました。
  • 提供時期
2021年8月12日(木)からサービス提供してまいります。 
 
  • 概要背景
withコロナ時代において、地方自治体による経営支援が一層強く求められています。一方で、国、各地方自治体などの行政機関によって様々な支援制度が行われているものの、どの制度が活用できるのかがわからない、またその後の手続も難しいといった声も多く存在します。特に地方部の中小零細企業では、各種士業事務所数も少なく、最新の公的支援制度の情報が行き届かない等の「都市部との情報格差」が生まれやすくなっております。

本システムを活用することで、中小零細企業の経営者さまご自身が「自社に最適な制度情報」を「自動で診断」することが可能になり、希望する経営者さまは「完全オンラインで補助金・助成金の申請が可能」になります。

今後、「Jシステム」を通じ、瀬戸内町内の中小零細企業さまへの支援を実施いたします。
この取組をきっかけに、さらに多くの地方自治体さまと、支援の輪を力強く広げてまいります。
 


・実際のページはこちらから:https://shindan.jmatch.jp/writeup/?town.setouchi

・Jシステムとは(説明サイト):https://www.jmatch.jp/jsys/
・デモ画面:https://shindan.jmatch.jp/writeup/?goonline
・導入希望企業様向けウェビナー:https://www.eventbook.jp/category/14/0/prt210719
・お問い合わせフォーム:https://www.jmatch.jp/jsys/#otoiawase

 
  • コメント
瀬戸内町長 鎌田愛人様より

瀬戸内町内の民間事業所における事業経営は、新型コロナウィルス感染症の影響により、大変厳しい状況にあります。本町としましては、これまで国や県とともに、町内民間事業所の事業経営安定化に向け、様々な支援策を講じてまいりましたが、十分とは言い難いと感じています。
そのような中、株式会社ライトアップ社様からJシステム(助成金自動診断システム)のご提案をいただきました。当システムでは、各種助成金の申請に係る手間の軽減及び十分な助成金額を獲得するため、豊富な知識を有する専門家がサポートくださるとのことです。
今後、当システムを活用することで、町内事業所が自社の状況に合った助成金が受給でき、事業経営の状況が安定化されることを期待しています。


株式会社ライトアップ 代表取締役社長 白石崇より

今までJシステムは、渋谷区様・つくば市様といった多くの人口を抱えた規模の大きな地方自治体への導入が続いていました。一方で、大都市圏と比べ情報格差のある地方だからこそ「公的支援制度活用のDX化」が必要であると感じておりました。この度、瀬戸内町様と連携することで、地方自治体の規模に関係なく本システムの有用性が認識され、かつ大都市圏に負けない、スピーディーで力強い中小零細企業支援体制の構築にご協力できるのではないかと考えています。
つい先日、奄美大島全体が世界自然遺産に登録されることが正式に決定されました。今後さらなる経済・文化の発展に少しでも寄与できれば嬉しいです。
奄美大島に所在する地方自治体様の中で、最初にご導入のご判断をしていただいた瀬戸内町役場様および鎌田町長のご英断には本当に感謝しております。そのご期待にしっかり答えられるよう、弊社としても力強く取り組んで参ります。

 
  • 地方自治体概要
瀬戸内町
■所在地:鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋船津23
■代表者:瀬戸内町長 鎌田愛人
■総人口:約9400人
■総面積:約240㎢

瀬戸内町は、鹿児島市の南方約420kmの洋上に浮かぶ奄美大島の最南端に位置します。大島海峡をはさんで加計呂麻島、請島、与路島の有人3島を含む、総面積約240平方キロメートルに及ぶ行政区域を有し、沿岸には56の集落が点在しています。面積の約87%が山林で占められ、いずれも300~400mくらいの山岳地が連なり、急傾斜となって海岸に迫っています。海岸線は典型的なリアス海岸を形成し、水深の深い入江が多く、水産業や避難港としても利用されています。気候は亜熱帯海洋性で年間を通して温暖多雨です。国の重要無形民俗文化財にも指定された伝統行事や、天然記念物の生物、マリンスポーツなど、観光地としても非常に人気の町です。

(瀬戸内町HP)https://www.town.setouchi.lg.jp/
 
  • 会社概要
株式会社ライトアップ
■所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー32F
■代表者:代表取締役社長 白石 崇
■市 場:東京証券取引所マザーズ市場 6580
■事業内容:DXソリューション事業(ITを活⽤した中⼩企業向け経営⽀援)、コンテンツ事業(受託制作)

(ライトアップHP)https://www.writeup.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. (株)ライトアップ(証券コード:6580) >
  3. 奄美大島最南端、瀬戸内町へ「Jシステム(助成金自動診断システム)」のOEM提供を開始