一休のトラベルWEBマガジン「一休コンシェルジュ」が「JALデジタルエクスペリエンス」運営の「CLASS EXPLORER」への記事提供を開始

高級ホテル・旅館の予約サイト『一休.com』(https://www.ikyu.com/)の株式会社一休(本社:東京都港区、代表取締役社長:榊 淳、以下一休)が運営するトラベルWEBマガジン『一休コンシェルジュ』(https://www.ikyu.com/concierge/)は、日本航空株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:赤坂祐二、以下「JAL」)と株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:此本臣吾、以下「NRI」)の合弁会社「JALデジタルエクスペリエンス」による新たな会員組織「CLASS EXPLORER(クラス・エクスプローラー)」の会員向けサイトへの記事提供を11月19日より開始しましたことをお知らせします。


CLASS EXPLORERは、JALをご利用されているお客さまの中から人生を豊かにするために未知の体験を求めて旅する「エクスプローラー(冒険者)」であるとAIが推定した方に、順次インビテーションが送られる仕組みです。

※CLASS EXPLORERに関する詳細は日本航空株式会社と株式会社野村総合研究所の共同リリースをご確認ください( https://press.jal.co.jp/ja/release/201910/005366.html )。

「一休コンシェルジュ」は、「こころに贅沢させよう。」をコンセプトとした『一休.com』の株式会社一休が運営するトラベルWEBマガジンです。編集部が厳選した「ワンランク上の旅情報」をお届けしております。
今後もCLASS EXPLORERにご招待をされた「未知の体験を求める“冒険者”」の人生を豊かにする一助となるような記事の作成、配信を行っていけますよう研鑽してまいります。

なお、CLASS EXPLORERへの記事転載が開始したことにより「一休コンシェルジュ」の転載先は6媒体となりました。

<株式会社一休>
株式会社一休は2000年より運営を開始した高級・上質な宿泊施設に特化したオンライン予約サイト『一休.com』(https://www.ikyu.com/)を運営。2019年で「19周年」を迎えます。全ての宿泊施設で事前に厳しい審査を行い、掲載施設を厳選。高級・上質な体験を求める一休会員に安心してご利用いただけるサイトを目指しています。
株式会社 一休 /代表: 榊淳 / 本社所在地: 東京都港区赤坂3-3-3 住友生命赤坂ビル6F /設立: 1998年7月
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社一休 >
  3. 一休のトラベルWEBマガジン「一休コンシェルジュ」が「JALデジタルエクスペリエンス」運営の「CLASS EXPLORER」への記事提供を開始