ティファール「取っ手のとれる調理器具」インジニオ・ネオ IHキャストラインが2015年グッドデザイン賞を受賞!

株式会社グループセブ ジャパン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:アンドリュー・ブバラ)は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する2015年度グッドデザイン賞において、ティファールの取っ手のとれる調理器具【インジニオ・ネオ IHキャストライン】が、受賞したことを発表いたします。
グッドデザイン賞は、日本唯一の総合的デザインプロモーション機関である公益財団法人日本デザイン振興会が決定するものです。グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルマークとして広く親しまれています。

ティファールの製品は、使いやすさと安全性を兼ね備えていることはもちろん、常に流行をとらえ、時には先取りしながら日常生活に上手に溶け込むようデザインされています。
 

 
  • おいしい料理の仕上がりと、普段使いの手軽さを追求した【インジニオ・ネオ IHキャストライン】徹底解剖
キャスト(鋳物)とは、加熱して溶かした金属を型に流し込み、冷えて固まった後に型から取り出す製法。複雑な形状や厚さを自在に成型することが可能です。

 

 

厚い底面ならでは蓄熱力でワンランク上のおいしさを実現

 

●キャストならではの製造法を活かし、火の当たる底面を6.6㎜と特に厚くなるように設計しました。
●厚い底面は一度温まると冷めにくく、じっくり加熱できます。
  また、厚い底面を通して、熱がやわらかくムラなく伝わります。
●アルミキャスト製のふただから、本体とふたで包み込むように加熱できます。
⇒素材の風味を活かして、おいしく仕上がる!

アルミならではの際立った軽さと熱伝導

●鉄の約65%も軽くて扱いやすいアルミニウム製。
●鉄の約3倍、ステンレスの約13倍もの熱伝導率で、早く調理ができます。
●キャスト製法で厚く作られたIH対応底面は、熱変形しにくく耐久性に優れ、丈夫で長持ち。
⇒丈夫で軽く、早く調理できる!

アルミキャスト製のふた・つまみ

 

 

ふた裏の突起が、食材の旨みを含んだ蒸気が水滴となって料理の上に落ち、旨味が凝縮した仕上がりに。
ふたもつまみもアルミ製だから、そのままオーブン料理も可能。

さらに!キャストなら省エネ!エコ調理
省エネ・エコ調理
すばやく温まり蓄熱性が高いので、冷めにくく、調理時間や光熱費を節約できます。

ティファールならではの使いやすさ
中面は5層プロメタル コーティング

ティファール独自の、金属ヘラも使える高い耐久性、5層プロメタルコーティング。

IHにも対応する厚い底面
アルミ本体にステンレスディスクを組み合わせた2層構造の底面。
IHを含むいずれの熱源にも対応。効率よく発熱し、熱伝導性も抜群で食材をムラなく加熱します。
(※エッグロースターのみ、底面のデザインが異なります。)

火が見えないIHでも安心「お知らせマーク」
中面中央にある赤いマークの模様が消えたら、予熱完了の合図。
火が見えないIHでも、食材を入れるベストタイミングが目で見て判るティファールだけの特許技術です。

ノンスティック外面
中面だけでなく外面もふっ素樹脂加工なので、こびりつきにくく、汚れがさっと落ちて、お手入れが簡単にできます。

片手で付け外しできる専用取っ手
ワンタッチでカンタン操作。
しっかりフィットし安定感の高い専用取っ手。

取っ手が取れるからコンパクトに収納ができて、便利がいっぱい!
 

製品概要
 

 

≪読者の方のお問い合わせ≫
株式会社グループセブ ジャパン
ティファールお客様相談センター 0570-077772(ナビダイヤル)
〒141-0022東京都品川区東五反田3-14-13高輪ミューズビル

≪本件のご掲載に関するお問合せ先≫
株式会社ヴィジョン・エイ
ティファールPR担当 :瀬古・石川・宮司・青木
〒151-0051 渋谷区千駄ヶ谷2-7-9 301 TEL 03-3402-5574 FAX 03-3402-5452

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グループセブ ジャパン >
  3. ティファール「取っ手のとれる調理器具」インジニオ・ネオ IHキャストラインが2015年グッドデザイン賞を受賞!