オートスポーツ・ウェブがSUPER GT GT300特別戦の冠スポンサーに!

国内最大のモータースポーツサイトが協賛を決定

月間最大ページビュー8000万(※自社サイト4000万)を誇る国内最大のモータースポーツ・ポータルサイトauto sport Web(オートスポーツ・ウェブ。https://www.as-web.jp/ 運営:株式会社三栄)は、11月23(土)~24(日)日、静岡県駿東郡小山町の富士スピードウェイにおいて開催される自動車レース「AUTOBACS 45th Anniversary presents SUPER GT×DTM特別交流戦」、サポートイベントGT300特別戦「auto sport Web Sprint Cup」(オートスポーツ・ウェブ・スプリントカップ)に冠スポンサーとして協賛します。

SUPER GTは日本において最も人気を集める自動車レースで、GT500クラスとGT300クラスが存在します。GT300クラスではランボルギーニやアストンマーティン、ポルシェなど世界のスポーツカーと、レクサスRC F、ニッサンGT-R、ホンダNSX、スバルBRZなど日本製スポーツカーがしのぎを削っています。

今回の「auto sport Web Sprint Cup」では独自レースフォーマットを採用。50分×2回(予定)のスプリントレースにGT300の魅力を凝縮してレースファンに提供することで、史上初開催となる「AUTOBACS 45th Anniversary presents SUPER GT×DTM特別交流戦」を盛り上げます。
 

GT300クラススタートシーン(Rd.2富士)。国内外トップドライバーが参戦し、豊富な車種バラエティも魅力。特別戦では土日両日ともドライバー交代ありの50分レース(予定)を展開する。これも初の試み。


auto sport Web(オートスポーツ・ウェブ)
https://www.as-web.jp/


2019年8月4日
株式会社三栄
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三栄 >
  3. オートスポーツ・ウェブがSUPER GT GT300特別戦の冠スポンサーに!