1位は『名探偵コナン 紺青の拳』。【この春観たい「邦画」ランキング】を発表 (20~50代の男女8,194名の回答を集計)

https://rankingoo.net/articles/entertainment/20190315

株式会社CMサイト(本社:東京都港区、代表取締役社長:柴原 誠治)が企画編集する、
「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト『ランキングー!』は、
「この春観たい「邦画」ランキング」を発表しましたので、結果をご報告します。
動画でもランキングがご確認いただけます↓

 


◆この春観たい「邦画」ランキング概要
2位に500票近い差をつけ1位に輝いたのは、劇場版シリーズ第23弾『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』。国民的人気アニメとしての貫禄を見せました。「毎年、コナンの映画は楽しみで、必ず映画館で観ています」「コナンvsキッドvs真さんの三つ巴バトルが楽しみだから」といったコメントが寄せられています。

2位の『コンフィデンスマンJP』は劇場版公開日(5月17日)の翌日にも、フジテレビ開局60周年として『コンフィデンスマンJP 運勢編』が完全新作SPドラマとして放送予定。映画館への送客の後押しとなりそうです。

3位は、原作コミックが累計発行部数3,800万部を突破している『キングダム』。山﨑賢人、吉沢亮といった人気若手俳優の出演やONE OK ROCKの書き下ろし主題歌など話題性は豊富ですが、上位2作品に比べて、やや出遅れた形となりました。

その他、2位と3位作品両方に、長澤まさみさんが出演されていることにも注目です。

◆この春観たい「邦画」ランキングTOP5


1位 名探偵コナン 紺青の拳
 (4月12日公開/高山みなみ(声))
 (1,326票)

2位 コンフィデンスマンJP
 (5月17日公開/長澤まさみ、東出昌大)
 (858票)

3位 キングダム
 (4月19日公開/山﨑賢人、吉沢亮、長澤まさみ)
 (626票)

4位 空母いぶき
 (5月24日公開/西島秀俊、佐々木蔵之介)
 (607票)

5位 貞子
 (5月24日公開/池田エライザ)
 (497票)


◆アンケート概要
・調査方法:20~50代の男女を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
・有効回答者数:8,194名
・調査日:2019年3月7日


◆この春観たい「邦画」ランキング 記事URL (10位まで紹介)
https://rankingoo.net/articles/entertainment/20190315

◆この春観たい「邦画」ランキング 動画URL (10位まで紹介)
https://youtu.be/qPvnVDDedH4

『ランキングー!』は、かゆいところに手が届く小さなネタを、独自に集計したアンケートから構成した記事でお届けするランキングサイトです。ドラマや映画、俳優や女優など芸能ネタを中心に、季節に合わせた観光地や、食べ物まで、厳選ネタをほぼ毎日1本公開中。

・サイト  https://rankingoo.net/
・YouTube https://www.youtube.com/c/rankingoo
・Twitter  https://twitter.com/rankingoo_jp

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CMサイト >
  3. 1位は『名探偵コナン 紺青の拳』。【この春観たい「邦画」ランキング】を発表 (20~50代の男女8,194名の回答を集計)