スポーツビジネスにチャレンジするスタートアップ企業を応援!『埼玉 Sports Start-up』、2月3日(水)に成果発表会をオンライン開催

スタートアップ企業のプレゼン動画を特設サイトに公開しました

Creww株式会社(代表取締役:伊地知 天)(以下、Creww)は、埼玉県と公益財団法人埼玉県産業振興公社から委託を受け、スタートアップ企業とプロスポーツチーム等の連携・協業により、新しいスポーツビジネスを創出することを目的とした伴走支援プログラム『埼玉 Sports Start-up(以下、SSS)』を実施しています。SSSは2018年度から3か年で実施し、最終年となる今年は伴走支援を受けたスタートアップ企業による成果発表会を2021年2月3日(水)にオンライン開催しました。
特設サイトには、本イベントに登壇したスタートアップ企業のプレゼン動画のほか、登壇企業以外も含めた各社のPR動画も掲載しておりますので、ぜひご覧ください。
■成果発表会でのスタートアップ企業のプレゼン動画等は以下のURLからご覧いただけます。
https://www.saitama-sports-start-up.lp.creww.me/

 

 

 

■『埼玉 Sports Start-up(SSS)』について

SSSは、拡大が見込まれるスポーツ市場において、埼玉県内に本拠地を構えるプロスポーツチームの協力を受けながら、アイデアの事業化及び事業の成長を目指すスタートアップ企業等を支援する事業です。
SSSでは「①浦和レッドダイヤモンズ、大宮アルディージャ、埼玉西武ライオンズとの協業」と「②越谷アルファーズとの協業」の2つのプログラムを実施し、いずれも公募により選抜された有望なプランやアイデアを有するスタートアップ企業等が、先輩起業家・専門家による助言や伴走支援などを受け、プロスポーツチームの課題解決に向け取り組んでいます。
<主催>
埼玉県、公益財団法人埼玉県産業振興公社 ※Creww株式会社が受託
<共催>
さいたま市、越谷市、公益財団法人さいたま市産業創造財団、一般社団法人埼玉県商工会議所連合会、埼玉県商工会連合会、一般社団法人埼玉ニュービジネス協議会、特定非営利活動法人さいたま起業家協議会
<協力>
浦和レッドダイヤモンズ、大宮アルディージャ、埼玉西武ライオンズ、越谷アルファーズ、
<サポーター企業>
株式会社埼玉りそな銀行、株式会社武蔵野銀行、埼玉縣信用金庫、川口信用金庫、青木信用金庫、飯能信用金庫、株式会社日本政策金融公庫、独立行政法人中小企業基盤整備機構、株式会社テレビ埼玉、株式会社ジェイコム埼玉・東日本、株式会社マネーフォワード、PayPay株式会社、株式会社ユニコーン、第一生命保険株式会社、日本生命保険相互会社、明治安田生命保険相互会社、三井住友海上火災保険株式会社

■成果発表会にてプレゼンテーションを行ったスタートアップ企業(登壇順)
  • 【1部】スタートアップ企業(登壇者)/タイトル※採択時
<平成30年度採択>
・codience(代表 大石懐子 氏)/スポーツ×教育 ~STEMスポーツの提案~
・株式会社Sportip(代表取締役 髙久侑也 氏)/一人に“ひとつ”のコーチを -スポーティップ-
・playground株式会社(事業推進 下郷勝啓 氏)/ファンと地域を繋げる“コネクテッドスタジアム”の実現

<令和元年度>
・株式会社シンク(代表取締役 篠田大輔 氏)/スポーツで災害に強くなる「防災スポーツ®」事業~東京2020を契機とした新しいスポーツ文化を創出~

<令和2年度>
・株式会社オクリー(代表取締役 山口諒真 氏)/ あこがれの選手からのビデオメッセージを届けるサービスを活用し、コアファンのエンゲージメントを高め、スタジアムへの動員数増加につなげる
・株式会社ギフティ(北本優葉 氏)/ 地域とスポーツチームを結ぶ電子ギフト・電子スタンプを用いた新たな地域通貨により、新規顧客を送客
・株式会社バカン(山口笙 氏)/ AI・IoTを活用し、スタジアム内の全ての施設の混雑状況を可視化することで、コロナ禍でも安全で快適な試合観戦を実現
・ゲームテクター株式会社(旧:RIM株式会社)(代表取締役 新井晶也 氏)/オンライン上でのゲーム大会を通じた新規ファンの獲得と、ファンミーティング開催を通じたファン満足度のさらなる向上
・株式会社コミュニティネット(代表取締役 今井房子 氏)/ 園庭に笑顔の花を咲かせよう!~Koshigaya園庭活用プロジェクト~
・株式会社フーモア(漫画事業部 部長 井本洋平 氏)/スポーツ×エンタメで新規ファンと価値の創出
・リアルワールドゲームス株式会社(代表取締役社長 清古貴史 氏)/PoCアルファーズウォーク
  • 【2部】スタートアップ企業(登壇者)/タイトル※採択時
<平成30年度>
・タイムカプセル株式会社(代表取締役 相澤謙一郎 氏)/埼玉スポーツメディアクリエイター育成事業

<令和2年度>
・株式会社HACCPジャパン(鈴木萌良 氏)/ドローンで除菌プロジェクト
・株式会社リリピア(代表取締役 齋田和夫 氏)/チラシ等の写真・イラストからショッピングページへのリンクによるファン満足度向上
・株式会社TRINUS(プロデューサー/デザイナー 岸浪直人 氏)/ユーザーニーズの抽出と実現による新たなファンコミュニティ創出のための共同運営プラットフォーム
・NCS株式会社(代表取締役 石井邦知 氏)/プロスポーツチームのネットワークを活かした「するスポーツ」機会の創出と医療との橋渡し


■Creww株式会社の概要
所在地:東京都目黒区⻘葉台1-18-14 3F
代表者:代表取締役 伊地知 天(いじち そらと)
創業:2012年8月13日
資本金:4億6,455万円(資本準備⾦含む)
主な事業内容:国内最大級のオープンイノベーションプラットフォームの運営。スタートアップコミュニティの運営。
URL:https://creww.in/

Creww株式会社は「大挑戦時代をつくる。」をビジョンに掲げ、スタートアップ、起業家、事業会社、個人を問わず、挑戦したいすべての人のトータルサポート企業として、それぞれのニーズにマッチした様々なサービスを提供しています。
2012年の創業以来、企業とスタートアップによる新規事業創出を目的としたオープンイノベーションプログラムを170社以上と実施しこれまで約600件の協業を実現しています。現在、Crewwが運営するオープンイノベーションプラットフォームには約5200件のスタートアップが登録しています。


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Creww >
  3. スポーツビジネスにチャレンジするスタートアップ企業を応援!『埼玉 Sports Start-up』、2月3日(水)に成果発表会をオンライン開催