FIMスーパーバイク&スーパースポーツ世界選手権 J SPORTSで全戦放送/配信!

スーパースポーツ世界選手権 日本人で唯一参戦!大久保光選手の活躍を見逃すな!!

国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局、株式会社ジェイ・スポーツ(本社 東京都江東区、代表取締役社長 木下伸 以下「J SPORTS」 ※1)は、FIM(国際モーターサイクリズム連盟)が公認する、市販2輪車最高峰のロードレース「FIM スーパーバイク世界選手権」と「FIM スーパースポーツ世界選手権」の2018年シーズン全戦を放送いたします。さらに、PC/スマホ/タブレットで見られるJ SPORTSオンデマンド※2でも、放送同様全戦を配信いたします。
FIMスーパーバイク世界選手権は、市販車ベースのマシンで競われる最高峰レースとして世界各地の13サーキットを舞台に1戦2レースで開催され、世界チャンピオンの称号を争います。
マシンの外観は市販車バイクそのままに、中身は徹底した軽量化が図られ、エンジンはおよそ200馬力の ハイパワーを絞りだす ワールド・スーパーバイク・マシンが使用されます。
マシンの改造範囲は制限されており、市販車に近い仕様で争われることから、マシン本来の性能が証明される場としてヨーロッパを中心に高い人気を誇っています。

 

FIM スーパーバイク世界選手権はカワサキ、ホンダ、ヤマハ、ドゥカティアプリリア、BMWなどが参戦し世界最速の市販車を目指し争うFIM スーパーバイク世界選手権はカワサキ、ホンダ、ヤマハ、ドゥカティアプリリア、BMWなどが参戦し世界最速の市販車を目指し争う


また併催して開催される「スーパースポーツ世界選手権」も全戦放送いたします。
同レースには大久保光選手が日本人唯一のライダーとしてフル参戦しています。
今シーズンはKAWASAKI Puccetti Racingへ移籍し、更なる上位進出が期待される大久保選手の活躍を含め、今シーズンも二輪車世界最高峰の戦いをぜひJ SPORTSでお楽しみください。

スーパースポーツ世界選手権へ参戦する大久保光選手。昨年42pt獲得し15位。チームを移籍し、飛躍の年なるか!?スーパースポーツ世界選手権へ参戦する大久保光選手。昨年42pt獲得し15位。チームを移籍し、飛躍の年なるか!?

■大久保光選手のコメント
今年もスーパースポーツ世界選手権に参戦することができました。このように参戦できたのもいつも応援してくださる皆様のおかげです。本当にありがとうございます。
今年は心機一転KAWASAKI Puccetti Racing からの参戦となりカワサキ車でのシーズンとなります。事前テストの感触は良く、チームとのコミュニケーションもしっかり取れています。まずは表彰台、そして初優勝を目指して頑張ります。今シーズンも応援よろしくお願いします。
 
  • FIMスーパーバイク世界選手権/スーパースポーツ世界選手権放送予定

放送・配信予定放送・配信予定

*放送内容は変更となる可能性がございます。
*各番組再放送がございます。詳しくはJ SPORTSの番組サイトをご確認ください。
https://www.jsports.co.jp/motor/sbk/

※1 J SPORTSはJ:COMなど全国のケーブルテレビ、 BS放送(スカパー! )で約650万世帯が視聴する国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局です。
※2 J SPORTSオンデマンド( https://front.jsports-ondemand.com/ )は有料サービスとなります。

<J SPORTSに関するお問い合わせ先>
J SPORTSカスタマーセンター
03-5500-3488(午前10:00~午後6:00)
J SPORTSオフィシャルサイト 
https://www.jsports.co.jp/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. J SPORTS >
  3. FIMスーパーバイク&スーパースポーツ世界選手権 J SPORTSで全戦放送/配信!