「独身男女の結婚に関する意識の前年比較調査」

コロナ禍を経験したことによる、20~34歳独身男女の結婚(結婚希望年齢・結婚までの交際期間)に対する意識がこの一年で大きく変化!

・男女ともに今年のコロナ禍を経験して、昨年と比べて結婚への意識が高まる!
・男性は結婚願望が高まる反面、結婚のタイミングは前年より先延ばし傾向に!
・一方、女性は結婚願望の高まりと昨年より早期に結婚を望む傾向が強い傾向に!
結婚相手紹介サービスを提供する株式会社オーネット(本社:東京都中央区 代表取締役社長:森谷学)は、全国の20歳~34歳の独身男女1,329名(男性665名:女性664名)に対して、「結婚希望年齢と結婚までの交際期間に関する意識調査」を実施致しました。
コロナ禍における世情の不安定が続く中で、日常生活のみならず経済環境を含め以前の日常を、国内外を含めて取り戻す見通しがたたない状況が続いています。株式会社オーネットでは昨年の4月に、「独身男女の結婚希望年齢と結婚までの交際期間に関する意識調査」https://onet.co.jp/company/release/2019/201902326.htmlを実施しましたが、今回も同じ設問で調査を行い独身男女の意識の変化を調査致しました。百年に一度といわれるパンデミックを経験することで、独身男女の結婚に関する意識にどのような変化があったかについて今回はレポート致します。

株式会社オーネットは今後も日本の恋愛・結婚に関する意識調査を、あらゆる角度から継続して実施してまいります。

―――――――――― 調査報告 ―――――――――――

・「あなたは何歳で結婚をしたい(したかった)ですか?」 (2020年単年調査結果)

「29歳までに結婚したい(したかった)」という回答は、女性が42.2%、男性が25.6%という結果となり、女性の方が男性より若い年齢で結婚を望んでいる結果となりました。特に20代前半の男女で比較すると、女性で「29歳までに結婚したい(したかった)」の割合が71.1%、男性が49.5%となり、20ポイント以上、女性が上回る結果となりました。また、20代後半の男女では、女性が44.8%、男性が22.3%とその差は22.5ポイントとなり、20代前半より若干増加する傾向となりました。さらに30代前半の男女においては、「34歳までに結婚したい(したかった)」と回答した男性が34.0%であるのに対し、女性は49.2%という結果で、女性は20代の回答と同様に、年齢が少しでも若い時期に結婚をしたいと希望する傾向がある結果となりました。また男性30代前半では「39歳までに結婚したい」と回答する割合が20代後半の7.8%から一気に31.2%に拡大することから、男性は30歳を過ぎると結婚のタイミングを39歳、つまり「40歳までにはしたい」、と意識する傾向にあることが推察されます。


・「あなたは何歳で結婚をしたい(したかった)ですか?」(男性:2020年と2019年調査比較)

次に、今年の調査結果を男女別に昨年4月に行った調査結果と比較を行いました。
まず男性の調査結果を年代別にみてみると、20代前半男性の「29歳までに結婚したい」という割合が昨年の59.0%から49.5%に10ポイント近く減少する結果となり、一方で「30歳~34歳で結婚したい」という回答が昨年の14.6%から22.3%と7.7ポイント増加するという結果となりました。
20代後半男性についても、「29歳までに結婚したい」割合が、昨年の30.0%から22.3%と7.7ポイント減少し、一方で「30歳~34歳で結婚したい」割合は、昨年の25.5%から48.1%と22.6%も増加する結果となりました。
30代前半男性の昨年との比較では、「34歳までに結婚したい」割合は昨年と比較してあまり変化が見られない一方で、「35歳~39歳で結婚したい」割合が、昨年の23.0%から31.2%に大きく増加する結果となります。
昨年の調査との比較を通して分かった事として、結婚希望年齢がどの年代においても昨年対比で、明らかに高い年齢にシフト、つまり結婚を先延ばしする意識が高まっているということが調査結果から読み取れます。
一方で、「結婚するつもりはない」という回答が20代後半で昨年の25.5%から14.1%と10ポイント以上減少し、30代前半男性でも22.5%から18.1%に減少していることから、結婚願望は昨年と比較して高まっているという事が調査から推測できる結果となりました。要約すると、20代前半~30代前半独身男性の結婚願望は、コロナ禍を経験して高まったが、結婚時期については意識が働いていることが容易に想像できる結果となりました。
 

・「あなたは何歳で結婚をしたい(したかった)ですか?」(女性:2020年と2019年調査比較)

続いて、女性の調査結果を年代別に昨年の結果と比較してみました。
まず、20代前半女性で「29歳までに結婚したい」割合は、昨年の71.4%に対して今年も71.1%とほとんど変わらない結果となりました。20代後半女性で「30歳~34歳で結婚したい」割合は、昨年の57.6%に対して、今年の調査結果は78.5%と、昨年と比較して20ポイント以上も増加する結果となりました。さらに30代前半女性で、「39歳までに結婚したい」割合は、昨年の59.6%が今年の調査では74.6%と、15ポイント増加という結果となりました。これらの結果からいえる事は、20代前半女性の意識はほとんど変化がないが、いわゆる結婚適齢期といわれる年齢ゾーンを含む20代後半から30代前半の女性は、昨年と比較してより早い時期に結婚したいという意識が高まっているといえる結果となります。また、「結婚するつもりはない」という回答の割合はどの年代でも、それほど変化していない反面、「その他(わからない)」という割合が、20代後半女子では28.3%から6.7%へ、同じく30代前半女子では24.1%が13.1%と大きく減少し、その減少分が「いつかは結婚したい」という回答に大きく寄ったことが容易に想像できる結果もいえます。つまり女性は昨年と比較して、結婚願望が大きく高まり、尚且つ、昨年と比較して早い時期に結婚をしたいという意識が高まっている事が調査結果からわかりました。

以上のことから結婚希望年齢の昨年の調査結果とコロナ禍を経験した今年との調査結果における男女の意識については、男性の「結婚したい」という意識は昨年より高まったが、不安定な世情等が安定するであろう少し先のタイミングで結婚をしたい、一方、女性は結婚意識の高まりが男性よりも高く、また、結婚希望時期についても早く結婚をしたいという意識が高まったという変化がこの1年で起きているといえる結果となりました。

 


・「結婚するまでの交際期間についてはどれくらいの期間が適切だと思いますか?」

次の設問では、結婚するお相手との交際期間はどれくらいの期間が適切だと考えているかについて尋ねました。
まず、男性の調査結果で前年と比較して大きく変化している点として、20代前半の「3ヶ月~1年未満」という回答割合が、前年の22.6%から10.9%と大きく減少していることがあげられます。つまり昨年の調査で20代前半男性の2割が、結婚までの交際期間は「3ヶ月~1年未満」と回答していた割合が、半分の1割に減少したという結果となります。これは前設問の結婚希望年齢の調査結果の中で、男性は昨年と比較して結婚意識は高まったが、結婚の時期については、少し世の中が落ち着いてからという意識が高まったという考察を記述しましたが、その内容と相関関係がある結果といえます。さらにその減少した1割はどの回答に寄ったかというと、約6ポイントは「1年~2年未満」に、また、前年「その他(わからない)」という回答割合が15.6%から23.8%と約8ポイント増加している事をあわせて考察すると、具体的にはいつかわからないが、結婚は先のタイミングであるという意識が働いていると想像できる結果であるといえます。
一方で、女性については30代前半の「3ヶ月~1年未満」の回答割合が14.0%から21.6%と約8ポイント増加していることが特徴として挙げられます。それ以外の回答の割合をみると、「その他(わからない)」という回答が31.9%から21.6%と大きく減少しており、そのほかの回答割合がそれほど大きく変化していないことから、昨年はあまり考えていなかった女性たちの意識が、具体的な交際期間を意識して回答を行った分が「3ヶ月~1年未満」に加算されたということが推察される結果といえます。同様に20代後半についても、昨年の「その他(わからない)」の回答割合35.8%が15.8%と20ポイントも減少しており、同様に意識の変化が調査結果に現れているといえる結果となりました。



- 調 査 概 要 -
■調査名: 「独身男女の結婚希望年齢と交際期間に関する意識調査」
■調査地域: 全国
■調査対象:全国の20歳~34歳独身男女 1,329人 
■調査方法:インターネットを利⽤したクローズ調査
■調査日:  2020年7月14日(火)~2020年7月17日(金)
■調査主体: 株式会社オーネット
■サンプル数: 1,329 人 (男性665人/女性664人)
※男性20~24歳:221人、25歳~29歳:223人、30歳~34歳:221人
※女性20~24歳:221人、25歳~29歳:222人、30歳~34歳:221人
※ 表記の無い場合の単位は%です。 調査結果の数値は小数点第2位以下を四捨五入しているため、合計で100%にならないことがあります。
※ 出版物・印刷物等、本資料をご使用になる場合には、 “結婚相手紹介サービス「オーネット」調査”と明記ください。その際にはオーネット広報グループ宛に連絡いただきますと幸いです。ml-mktg-pr@onet.co.jp
※ことぶき科学情報
第1回発行は、VOL.1 1996年01月「新成人の恋愛・結婚観/団塊ジュニアの意識調査」です。
ことぶき科学情報では、新成人の恋愛・結婚に関する意識調査をはじめ、各年代の未婚・既婚男女の
恋愛・結婚に関する意識調査を様々な角度から行い、その結果をリリースしています。
※過去の調査リリース等はこちらをご確認ください。  https://onet.co.jp/company/release/

■■株式会社オーネット 会社概要■■

「いいめぐり逢い、いい結婚。」

◎「データマッチング」、「WEBによる検索」、「写真による検索」、「パーティー・イベント」、「お引き合わせ」など、豊富な出会いの機会をご提供します。
◎専任の結婚アドバイザーによる手厚いサポートを通して、結婚にむけたさまざまなニーズにお応えいたします。
また、男女45歳以上を対象にした中高年専門の<オーネット スーペリア>を運営し、結婚のみにこだわらない、さまざまなかたちのパートナー探しを実現するための大人の出会いの機会をご提供しています。

・代表者:代表取締役社長 森谷 学
・設立:1980年4月 株式会社オーネットの前身となる株式会社オーエムエムジー創立
      ※2020年4月、オーネットは創立40周年を迎えます
・沿革:2007年12月 楽天グループに事業承継、株式会社オーネット設立
2018年12月 親会社が楽天株式会社よりポラリス・キャピタル・グループ株式会社関連会社に変更
・本社所在地:〒104-6222
東京都中央区晴海一丁目8番12号 晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーZ 22階 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オーネット https://onet.co.jp/
オーネット スーペリア https://onet.co.jp/superior/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オーネット >
  3. 「独身男女の結婚に関する意識の前年比較調査」