川越市出身の若き音楽家による「プリンスサロンコンサート」を開催

【期日】2018年4月13日(金)

川越プリンスホテル(所在地:埼玉県川越市新富町1-22、総支配人:奥村 剛)は、2018年4月13日(金)に、ピアニスト佐々木崇によるプリンスサロンコンサートを開催いたします。
この企画は川越プリンスホテル初の試みとなり、「埼玉県唯一のプリンスホテルとして、お客さまに川越らしさとプリンスブランドの価値を提供する。」「地元に愛されるホテルを目指す。」というコンセプトのもと進めてまいりました。
川越市出身の音楽家に呼びかけを行い、ホテルの想いに共感いただき今回実現へと至りました。
ゴールデンウイーク期間中には川越市出身のフルート奏者の演奏も決定しており、持続的に地域の発展を目指し取り組んでまいります。
「プリンスサロンコンサート」でご家族や大切な方と優雅な週末のひと時をお過ごしいただけます。

『プリンスサロンコンサート』概要
【日時】2018年4月13日(金) 開場 7:30P.M. 開演 8:00P.M.
【場所】ホテル1F ロビー
【料金】観覧無料 ※ご希望のお客さまには有料ドリンクの提供可能。
 

ピアニスト 佐々木崇ピアニスト 佐々木崇

佐々木 崇 プロフィール
埼玉県川越市出身。3歳よりピアノを始める。埼玉県立大宮光陵高校音楽家を経て、東京藝術大学音楽学部に入学。その後、同大学院修士課程を経て、同大学院博士課程に進み、論文「R.シューマンの初期ピアノ曲のモットー構想−象徴的核音型の回帰手法をめぐって−」で博士号を取得し2011年に卒業。在学中には東京藝術大学ピアノ科のティーチングアシスタントを務める。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社プリンスホテル >
  3. 川越市出身の若き音楽家による「プリンスサロンコンサート」を開催